2017/08/15

パソコンワーカーは体がガチガチ!ルルドのマッサージクッション(AX-HL148M)で肩・腰・ふくらはぎをほぐす。

ATEX アテックス ルルド マッサージクッション AX-HL148M シャイニーブラウン

ついに ルルドのマッサージクッション(AX-HL148M) を購入しました・・・!

発売当時、すごい話題になりましたよね~でも、「こんな安いマッサージ機ではね~たいして期待も出来ないわ」と何故か冷めた目で眺めておりました。

今思いますと、その時のわたしを殴って、目を覚ましてあげたいものです・・・汗

さて、パソコンワーカーの友である肩こりと腰痛、眼精疲労、そして、腱鞘炎。

大学を卒業後20年、常にパソコン画面に向き合っており、肩こりと腰痛、そして、腱鞘炎が常にデフォルトで存在していました。若い頃は気力で乗り越えられたけれど、ここ数年は「辛いわ・・・」と呟くこともしばしば。本当に辛い。キーボード操作も辛い。マウス操作も辛い。汗

おうちお灸 を取り入れ、整体に通い、さらに鍼灸に通うことを決意させたものの、「この調子じゃ、我が家のお金が続かない・・・!」とばかりにルルドのマッサージクッションを購入してみました。

Amazonで5,000円だし。

考えてみれば、わたしが整体に一回通うと5,000円消えるんですよね(涙)、それと比較すれば安いもんだ!5,000円なら失敗してもOK!と投入してみたら、こりゃもうえらく感動しましたー素晴らしいー!わたしが通っている整体師さんは「ルルドのマッサージクッションはダメだよ~」とおっしゃっておられましたが、すみません、諸事情により(主に経済的な事情により・・・涙)逆らわせていただきます。。。

というわけで、ルルドのマッサージクッションの購入を迷っておられる方、是非、購入をオススメします。心よりオススメします。

スポンサーリンク

ATEX(アテックス)ルルドのマッサージクッション(AX-HL148M)。

ATEX アテックス ルルド マッサージクッション AX-HL148M シャイニーブラウン

今回、わたしが購入したのはシャイニーブラウン。

ATEX アテックス ルルド マッサージクッション AX-HL148M シャイニーブラウン

ルルドのマッサージ機は4つのもみ玉と2つのポイント指圧がついているマッサージクッション。詳細な操作方法は後述しますが、本当に簡単でワンタッチ。

【 製品仕様 】

  • 商品名:家庭用電気マッサージ器 ルルド マッサージクッションM
  • メーカー型番: AX-HL148Msb
  • 本体サイズ:(約)W360×L360×H145 ㎜
  • 重量:     (約)2.0kg(アダプター含まず)
  • 電源コード:     (約)1.8m
  • カバーは取り外し可能。洗濯もOK。
  • 車で使う場合は 専用のカーアダプター が別売り。

効果・効能。

公式サイト に効果・ 効能が記載れていましたので紹介します。

あんま、マッサージの代用・一般家庭で使用すること
疲労回復、血行をよくする、筋肉の疲れをとる、筋肉のこりをほぐす、
神経痛・筋肉痛の痛みの緩解

激しく期待をしてしまいます・・・!

ATEX(アテックス)ルルドのマッサージクッション(AX-HL148M)、Amazonで購入。

ATEX アテックス ルルド マッサージクッション AX-HL148M シャイニーブラウン

今回、わたしは故障したオーブントースター( 象印 オーブントースター温度調節機能 ET-WM22-RM )も一緒に注文したのですが、超でかい段ボール箱に入れられて到着しました(^^;

蓋を開けてみると・・・こんな感じに格納されていました。

ATEX アテックス ルルド マッサージクッション AX-HL148M シャイニーブラウン

中身を並べます。

ATEX アテックス ルルド マッサージクッション AX-HL148M シャイニーブラウン

至ってシンプル。

マッサージ機本体ACアダプター、そして説明書が収められているだけ。

そのシンプルさは操作方法のシンプルさにも繋がりますので、年配の方、高齢の方へのプレゼントにもオススメです。

ATEX(アテックス)ルルドのマッサージクッション(AX-HL148M)を使ってみた。

操作方法は簡単!

まずは付属のACアダプターを本体に繋ぎます。そのACアダプターをコンセントに差し込みます。

ATEX アテックス ルルド マッサージクッション AX-HL148M シャイニーブラウン

そして、ボタンを押すだけ。

ATEX アテックス ルルド マッサージクッション AX-HL148M シャイニーブラウン

このボタンを押す回数によって操作が変わってきます。

  • 1回 → マッサージ
  • 2回 → マッサージ+保温
  • 3回 → スイッチを消す

そして、マッサージしたい箇所にルルドのマッサージクッションを当てます。わたしの場合、まずは首と肩にやってみました。以下の画像は公式サイトの画像。

http://www.atex-net.co.jp/products/health/hl148m/hl148m.html

出典:http://www.atex-net.co.jp/products/health/hl148m/hl148m.html

うん?なんか思っていたほど気持ちよくないし、なんかツボがうまく入らないわね・・・とゴソゴソ動かしてみると、ようやくツボにうまくはまった様子。

とはいえ、はじめは違和感を感じまくりました。やはり人の手でやってもらうのとはレベルが違うわ・・・と。が、慣れると次第に気持ちよくなってきましてウトウト、自動的に電源が切れる15分を終えた頃にはスッキリとしました。

続けて腰、尻、太もも、ふくらはぎをやりますとより悶絶しました。

ATEX アテックス ルルド マッサージクッション AX-HL148M シャイニーブラウン

うーむ、白いほこりは無視をしてくださいまし・・・モノクロにしても隠し切れない悲しさ(^^;

腰と尻は気持ちよかー太ももはセルライト対策にいいかもしれん!ふくらはぎは「痛いけれど、冷え症のわたしにはいいかも・・・」という感じですね。

凝っている個所とルルドのマッサージクッションをフィットさせると最高。

参考までに申し上げますと、わたしは「腰 → 太もも → ふくらはぎ → 肩」の順で気持ち良かったです。本当に微妙な差なんですけれどね。

肩はどうしてももみ玉が両方同時にわたしの首と肩にうまくフィットしない感じなんですよね~(^^;

多分、わたしの首というか肩が細いのだろうと思います。もみ玉両方が肩にピタッと当てはまらないんですよね~涙。微妙にずれてしまう感じなので、肩は「どこが気持ちいいかな~」と探しながら、交互にもみ玉にあてるようにしています。それがちょっと面倒なので、わたしの場合、肩は最下位にランクインしてしまいました。

で、きっちりとフィットするする主人は肩が一番、気持ちよいそう。羨ましいわー

ATEX アテックス ルルド マッサージクッション AX-HL148M シャイニーブラウン

保温効果が気持ち良すぎてたまりません!

ルルドのマッサージクッションはスイッチを2回押すことによりふんわりと暖かくなります。

このふんわりと暖かくなるというのがポイント。本当に気持ちよいのです~

暖かくて、マッサージが気持ちよくて、文句がありませんことよ~という夢心地の世界に入り込んでしまいます。危ない、危ない。実際には15分後にマッサージを終えるのでそこでハッと目を覚ましますがね(^^;

とはいえ、この保温効果があるかないかで体感が大きく異なってくると思います。

この保温効果が「気持ちよか~」という体感に大きくつながっていますね!いやー温もりって大切だな、と実感する次第なわけですよ。

ATEX(アテックス)ルルドのマッサージクッション(AX-HL148M)による変化。

わたしが感じた変化を記載しておきます。

  • 腰痛が軽減
  • 肩凝りが軽減
  • 眼精疲労・頭痛の軽減
  • 冷え症改善
  • 整体に通う日数が減りそう

というところでしょうか。

腰痛が軽減。

かなり軽減されました。

わたしの場合、腰はいい感じでググッと入り込んで、ググッと揉んでくれますので本当に助かります。整体でもここを重点的にやってもらっているのですが、本当にルルド様様、と言う感じでしょうか。

肩凝りが軽減。

肩こりも大いに軽減しました。

ここは おうちお灸 もフル活用していますので、本当に軽くなったことを実感します。

眼精疲労・頭痛の軽減。

つくづく肩こりはためておくとダメですね・・・汗

肩こりの軽減につられて、眼精疲労と頭痛が軽減したことを如実に体感しました。本当に肩こりはダメです。マメにほぐしておかないとダメですね。

冷え症改善。

これはふくらはぎマッサージにより感じました。

ふくらはぎを刺激すると真夏でも冷え切った足先がほわーっと暖かくなって、夜もスッキリと眠れるようになりましたよ~

結果、整体に通う日数が減りそう。

文字通り減ると思います。

現在は週に1度ぐらい通っているのですが(汗)、これをやめたいと思っていましたので良かったです。保険が効かないと辛いですね~(^^;

何よりも週に一度集中的にメンテナンスするよりも毎日、毎日、少しずつメンテナンスするほうが絶対にいいな、と実感しています。

当面、ルルドのマッサージクッションとストレッチ、お灸で体のメンテナンスを行い、整体に月に1回、もしくはノーナッシングというレベルにまで持っていけるようにしたいものです。

何よりもコンパクトなマッサージ機というのは便利ですね!

移動させるのも容易なため、いつでもどこでも思い立った時にマッサージができちゃう喜びは想像以上のものがありました。来年の母の日はこれにしよう~と決めています(笑)

ルルドのマッサージシリーズ。

今回、わたしが紹介したマッサージクッションが一番、知名度の高い商品でしょうが、ルルドは他のマッサージ機も展開しています(参考: http://www.atex-net.co.jp/products/lourdes/index.html  )。

いくつか紹介をしたいと思います。

もみ玉が2倍に! → ルルドプレミアムマッサージクッションWもみ。

AX-HCL188

出典:http://www.atex-net.co.jp/products/health/hcl188/hcl188.html

わたしが購入した商品は4つのもみ玉ですが、こちらになりますと2倍の8つのもみ玉になります。

「2倍にすればいいってもんじゃないだろうー」と思っていましたが、Amazonのレビュー評価は素晴らしいものがありますね。現在のマッサージクッションが壊れたらこちらにしようかしら・・・?

こちらになりますと複数の揉み方を選択できるようですね。羨ましい・・・

肩・首のために → ルルド ホットネックマッサージピロー AX-HXL191

購入したルルドのマッサージクッションが肩や首にイマイチすんなりとハマり切っていないわたしはこれにとても惹かれています☆

昔ながらのマッサージチェア → ルルドエアソファ AX-KIL7000。

可愛いデザインにお手頃な価格(マッサージチェアにしては)。

家が広ければこれでもいいかもしれませんが、万が一の処分を考えるとわたしはなかなか購入に踏み切れませんね~(^^;

庶民なもので。

あなたはどのルルドに心惹かれますか?

2017年8月追記、購入して良かった!と実感中。

この記事を書いた後、パート仕事を開始しました。

それと同時にルルドのマッサージクッションのありがたみをつくづく痛感しています!在宅の仕事もパート仕事もパソコンワークですのでどうしても肩腰が凝るんですよね~涙

若い頃と回復力が違うことを実感しながらも、ルルドの恩恵にどっぷりとあずかっております。

5,000円でこの極楽を味わえるなら高くない!と今でも思っています。