2017/05/21

これってウコンの効果?主人の加齢臭がキレイに消えた件。

daisy-504491_1280

今朝、唐突に気づきました。

40代半ばの主人から加齢臭が消えた!と。

スポンサーリンク

そもそも「加齢臭」とは。

加齢臭(かれいしゅう)は、主に中年以降の男女にみられる特有の体臭の俗称。30代 – 40代の男性にみられる独自の体臭は、いわゆる加齢臭の主成分ノネナールとは異なることが発見されたため、機能性香料のメーカーにより区別しておやじ臭などと呼ばれる場合がある。

あ、上記に書かれていますように、女性にも加齢臭はありますよー涙。女性の場合は主に閉経後に増加する傾向があるようです。

さて、主人の加齢臭は年を経るごとにうーん・・・と。妻のわたしがうーん・・・と感じておりましたが指摘をすると機嫌が悪くなるので放置を。

そもそも我が家の主人はわたしよりも神経質でマメ。風呂もキチンと毎日入り、キチンと体も洗っています。それでも加齢臭って匂うんだなぁ・・・と世知辛く。あ、もうそういう年なのかなぁ、と。

が、その加齢臭が全く気になりません!

試しに耳の後ろの香りを嗅がせてもらいましたが、まーったく気になりません!すげー何でだろう?と考えるとウコンにたどり着きました。

屋久島スタイルのウコンを摂取して半年経過。

昨年末から、地味にウコンを摂取しております。

ウコンの摂取ははくたびれきったアラフォーアラフィフの夫婦二人に劇的な変化を(笑)。

とりあえず疲れ切った体にカツを入れてくれた感じですね。後、内臓関係に威力を発揮してくれました結果、花粉症撃退、胃腸の安定などに繋がっていると実感中。

今も地味-にウコンを飲んでおります。飲み始めた当初の感動は薄れておりますが、個人的にはこれからの夏バテ対策に期待をしております。

そのウコンが加齢臭にも威力を発揮しているんじゃなかろうか、と気づいた、そんな休日の朝。

ウコンと加齢臭。

サクッと検索を掛けると、サクッとヒットしました。以下は スキンケア大学 から。ターメリックがウコンのことをさしています。

カレーで加齢臭が消える!?

カレーで加齢臭が消えるのは、嘘のような本当の話。カレーに含まれる「ターメリック」の抗酸化効果が加齢臭退治に一役買っているのです。

加齢臭の原因は耳の後ろにある脂肪の酸化。加齢臭の原因と言われる物質「ノネナール」が脂肪の酸化により活発に働いてしまいます。それを退治するのがターメリック。

元々抗菌作用が強く、インドでは傷薬としても使われていますが、身体に入ると腸内で水素を発生させ活性酸素を減らす働きがあるため、加齢臭の元であるノネナールの働きを抑えるという仕組みです。(国立長寿健康センター調べ)

加齢臭は中年男性だけにあるものではなく、女性にも平等にあります。ただ、男性の方が皮脂腺の働きが活発な分、臭いが強いだけなのです。

あ、やっぱり効果があるのね!と。科学的に実証されているようなので妙に納得を。

それにしてもいつ頃から気にならなくなったのだろう?思えば最近は気にならなくなっていたのよね。布団を畳んでいても、シーツを交換していても気にならなくなっていますので少し前から効果があったのかもしれません。が、妻が気づいたのは摂取から半年経過後ということで。

今回の件で、わたしも今後、ウコンを飲み続けようと心に誓いました!わたしだっていつかは加齢臭に悩まされるだろうしね・・・遠い目。

他参考サイト 改めて明かされるカレーの効能がすごい!美肌効果、加齢臭、認知症予防、幸せホルモンにIQが7も上がる!?

体を洗わない生活をしているけれど。

そう、わたしは体を洗いません。笑

結婚した当初、主人にビックリされたけれど、真夏以外、風呂は基本的に二日に1回。脇の下やデリケートゾーン、足指などは入浴の度に洗いますが、全身を石鹸で洗うのは月に1度あるかないかぐらい。

いわゆるタモリ式というか宇津木式入浴を20年以上続けておりますが、今後は耳の後ろを洗うようにした方がいいのかなぁと悩み中。

参考サイト 福山雅治や妻夫木聡らが実践する「タモリ式入浴法」の効果

洗わないからこそ、体の皮膚は丈夫で匂いも薄いのだろうと思っていますが・・・加齢臭はなぁー

ともあれ、当面は運動&健康的な食事を意識して、体の内側からの加齢臭撃退にも頑張っていきたいと思います。それでも気になるようなら外側からのケアも考えてみます。

とりあえず、ウコンは飲み続けます!

主人の例で加齢臭に効果があるんだ!と実感ができましたので。笑。

他参考サイト 加齢臭、9割が”許せる”、若い女性が100%許せないと回答した臭いは?

我が家が愛用しているウコンは2種類。

IMG_20150329_ウコンのコピー

いずれもAmazonで購入をしています。楽天市場では販売をしていないので。

経済的な理由でいずれも粉末です。錠剤よりも少しだけお得に。で、断言します、粉末ウコンはオブラート必須(+д+)ゲキマズー

2016年7月追記。

その後、主人がウコンの摂取をさぼると加齢臭が再発生することも分かりました(^^;

なので、加齢臭対策にウコンは飲み続けることが必要になってくるんでしょうね。また健康診断で46歳の主人の体調がパーフェクトなのもウコンのおかげなのかな、とシミジミしております。ウコンの抗酸化作用がいろいろな意味で体にきいているのだろう、と。

気になることと言えば痩せすぎなことだけ・・・!さすがにお腹周りは中年らしくややぽってりとついておりますが、それ以外は至ってスリムなものです(身長180㎝弱、体重62キロぐらい汗)。そういう意味ではウコンにはダイエット効果もあるのかもしれませんね。

主人の健康のためにウコンは愛飲してもらいたいと思っております(^^)/