2017/05/22

美容と健康のため、わたしが料理に使うオイルはこの3種。

はい、わたしはオイルマニアです。

つい最近まで食べるオイル、美容オイルに熱中しておりました。色々とお試ししたのちに料理に使うオイルは3種類に絞りました。

IMG_20150210_オイル

そう、この3種類で固定をしています。

  • オリーブオイル
  • 太白ごま油
  • オメガ3系のオイル(写真はしそ油)

ちなみにいわゆるサラダ油は料理に使いません。わたしの母もそうでした。

サラダ油は「健康に悪い!体によくない!」と叩き込まれたわたしは三つ子の魂百まで、とやらで怖くて使えないのです・・・

安いから使いたいなぁ~と誘惑にかられる時がありますが、母の「健康に悪い!体によくない!」という言葉を思い出して踏みとどまっています。

参考記事:サラダ油が…危険!? 「がんや認知症」原因に…脳科学専門医が警鐘

スポンサーリンク

オリーブオイル。

ちなみに栄養価の観点からエクストラヴァージンを愛用。エクストラヴァージンなので生食もしますが、もっぱらパスタ料理や洋食、炒めものなどに使います。

主成分はオレイン酸で、動脈硬化や胃潰瘍、糖尿病などを予防すると言われています。さらにベータカロチンやポリフェノールなど300種類以上の微量成分を含むと言われています。また、オレイン酸効果で非常に酸化しにくいオイルであり、常温保存が可能なところも決めてですね。

こんな働きをしてくれるよ。

  • コレステロール値の改善
  • 胃潰瘍の予防
  • 便秘解消

特に便秘解消は効果を感じやすいのではないでしょうか?わたしは便秘に悩まないのですが、主人はたまに辛いときがあるようで・・・(・・;)そんな時はオリーブオイルを小さじ1杯飲むとスルリンと出るようですよ♪

わたしは胃潰瘍の予防に期待をしております・・・遠い目。

産地によって風味がかなり異なり、その変化を楽しむのもまた楽しいです。

イタリア産は繊細でまろやか、スペイン産は爽やかでフルーティ、フランス産はマイルドなど。以前、オリーブオイルのテイスティングをしましたが、非常に楽しい経験でした!比べると本当に風味が異なります。

購入の基準としては1リットル千円以上のものを購入するようにしています。詳細は避けますが、安価なものにはやはり理由があります。

太白ごま油。

サラリとしたオイル。よく見かけるごま油は焙煎ごま油。香ばしい香りが非常に魅力的なんですが、わたしはごま油を和食に使うので・・・なので、クセのない太白ごま油を愛用。

太白ごま油は淡黄色で香りは控えめ。でも、ごま油の旨みは感じられます。高温で熱しても風味や香りが変わらないのもごま油の魅力。

かのクレオパトラも愛用したと言われるオイル♪非常に安定したオイルで酸化も緩やかなため、使いやすいです。

こんな働きをしてくれるよ。

  • 肝臓の負担を和らげる
  • 老化防止

ただただ期待をしております。肝臓に効果がありますので、アルコールをよく摂取する人にいいかもしれませんね。

老化防止!ただただ期待をしております。

※ここだけの話、近所のスーパーで買う方が安い・・・でも、宅配は重たい瓶を家まで運んでくれるからねー笑

オメガ3系のオイル

これは上二つと異なり、料理のためにというよりもはっきりと健康のために摂取をしています。オメガ3とは、構造の中に炭素の結合を2つ以上持つ多価不飽和脂肪酸を指し、この多価不飽和脂肪酸は人間の体では生成されません。

体が自分で生み出すことはできないけれど、健康な状態を保ち、からだのコンディションを調整するのに不可欠なもの。そのためにはどうしても外から補給しなければならない脂肪酸を指します。リノール酸やリノレン酸がそれに該当します。

特にリノレン酸は最近の一般的な食生活では知らず知らずのうちに不足をしてしまい、思わぬ不調を招くこともあります。

この摂取はわたしの体に良い意味で大きな影響を及ぼしました。

美容と健康のため、オメガ3脂肪酸(αリノレン酸)を摂取しよう。

そのため、一時期、せっせと摂取をしていましたが、最近、さぼりがちで・・・するとやはり体が不調ですね(・・;)頑張ってこれからも我が家に常備しておこうと思います!

こんな働きをしてくれるよ。

  • コレステロールを下げる(LDLコレステロールを下げる)
  • 中性脂肪を下げる
  • 動脈硬化・心筋梗塞予防
  • 高血圧予防
  • ダイエット
  • 脳の活性化による記憶力のアップ
  • 花粉症・アトピー性皮膚炎などアレルギー症状の緩和
  • 抗うつ作用・イライラを抑える

効能を書いているだけで感動をしてきた笑。個人的にはPMSや生理痛軽減にも効果を感じます。

現代人の食生活ではどうしてもオメガ3脂肪酸は不足しがちになるそう。これからも面倒くさがらずに積極的に取りたいと思います!

オメガ3を含むオイル。

  • 亜麻仁油(フラックスシードオイル)
  • えごま油
  • しそ油
  • ローズヒップ油
  • ククイナッツオイル
  • くるみ油(ウォルナッツオイル)
  • インカインチオイル

最近は健康ブームの高まりのためだと思いますが、亜麻仁油やえごま油は割とスーパーでも見かけるようになりました!また、亜麻仁油やインカインチオイルは美容に敏感な人たちの間で一時期ブームに。

注意点。

オメガ3脂肪酸を含むオイルはいずれも非常に繊細でデリケート。開封後冷蔵庫保存、1か月以内に消費してしまうことを守りましょう。

また、加熱調理には向いていません。

わたしはおひたし、サラダドレッシング、ヨーグルトなどにかけてよく食べますねー夏なら、冷麺とかそうめんにぶっかけます。冷奴でもいいですね。納豆が食べられる人は納豆に入れると健康食~っ!

最近ブームのココナッツオイルも気になる

coconut-1125_1280

オイルマニアのわたし。もちろん、ココナッツオイルも使ったことがあると思いますが、はっきりと覚えてないんですよねー

ボディオイルとしては確実に使っています。が、食用に関して記憶があやふやなんです(・・;)でも、あの頃は食用オイルを一通り試したなぁ~

買うかどうかは微妙なところですが、頭の片隅にいれておきます。購入するとしたら、 オリーブオイルの代替という感じでしょうか。

ただ、高いんだよね~

※今回の記事の一部は『植物油の事典 ~料理に、美容に、植物油を自分で楽しむ~』を参考にして書かせていただきました!この本一冊手元にあるとオイルに迷ったときに参考になりますよー。