2016/10/03

「mamori(マモリ)」ワセリン×整菌=保湿、肌が喜ぶ皮膚常在菌(美肌菌)を育てるエイジング美容液。

ワセリン×整菌「mamori 保護美容液-整・潤・白-」

ここ最近のわたしは皮膚常在菌(美肌菌)に夢中です。

【常在菌とは・・・】肌には表皮ブドウ球菌、アクネ菌などが約1兆個生息しています。これを常在菌と言います。常在菌はお肌を弱酸性に保ち、油分や水分のバランスを整えます。また、紫外線や雑菌などの外部刺激からお肌を守ってくれます。

ですが、常在菌バランスが崩れると(美肌菌が減り、悪玉菌が増殖)ニキビや体臭、アトピー性皮膚炎の原因となります。

お肌の上に存在する目に見えない菌がどのように活動してくれるかによってお肌は健康になり、敏感になり、ニキビになり、赤ら顔になり、シミやシワに悩まされるようになる、と。

健康でピカピカのお肌になりたければ、お肌の上に存在する常在菌のバランスを整えましょう、と。ニキビや脂漏性皮膚炎、敏感肌の原因になる悪玉菌がこれ以上のさばらないように美肌菌を大いに増やしましょう、と。

が、この常在菌、特に美肌菌は加齢とともに少しずつ失われていく宿命が・・・だからこそ、年齢を重ねた肌こそ、常在菌のバランスを意識し、美肌菌を育てることに目を向ける必要性が。

でも、目に見えない菌のバランスを整えるってどうやるの?と思ったあなた。

時代の進化はすごいのです。ここ数年、ひそかに「常在菌を育てるコスメ」がジワジワと増えているのです。

そう、毎日のスキンケアによりあなたのお肌に存在する常在菌を守り、育てていきましょう。それが結果として3代老化肌の原因といわれる「乾燥肌・敏感肌・年齢肌」からあなたを助けてくれることに。

そこで登場するのが mamori 保護美容液-整・潤・白-

スポンサーリンク

ワセリン×整菌「mamori 保護美容液-整・潤・白-」。

ワセリン×整菌「mamori 保護美容液-整・潤・白-」

「mamori」は2016年8月に市場に出たピカピッカの新人さん。

でも、そのコンセプトはわたしは強く捉えました。

菌が育てば肌も育つ!驚くほど乾燥しない素肌へ。

様々なトラブルも常在菌バランスを整えることで潤いに満ちたお肌になり、結果として健康でピカピカなお肌に!

そして、mamoriが提案するコスメはただ一つ。上記の美容液だけ。この美容液のコンセプトは二つ。

  • ミネラルオイル(ワセリン)による保湿保護
  • 整菌テフロースにより美肌菌を育てる

mamoriを使うことにより「お肌を守る」と同時に「お肌を強くする美肌菌を育てていきましょう」、と。お肌を美しく健康にするのはコスメではなく、菌だよ、ということ。

「mamori 保護美容液-整・潤・白-」原材料。

ワセリン×整菌「mamori 保護美容液-整・潤・白-」

原材料は以下になります。

水、ワセリン、プロパンジオール、水添レシチン、スフィンゴモナスエキス、カプロイルプロリンNa、ジメチコン、キサンタンガム、トコフェロール、ホウケイ酸(Ca/Na)、ラムノース、グルコース、グルクロン酸、グリチルリチン酸2K、3-O-エチルアスコルビン酸、酸化銀、クエン酸

シンプルな原材料。

ベースはワセリンと水でしょうか。それらと共に常在菌を活性化する成分が含まれています。そこへ敏感肌の方に不足しているとされているセラミドや水溶性ビタミンCが。

【スフィンゴモナスエキス】微生物セラミド(スフィンゴモナス属の菌より抽出精製)。水分を保持する作用がある。

【3-O-エチルアスコルビン酸】別名はビタミンCエチル。即効性・浸透性・持続性を兼ね備えた、優秀なビタミンC誘導体。

また、以下の成分が配合されており、敏感に傾いているお肌を落ち着かせてくれることも期待できそうですね♪

【グリチルリチン酸2K】敏感肌向けの化粧品でよく使われる成分。抗炎症作用・抗アレルギー作用あり。

「mamori 保護美容液-整・潤・白-」使い方。

mamori はオールインワンタイプのスキンケアになります。

1本でブースター・化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック・トリートメント・化粧下地の8役を果たし、洗顔後に mamori を3~4滴馴染ませるだけ!

ワセリン×整菌「mamori 保護美容液-整・潤・白-」のレビュー。

mamori はオールインワンクリームとして使えます。洗顔後、サッと水を拭いた後、サッとお肌に2~3プッシュのせる要領で使用を。

ワセリン×整菌「mamori 保護美容液-整・潤・白-」

手のひらに1滴出してみました。

乳白色のクリーム。この時点では普通のクリームという雰囲気ですね。ザッと伸ばしてみるとこんな風に。

ワセリン×整菌「mamori 保護美容液-整・潤・白-」

よく馴染ませまして・・・

img_20160925_080518

こんな感じに。ワセリンがベースのクリームですが、見た目的にさほどべたつきがないような。しかし、実際に塗った後、お肌に触れるとやや異なる感想を抱きます。

  • ワセリンのカバー力(マスク感)
  • ワセリンとは肌馴染の良さ

この矛盾した感覚。

お肌に伸ばす瞬間とか塗った後に感じるのはまず「あ、ワセリンだ!」という質感。

伸ばす時に感じるもたつき感、そして伸ばした後、ワセリン特有の皮膚の上に「膜」を作って保護をしてくれる作用を強く感じます。ある意味、コーティングされている感じ。そのあたりが一般的な、滑らかさを追求したクリームとは異なるかな、と感じました。

ワセリン×整菌「mamori 保護美容液-整・潤・白-」一方で「ワセリンとは思えない滑らかさとスッとした肌馴染の良さ」も感じました。

ワセリンといえば、安全性は高いけれど、ベタベタするのがどうも苦手・・・という方も多いのではないでしょうか。それらの一般的なワセリンに比べると mamori は非常に肌馴染がよく、べたつきもさほど気になりません。

もちろん、刺激等もなく、保湿力も相当なものがあると感じました。何よりもオールインワンタイプのスキンケアは楽ですね!サッと塗ってサッと終わり、と。また、敏感肌は時としてお肌がピリピリして「お肌に触れる時間を短くしたい!」という時があろうかと思いますが、そういう時に重宝します。

mamori(マモリ)を使い始めて1週間経過。

ワセリン×整菌「mamori 保護美容液-整・潤・白-」

現在、mamori を使い始めて1週間。

シンプルなスキンケアの楽チンさにうっとりすると同時に、秋の花粉が飛び交っている今の季節にお肌がピリピリすることなく過ごせています!そして、お肌がすーっと滑らかになってきたかも?と妄想中。笑

mamori はとにかく刺激がなく、シンプルに使えるのが助かります。もし、mamori だけでは乾燥を感じる時は化粧水を足す、クリームを足すなどもOK。そう、現在の手持ちのスキンケアに挟み込む形で。

皮膚常在菌はそんな急にどっと増えたりするものではないと思いますので、しばらく使い続けてみます。美肌菌が増えていき、常在菌のバランスが整った時にお肌はどんなにピカピカになるだろう?と妄想をしたいと思います。

mamori は非常にシンプルな美容液ですので、是非、現在のスキンケアに挟み込む形で使用をしてみてください!そして、美肌菌をじっくりと育成してみましょう♪

mamori(マモリ)が向いている人。

皮膚常在菌の乱れによるお肌に悩みを抱えている方、一度 mamori を使ってみるといいかもしれません。具体的には・・・

  • 年齢を重ねるにつれてお肌が敏感に。
  • 加齢によるシワ、シミなどの悩みが増えてきた。
  • マリオネットラインが気になるように。
  • お手入れをシンプルにしたい。
  • 本当に健康なお肌になりたい。

mamori はお手入れがシンプルになりますので、家事・子育て・仕事に忙しい主婦の方にピッタリ♪

30日以内なら全額返金!使いきっていてもOK。

ワセリン×整菌「mamori 保護美容液-整・潤・白-」

mamori はAmazonや楽天市場で購入できません。公式サイトのみになります。

その際、単独での購入も可能ですが、割引なし & 送料がかかってきます。そのため、第1回目の注文から定期購入で申し込んだ方がグッとお得。

mamori の定期購入は最低3回以上の購入が必要だ!という縛りはありません。なので、極端な話、お試し価格で試して「違うな、あわないな」と実感をしたら即解約をすることが可能です。

さぁ、あなたも今日から美肌菌を育て、「乾燥肌・敏感肌・年齢肌」に立ち向かいませんか。

定期購入コースなら83%OFFの5,832円 → 980円!

もちろん、送料無料 & 縛り無し & いつでも解約・休止可。2回目以降は15%off。定期購入コースでお申し込みをされた方は30日以内なら、返金も可能。

【詳細はこちらにて】世界初!ワセリン美容液【mamori 保護美容液-整・潤・白-】