脚の乾燥、ガサガサ・かゆかゆとおサラバ!?日清食品のモイストフュージョンのセラミド×ヒアルロン酸サプリは地味にいい

モイストフュージョン_mf_日清_nissin_セラミド_ヒアルロン酸_サプリメント

最近、鍼灸院に通っています。

施術師によって異なるのかもしれませんが、お灸の時、かなりがっつりと体を触られます。エステの時のオイルを利用して~というのではなく、素肌をがっつりで素手で触られます。それも明るい照明の元で。※女性の鍼灸師です。

となると、自分の皮膚が気になります・・・!

そんなマメにお手入れをしているわけではないのに~ガサガサしていないかな~ブツブツがないかな~変な匂いがないかな~うわー乾燥している、お手入れをサボっているな、とか思われているんじゃないかなーと今まで放置していた部分が非常に気になってきますー

そう、非常に気になってきます。

というわけでセラミドサプリを取り入れてみました。

それが、日清食品初の美容サプリメント モイストフュージョン 。モイストフュージョンは米由来セラミド × 低分子ヒアルロン酸のサプリメント。

最近は慣れてしまって効果を感じないなーと思っていましたが、意外や意外、脚の乾燥にとても効果を感じました。

鍼灸院の話はこちら >> 初めての鍼灸院、熱くない?痛くない?鍼灸を受けるまでの流れは?料金は?保険は適用されるの?

スポンサーリンク

冬になると脚が乾燥してガサガサ・カユカユに

わたしの体は元々あんまり乾燥を感じない方でした。

何のお手入れをしなくても特にトラブルもなく、洗ったら洗いっぱなしできていました。が、寄る年波に勝てなくなったのか、ここ数年、空気が乾燥する季節になると腰回りを中心にガサガサ、カユカユを感じるように。汗

それを誤魔化すようにしてぬか風呂や入浴剤、ボディオイルを使うようにしていました。

それにより一時的に乾燥からくるガサガサ・カユカユはマシニなりますが、マメにお手入れをしないとまた再発する悩ましい問題が。これはもう仕方がないもの、と諦めていました。

乾燥して痒くなったら、誤魔化す、という形でここ数年きていました。

そのわたしの怠けた意識を揺り動かしたのは定期的に通い始めた鍼灸です。

鍼灸ってわたしが思っていたよりも(?)肌を露出するんです・・・!しかも、やたらと鍼灸師の方がわたしの体を撫でてくるんです・・・!オイルも何もなしで素手でスーッとわたしの体を撫でるというか擦るというか、揉むというか。いやー気持ちいいんですけれど、同時に「やばい、わたしのガサガサ肌・・・」と危機感をようやく覚えました。

本当、第三者の視線って大切ですね~特に同性の、しかもわたしよりも若い女性の視線のシビアさを思うと、お手入れをしなければ・・・とようやく目覚めました(^^;

EO(イーオー)のボディオイルとボディローション

EO_イーオー_ボディローション_ボディオイル

まず取り入れたのはEO(イーオー)のボディオイル。

日本価格では超強気の税込価格4,000円超えの価格ですが、アメリカの個人輸入サイトアイハーブ でなら1,200~1300円で買えちゃいます。原材料は極めてシンプルで「サフラワー油、アーモンド油、ホホバ種子油、トコフェロール、ラベンダー油、ラバンデュラハイブリダ油」になります。

オイルにしてはサラリとした質感になり、お肌にスーッと馴染みます!

わたしは風呂上りにせっせと塗るように鋭意努力中。ま、かなりサボっていますが、これも干からびたお肌には効果があったように感じます。

EOのボディオイル、日本価格の4,000円超えは「高い―」と叫びそうになりますが、アイハーブ価格の1,200~1,300円でしたら、「お値段の割に素晴らしい!」という印象ですね(^^)/

アイハーブはこちら >> EO Products, ボディオイル, フレンチラベンダー, 8液量オンス(236 ml)

オイルの感触が苦手な方はボディローションでもいいかもしれません。

アイハーブはこちら >> EO Products, ボディローション, フレンチラベンダー, 8液量オンス(236 ml)

こちらならアイハーブで800円ぐらいで買えます(笑)

感触としてはボディオイルのほうが軽やか、ボディローションのほうがもったり、という印象ですね。不思議なことに。ホホバ油が前面に出ているからかもしれませんね。

ま、ともあれ、アイハーブでの買い物に関しては別ブログ、ワタノヤ にも詳細を書いていますので興味を持っていただける方はどうぞ~

足三里にお灸をしていたその時、脚をみたら・・・

足三里

出典:せんねん灸|とっておきの13のツボ https://www.sennenq.co.jp/knowledge/tubo13.html

自宅でも毎日、お灸をしています。

先日、鍼灸院で「足三里にお灸はしていますか?」と聞かれ、ギクリ。正直に書きますと足三里はサボっていました(^^;

で、慌てて再開したのですが、足三里にお灸をするとなるとロングパンツをペロンと膝上まで上げる必要があります。そして、そして、その時にマジマジと自分の膝下の脚を見つめたんですね。

そして、気づきました。

「脚が乾燥していない!ガサガサ感とか粉ふき感が消えている!そう言えば、痒みも消えている」

と驚いたもの・・・!

ボディオイルとボディローション効果か・・・!?と思いましたが、よくよく考えるとこれらはかなりさぼったり、やらなかったりしているんですよね(^^;

おまけに塗っている個所もあれば塗っていない箇所もあるといういい加減さ

それに比べて毎日、継続をしていたのはそう、日清食品のモイストフュージョン

日清食品のモイストフュージョン(mf)、米由来セラミド × 低分子ヒアルロン酸

mf_モイストフュージョン_日清食品_ヒアルロン酸_セラミド

これね、劇的な効果ははっきりと言って望めないかもしれません。本当に変化とかって感じませんでしたもの(^^;

でもね、ベースサプリメントとしては優秀かもしれません。劇的な変化を起こすのではなく、穏やかにじっくりと作用している、という感じでしょうか。

その結果、知らない間に脚がツルンツルンになっていた、と。

よく雑誌とかでモデルさんの脚がキラキラピカピカ光っている時がありますよね。あれってオイルとかクリームを塗って、更に照明を当ててあんな脚にしているんでしょう。自然にはならないよね?と思っていました。

でも、なりますよ!なりましたー!

もちろん、脚の形とかはまったく違うのですが、輝きというか艶がまったく違います。もう冬で脚を出すことがないのが惜しいぐらい輝いていますwなんなら、人生で一番輝いているかもしれません。

そうか、わたしの脚って今までくすんでいたというか、粉がふいていたというか、ガサガサだったというか、いけていなかったのねーと今更ながらに気づかされました(^^;

冷えとりをしていてあまり脚を出すことがないのもいけなかったのかもしれませんが、本当に脚のお手入れはさぼっちゃっていたしなー

また、黄金のアーユルヴェーダ式セルフマッサージを再開しようかしら・・・この夏はパート仕事を初めてヘロヘロでマッサージにまで頭が回らなかったよね~

アーユルヴェーダ式セルフマッサージはこちら >> 太白ごま油を使って『黄金のアーユルヴェーダ・セルフマッサージ』、40代にして自分の体を知る。

これらのマッサージなどをマメにできる人はモイストフュージョンに頼らなくても大丈夫だと思います。

でも、わたしのようにサボりがちな場合、セラミドやヒアルロン酸などの保湿系サプリメントをうまく活用するのが賢いのかな、と思い始めています。

本当に変わりますよ!

セラミドとヒアルロン酸がお肌にもだらす、お肌のバリア機能の強化とハリ。

お肌のバリア機能を高める、セラミドとは。

セラミドは多くの保湿成分が存在する中、とても重要な働きをします。

もともと人の肌にある保湿成分であるセラミドは角質層内で肌を外的刺激から守る、バリア機能の働きをしています。そのため、角質層内のセラミドが不足すると、バリア機能が弱くなり、お肌は敏感に傾いてしまうことも。

そんな大切なセラミドですが、加齢によって失われていくことが分かっています。

そのため年を重ねるとお肌が敏感に、乾燥してひりひりチクチクする、という方が増えていくんですね。そのセラミドを外からコスメで補うのもアリですが、全身にセラミドを塗るのは大変!加えて、セラミドコスメは結構なお値段がします。

その点、サプリメントでしたら服用するだけで全身へセラミドを送り届けることができるため、管理人はセラミドサプリを常に愛用しています。

セラミドは美容にとって欠かせない栄養素。

特に管理人のように、加齢によって潤いが失われていくことを実感される方ほどセラミドをオススメします。

お肌のハリを保つ、ヒアルロン酸とは。

もう一つの重要な保湿成分である、ヒアルロン酸も20代をピークに失われていきます。赤ちゃんに比べると大人は4分の1以降まで失われる、とも。

ヒアルロン酸は保水性が非常に高く、表皮の下にある真皮に多く含まれ、肌の乾燥を防ぎ、弾力性のある肌を維持しています。

加齢と共に肌のハリがなくなってきたり、関節の痛みが出てきたりするのはヒアルロン酸の減少に伴うもの。

ヒアルロン酸は動物性食品に多く含まれますが、肉ではなく皮や骨、関節などの部位に多く含まれます。ただ、ヒアルロン酸は熱に大変弱く、また、高分子で吸収されにくいのが悩み。

そこでサプリメントで低分子ヒアルロン酸を摂取することが鍵になっています。

日清食品のモイストフュージョンはそのセラミドと低分子ヒアルロン酸を効率的に摂取できるように考えられています(^^)/

そして、どちらか一つだけ、例えばセラミドだけ、ヒアルロン酸だけ飲んでいた時よりもこの2つを併用している方が遥かにいいですね!

日清食品ウェルネスの『mf(モイストフュージョン)』はどこで買うのがお得?

モイストフュージョン_mf_日清_nissin_セラミド_ヒアルロン酸_サプリメント

『モイストフュージョン』は楽天市場やAmazonでは購入できません。公式サイトで購入する形になります。

この手のサプリメントによくありますように、定期購入と1回限りの購入のいずれかが選択できます。以下の価格はすべて税抜き価格になります。

1回限りの購入 5,500円 送料無料
定期購入 初回1,980円、以降は4,950円(10%割引) 送料無料
※購入回数の縛り無し

1回限りの購入でしたら通常価格での販売になります。

一方、定期購入を選択しますと、初回1,980円、以降は10%割引の4,950円になります。また、モイストフュージョンの定期購入には購入回数の縛りはありません!

モイストフュージョン のページを見てもその辺がハッキリとしなくて、メーカーさんに確認をしました~♪

なので、初回お試し価格で購入してみたけれど、ちょっと違うかな・・・?と思われた場合は1回限りの購入で大丈夫。管理人は定期購入を続けますけれどね。

但し、定期購入をやめる場合、次回発送の1週間前までに連絡をください、とのことでした。

個人的にはセラミドとコラーゲンをダブルで摂取できるサプリメントは貴重だと思いますし、体感も非常に得やすいので本当にオススメ。

モイストフュージョン_mf_日清_nissin_セラミド_ヒアルロン酸_サプリメント

これからの季節、どうしても空気が乾燥して、お肌がひりひり、ピリピリ敏感に傾きがちなもの。そんな時に「これがわたしの救世主!」というサプリメントを持っていると強いものです。

そんな時、まずはバリア機能を強化してくれるセラミドとお肌にハリをもたらすヒアルロン酸を補ってみてください。

あなたのお肌でどうぞ、豊かな潤いがお肌にもたらされる「実感」をお試しあ~れ(#^^#)

内容量 60粒(1日2粒/約30日分)
1日の摂取量 1日当たり2粒を目安
2粒当たり グルコシルセラミド 1200ug
ヒアルロン酸Na 125mg
原材料 ゼラチン、セラミド含有米抽出物、デキストリン/加工でん粉、ヒアルロン酸、グルコン酸亜鉛、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、リン酸Ca、クチナシ色素、(一部にゼラチンを含む)
アレルゲン ゼラチン
メーカー 日清食品ウェルネス
税抜き価格 定期コース 初回1,980円、以降は4,950円 ※定期購入の縛りは無し
1回のみのお届け 5,500円
申込み モイストフュージョン