靴・バッグ・小物・他

ルートートを購入、普段使いするバッグの条件は軽い & 丈夫 & 汚れても平気なことが最低条件

投稿日:2018年10月2日 更新日:

ルートートのバッグ デリ

ルートートのバッグを2種、購入しました。

トートバッグとショルダーバッグ。メインはショルダーバッグでお出かけをし、間に合わないところはトートバッグを使う、という感じでしょうか。

ルートートはその軽さがたまらないほど魅力的でした。

あとは耐久性ですが、こればっかりはわたしの使い方次第ですね。

今後5年ほどわたしに付き合ってくれると嬉しいな、と思います。

バッグを買い替えるきっかけとなった鍵紛失事件

先日まで愛用していた軽い、丈夫なビニール製バッグ2種。

一つは結婚当初に購入したもの。初めてのビニール製バッグで「なんて軽いんだろう!」と感動させてくれ、今まで愛用していました。a4サイズも入る、トートバッグ型でもっぱらお出かけ用に重宝。が、10年以上使っているとさすがのくたびれ感が隠せなくなってきました。

もう一つはショルダーバッグ。ポケットと収納力があり、近所への買い物や通院などに重宝を。

ある日、このショルダーバッグを使って買い物に出かけ、帰宅した時、鍵が見つからなくなりました。いえ、表現がおかしいですね。外側から触ると確かにバッグの中に鍵はあるのです。鍵の存在がはっきりとわかるのです。が、いつものポケットから鍵を取り出すことができない。

パニックに陥りました。ポケットがたくさんあるため、余計に混乱を。

いずれのポケットに手を入れても鍵の存在は分かるのに、鍵そのものに触れることができない、と。メイドインベトナムの安いバッグ。ひょっとするとどこか破れており、鍵がそこへ紛れ込み、取り出すことができなくなったのかもしれません。

結局、わたしは鍵に直接触れることができず、カバンを切り裂き、鍵を取り出しました。

そして、もう2度とポケットがたくさんあるバッグは買わない、と誓いました。

以来、代わりに家にあったシンプルなダコタのショルダーバッグ(革)を使っていましたが、ダコタのささやかなバッグは買い物のお供にはちょっと使いづらいのです。

何よりも、買い物バッグと手帳、スマホを同時に入れるとぱんぱんになってしまうことにストレスを感じる日々。

ルートート ミニトートバッグ SN. デリ コットンキルティングA 1681 デリ

ミニトートバッグ SN. デリ コットンキルティングA 1681 デリ

まずは急を要したショルダーバッグ。ピンクの財布と黒のお買い物バッグがきちんと入ります。

わたしのお買い物バッグは綿で分厚いのがネックなんですが、丈夫で10年以上使っています。このかさばるお買い物バッグが入るショルダーバッグが必要だったのですが、ダコタではちょっと容量が足りませんでした。

その点、ルートートのショルダーバッグはその要件を満たしてくれました~( ;∀;)

真ん中のポシェットは以下のように取り外すことができます。

ミニトートバッグ SN. デリ コットンキルティングA 1681 デリ

実際に持っておられる写真は以下。

ミニトートバッグ SN. デリ コットンキルティングA 1681 デリ

ちょっとした外出にも使えますね。

わたしは基本的にショルダーバッグとして肩掛けで使うつもりですが、こんな風に手持ちにしてもかわいい。大きすぎず、小さすぎず、また、中のポーチを取り出せるのもいい。

長く使いたいと思います。

ルートート

管理人
使い方の幅が広がるバッグだと思いました。綿素材がいい風合いを出しています。個人的にはロゴがもう少し控えめでもよかったかな、と思いますが、裏返せばいいだけの話ですね。

※画像参考:https://crosset.onward.co.jp/

ルートート フェザールー デリ LT 定番の形

ルートート フェザールー デリ LT

ルートートの定番の形。

両サイドのルーポケット「ハンドウォーマー」もしっかりとついています。実際に手を入れてみると暖かい。この定番のルートートにずっと憧れていたので嬉しいです。

a4の雑誌もきちんと入りますし、肩掛けもできます。

そして、何よりも軽いのが最高!色味も上品で落ち着いたベージュ色。

ルートート フェザールー デリ LT

ルートートといえば、ちょっと照り(?)のある素材のほうが有名なイメージですが、わたしは照りがないものが欲しかったので満足しています。

このデザインは通勤用のバッグとして使っている人も良く見かけますね。

これで結婚以来使っていたビニールのトートバッグとおさらばすることになりそう。今後もこのバッグが10年以上持つといいな、と思っています。

管理人
主人はこれは秋冬物バッグだろうというのですが、わたしは1年中使うつもりです!大丈夫ですよね?

普段使いするバッグの条件は軽い & 丈夫 & 汚れても平気!

ミニトートバッグ SN. デリ コットンキルティングA 1681 デリ

若い頃はバッグにこだわりました。

わたしはブランドには興味がさほどないのですが、形や素材にこだわり、見た目で購入していました。が、年月を経た今は考えがすっかりと変わりました。

それらのバッグはすっかりとクローゼットの奥に眠り、今は軽い & 丈夫 & 汚れても平気なバッグばかり揃えるように。あとは、お手頃価格であることも重要ですね。

そして、いくばくかのときめきを覚えるバッグに手を出すように。

わたしもすっかりと、ブランドよりも見た目よりもオシャレ感よりも実用性にときめく年代になったのかもしれません。それが40代になるということなのかしら。

ま、それもよろし。

それにしても、久しぶりのバッグ購入は胸がときめきましたことよ・・・!

毎年、いろいろな新作をお手頃価格で展開しているルートート。一度、チェックしてみませんか?

楽天市場>>https://brandavenue.rakuten.co.jp/brand-ROOTOTE/

管理人
メルカリでの価格を見ているとルートートは中古でも意外と高値で売られています。それも購入の決め手になりました(笑)



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ワタノユキ

ワタノユキ。40代主婦。身長155~156㎝。体重は50kgを超えました。現在、ダイエット中。くせ毛。敏感肌。アレルギー体質。インナーケア派。コスメはライースリペア。 プレ更年期~更年期の心と体の揺らぎを綴ります。 別ブログ、ワタノヤ もよろしく。

-靴・バッグ・小物・他

Copyright© わたしらしく年齢を重ねる | 40歳からの美容と健康道 , 2018 All Rights Reserved.