2017/05/22

小林弘幸先生流~冷え性改善のため入浴時間15分は適切なのか?

先日、テレビで見た冷え性改善のための入浴方法。

参考 みんなの家庭の医学、冷え性改善のための正しい入浴法。

そして、冷え性改善に効果があるというエプソムソルトを購入した件。

あれからなんやかんや2週間経過したけれど、冷え切っている体は変わったのだろうか!?

スポンサーリンク

わたしが実践した小林弘幸先生流15分間入浴方法。

40度のお湯に15分が究極のデトックス入浴。

  • お湯の温度:39~40度
  • 入浴時間:15分(最初の5分は首までつかり、残り10分間はみぞおちぐらいまでの半身浴)

※みぞおちとは、人間の腹の上方中央にある窪んだ部位をさす。

但し、5分も首までつかっていられない場合は、2分でもいいとのこと。その場合、2分首まで4分みぞおちまでつかればよいそうです。意識するのは首まで:みぞおちまで=1:2 の法則。

そして、お風呂からあがったら、必ずコップ1杯の水を飲むようにしましょう。

初日。

風呂から上がってもとにかく寒かったですねー

きっちりと40度のお湯に5分肩まで、10分みぞおちまでを実践しましたが、とにかく寒い、寒い。あんまり温もった感じがなく、ああ、もう少しつかりたいと思ったのを覚えています。

正直に書きますとまったく冷え性改善という意味では効果を感じませんでした。

1週間後。

少しずつ入浴方法に慣れてきました。

が、まだまだ手足の先は冷たいですーおまけに強烈な寒波がワンサカワンサカ襲い掛かってくるしで、体が温もった、という実感は薄いですね。

でも、手の先にあったしもやけが確実に治ってきているのを感じました!痒みがマシになったよー(´Д⊂ヽ

2週間後。

今、ココ。

入浴後、冷えを感じなくなったかも。あくまでもなんとなくだけれどね。そこはかとなく、体がホカホカしております。

日中も台所に立っていても腰に感じるひんやり~感が少しだけマシになったような気がします。

とはいえ、まだまだ体は冷えているぜー何しろ寒いからなぁ~でもね、でもね、聞いて。しもやけはほぼ完治状態!これはマジで嬉しいーε= \_(○´∀`)ノ ヒャッホーウ!!

わたしの気づかない体の内部で少しずつ熱が流れてきているのかなぁ~とウキウキしてきました。

もちろん、入浴だけではなく、いろいろな副産物の結果だと思いますが、しもやけがなくなる=冷え性が少しましになった!?ということかなぁ、と嬉しく思っています。

入浴に使っているエプソムソルトの効果はちょっとよくわからないのですが(汗)、信じる者は救われるの精神で行きたいと思います。

参考 今更ながらに2015年の福袋として入浴剤を購入してみた。

しばらく続けます。

今まで30分とか1時間とか半身浴をしても冷え性は改善されませんでした。

なので、この方法を信じてやっていきます!また、経過の報告をしますね。

冷え性改善のために他にやっていること。

このあたりもじわじわと効いているのかもしれませんが、冷えが少しずつ、少しずつマシになってきているように感じます。

あと、最近、『リンパケア革命―耳たぶ回しで顔も身体も生まれ変わる』もかなり真剣にやっております!もうなんでもやりますよー冷え性改善のためには!