2017/05/19

【砂糖断ち宣言】スーパーへ行って衝撃を受けたなう。

lump-sugar-548647_1280

さて、なんやかんやと砂糖断ちをして3日目。

〔参考〕今週末はバレンタインデー、甘い誘惑砂糖との付き合い方を考えよう。

一応、この3日間、甘いお菓子を食べていません。お菓子を食べたくなったら、ヨーグルト&ナッツ、リンゴとバナナのジュース、ココアで乗り越えております。

ちなみにわたしが目指しているのは砂糖断ちです。糖質制限は考えていません。

これからも糖質が高いと言われているバナナも芋も米もうどんも食べます。その代わりに砂糖を断ちます、ということ。

いわゆる糖質制限はあまりにも極端すぎてわたしにはちょっと受け付けないですね・・・そもそもわたしはダイエット効果を一切考えていません。ただ、健康のために砂糖という麻薬から解放されることを目指します。

参考記事:あなたの糖質制限はここが間違っていた

スポンサーリンク

ストックをチェックしてみた。

お菓子系はもうすべて処分したので(主人が)もう大丈夫です。

明らかに砂糖と言えるものはてんさい糖、オリゴ糖。後、意外とインスタント食品にも砂糖が含まれていますね・・・パスタソースや冷凍食品。ソーセージもアウト・・・

まぁ、どこまで許容範囲とするかは個々によって異なろうと思いますが、当面、我が家にあるものは砂糖が入っていることを認識してチョイ食べをしていこうと思っています。

このことから、現代社会に生きている以上、そして、完全に市販品を排除しない限り、砂糖断ちは難しいんだろうと痛感させられました。

ただ意識して減らすことはできますよね。

スーパーで原料チェック。

意外といろいろなところに砂糖が使われていますね・・・

覚悟はしていましたが、加工食品はほぼアウトと言ってもいいかもしれません。。。ケチャップ、マヨネーズなどもアウトですね。

とりあえず、1週間は加工食品に含まれている砂糖をも避ける生活をしますが、その後は加工食品に使われている程度の砂糖は許容範囲とします。

専業主婦だろうが何であろうが料理は苦手なんだよー

たまには加工食品の味を楽しみたいんだよー

魂の叫び。

が、基本的には何とかして加工食品の砂糖も減らす方向で考えていきたいと思います。どういう形にするかなぁ~

とにかく、市販の甘いお菓子は食べない。

これが一番の目標です。

菓子パンはもちろん、コンビニ、スーパー、洋菓子店でお菓子を買わないことに最大の目標とします。買わないと食べないわけだからね。

もちろん、一般的なカフェでのスイーツも食べない。食後のスイーツ?大好きなコーヒーをブラックで飲むことにします。

これらは白い砂糖が大量に使われていることは間違いありませんから!

どうしても食べたくなったら、当面は米粉でパンケーキを作ってメイプルシロップを振りかけることにします。もしくはリンゴを焼いてメイプルシロップとシナモンでも振りかけておきます。バナナとリンゴのジュースを飲みます。チーズに蜂蜜でもかけて食べます

とにかく市販のお菓子で砂糖を摂取しない!

明らかに砂糖が大量に含まれているものは食べない!

白い砂糖は百害あって一利なし!と心得るべし。

ちなみに主人も実践すると言っているので夫婦二人で互いに励ましあいながら頑張りたいと思います。

あ、『脱シュガー宣言』を読んだよ。

IMG_20150212_脱シュガー宣言_1

これに関してはまた感想を別記事にて記します。

結局、この本も究極的には糖質制限をすすめていますが、そこはサクッと無視をしまして、脱シュガーのところを参考にします!

砂糖がいかに健康と美容に害をなすか勉強になりましたよ~

〔参考〕砂糖は麻薬と同じ誘惑と中毒をもたらす『脱シュガー宣言!』。こうやって砂糖という麻薬を断つ!脱シュガープログラム。