2017/05/18

F65 × sloggi(スロギー)とジニエブラ比較、ホールド力、つけ心地、お気に入りはどちら?

イメージ画像

平子理沙さんがイメージモデルをつとめる ジニエブラ を購入しました。

実際に手をして身に付けてみると、先日、購入した sloggi(スロギー) とは随分、印象が異なるものだなーと体感を。ノンワイヤー系のブラジャーと言えどもいろいろとあるものですね!

ユニクロのブラトップに馴染めず、「わたしにノンワイヤーブラはダメなんだわ・・・」と今まで目を向けていなかっただけに新鮮。

そこで、本日はこの二つのノンワイヤーブラ、スロギーとジニエブラを比較し、紹介します。いずれのブラジャーも「ノンストレス、ワイヤーブラジャーにもう戻れない!」とうたっておりますが、果たして真相はいかに!?

スポンサーリンク

トリンプのsloggi(スロギー)とジニエブラ比較。

まずはざっくりと比較してみます。

sloggi(スロギー) ZERO FEEL ジニエブラ
メーカー トリンプ GenieBra
素材 ナイロン70%、ポリウレタン30% ナイロン90%、ポリウレタン10%
生産国 タイ/日本 中国
サイズ展開 S/M/L/LL S/M/L/L/3L/4L
カップ アリ アリ
1枚あたりの価格(税込) 3,024円 3,210円
洗濯機 OK OK
特徴 ・接着技術を使用した無縫製のハーフトップ。
・驚きの縫い目ゼロ。
・汗に対する消臭機能あり。
・シリーズ世界販売実績8000万枚突破。
・新感覚ノンワイヤーブラで、包み込まれるようなフィット感でハリのある美胸に
・94%の顧客満足度。

表にしてみてもピンっとこないですね(^^;

以下、画像で比較をしてみますね。

画像で見るsloggi(スロギー)とジニエブラ比較。

スロギー_ジニエブラ

ジニエブラはMサイズ。スロギーはSサイズ。

それぞれの公式サイトのサイズ表や口コミを参考にし、F65の管理人はジニエブラはMサイズ、スロギーはSサイズを購入。

結果として、それでよかったのかな。正直、ジニエブラはちょっとカップがきつい印象ですが、Lサイズではブカブカになりそうな気もするので、難しいです。Sサイズスロギーもカップが小さく、胸が多少はつぶれます。が、スロギーは驚異の伸びなんですよね!

sloggi(スロギー)とジニエブラの肌触り。

スロギー_ジニエブラ

これはもう圧倒的にスロギーが勝ります。なんなの、このツルツル感はー!と叫びたくなる気持ちよさ。スロギーは本当に身につけていると気持ちいいのです。むしろ、身につけたくなる、という。

ジニエブラはスロギーに比べるとやや厚手のつくりになります。その分、しっかりと生地感があります。

スロギー_ジニエブラ

裏側です。直接、お肌に触れる部分ですね。

sloggi(スロギー)とジニエブラのパットのサイズ、厚み。

スロギー_ジニエブラ

スロギーは薄く、小さいパット。

一方、ジニエブラはしっかりとした厚みと大きさのあるパットになります。これが胸のボリューム感と補正力を生み出しているのかもしれません。

いずれも乳首の形は見えないです(^^)/

スロギー_ジニエブラ

触った感じとしては、スロギーは自然、ジニエブラはしっかりとした厚みのある硬さという感じでしょうか。

sloggi(スロギー)とジニエブラの脇縫い目。

スロギー_ジニエブラ

スロギーは完全無縫製ということで縫い目はありません。何やら独自の接着技術により、上記の写真のような要領に。裾も切りっぱなしで潔い。身に付けてみると何も肌当たりなどは感じません!

一方、ジニエブラはよくある縫い目が存在を。この縫い目がジニエブラの密着感をうみだしているのだろうと感じます。

sloggi(スロギー)とジニエブラを着用してみると・・・

スロギー_ジニエブラ

色の違うセーターを着て分かりにくくてごめんなさい(´・ω・`)

スロギーの方はどうしても垂れます。一方、ジニエブラはまだホールド力を感じられる分、トップの位置があがっていますね。主人も「スロギーは胸が小さく見えて、ジニエブラは胸が大きく見える」とのことでした。鏡で見てみると、わたしもそう思います。

パットの大きさ、そして、ブラジャーとしての補正力の強さがそのように実感させるのでしょう。

本当にストレスフリーな滑らかさ、sloggi(スロギー)。

スロギーまず購入したのはこちらのスロギーでした。

F65のサイズではノンワイヤーブラは難しい・・・と思いこんでいたわたしの概念を変えてくれた運命のブラジャー。これが本当に運命の出会いでした。というか、こんな気持ちいい、軽い、新鮮な感触のブラジャーがあるんだ!と感動を。

スロギーのストレスフリーなつけ心地はわたしに別の世界への扉を開いてくれました。笑。うおっ、何!この感触!と。すんごーいお肌に馴染みますーと。

それでいてきそこそこ胸をホールドし、支えてくれます。

そこそこなのでFカップの場合、多少、胸が下に下がっちゃいますが(汗)、それでも今までのノンワイヤーブラジャーに比べるとしっかりとしています。わたしはスロギーのブラジャーを身に付けて外出できます!

スロギーは軽くて、滑らかで、気持ちいい、本当にリラックスできるブラジャー。うっとりとするような使い心地。

もうこれ1枚でゴロゴロしたいよーと叫びたくなっちゃいます。来年の夏はそうしているわたしが浮かびます。

ストレスフリーなつけ心地。うっとりとするようなつけ心地。

ノンワイヤーブラとは思えない強固さ、ジニエブラ。

ジニエブラスロギーに感動したわたしは他のノンワイヤーブラも試したくなり、ジニエブラを購入。

手にした時に思ったこと。「あ、これはよくあるノンワイヤーブラだ」と。そして、実際に使ってみるとしっかりとしたブラジャーだと受け止め、スロギーの滑らかさに感動した身としては武骨な印象を受けました。

主人曰く、胸が大きく見えるのはジニエブラの方とのこと。わたしもそういう印象。スロギーよりも胸のボリューム感を感じました。それは胸の形を補正する力の差かもしれません。ジニエブラはワイヤーブラに負けない強固さ。

そういう意味では背中に流れた肉を前に!脇に流れた肉を前に!胸が垂れまくっている!という人はジニエブラのほうがいいと思います。管理人も含めて(^^;

また、スロギーのうっとり感は心もとなさに繋がる可能性も。ブラジャーを付けている実感が欲しい人の場合、絶対にジニエブラをおススメします。

ノンワイヤーブラジャーとは思えない補正力。

詳細はこちら 【正規品】ジニエブラ

結論、好みで選ぶべし。

結論としましては・・・

  • 着心地の良さ スロギー >>> ジニエブラ
  • 肌触りの良さ スロギー > ジニエブラ
  • ホールド感 ジニエブラ >>> スロギー
  • 胸の形の綺麗さ ジニエブラ > スロギー
  • 価格 ジニエブラ > スロギー

という感じでしょうか。

尚、個人的な好みはスロギーです。

あのうっとりとするような肌触り。わたしを感動させた着心地の良さ。なんていうリラックス感なんだろう!と。ワイヤーブラジャーに慣れてきっていたわたしにとって、素晴らしい感動が。

そして、わたしをノンワイヤーブラジャーに目を向けさせるきっかけになったもの。これが逆にジニエブラを先に購入していたら、ここまで感動を得たかどうかは怪しいですね(^^;

そういう意味でジニエブラはワイヤーブラジャーに近い体感を。そのため非常に安心感があります。しっかりとホールドされている、ガードされている、と。そういう意味で、ジョギングや外出時などはジニエブラのほうが安心感がありますね!

若い頃ならスロギーの楽チンさ1本にフラフラと流されたかもしれませんが、アラフォーの今はちょっと怖いですね(^^; スロギーはやはりホールド力が心もとないところがあったりしますので、勝手に胸が垂れていきそう~と慄きが。

なので、今後はワイヤーブラジャーにプラスする形でジニエブラもスロギーも取り入れていきたいものですね。その日の気分や体調にあわせてブラジャーも変えていく、と。