2017/05/19

脱シュガー宣言から21日目、どうしよう、黒豆の蜂蜜煮がうますぎる!

昨日の記事(脱シュガー宣言から20日目、ご褒美に黒豆の蜂蜜煮を作る。)に書きましたが、黒豆の蜂蜜煮ができあがりました~久しぶりにこの手のガッツリと甘いものを口にします。

ドキドキしながら口に運ぶと、感動するうまさ!

IMG_20150302_黒豆_2

わたしって天才じゃなかろうか!?と思いました。

いや、マジでwww

スポンサーリンク

久しぶりに甘いと感じるものを食べた。

脱シュガーに入ったとはいえ、市販の加工食品に含まれている砂糖や調理に使うみりんは多少使っていました。毎日ではなく、週に3日ぐらいの割合ですかねー?

でも、それらはあくまでも料理のアクセント的なもので食べていても「うまいな」と感じることはあっても、「甘いな」と感じることはありませんでした。

それがここにきて黒豆の蜂蜜煮というガッツリと甘いものを食べると本当に甘いって美味しい!と至福の気持ちに。

でも、これって脱シュガー・砂糖断ちをしていたからこそ感じる喜びなんだよね、とシミジミしました。普通に市販の甘いお菓子を食べる日々の中、この黒豆を食べてもここまで感動をしなかったと思います。

すべては脱シュガー・砂糖断ちの結果として、ささやかな(?)甘さに感動できるんだなぁ、と。

本当はこの黒豆の蜂蜜煮を使って、ノーシュガー米粉のマフィンとか作りたかったけれど、このまま食べてしまおうか、と思っています。

何せ米粉のマフィンは危ない誘惑を呼びそうだわ・・・

レシピ。

IMG_20150301_黒豆煮

出典:黒豆煮

 

この通りに作りました。

蜂蜜を200gガッツリと使いましたよ~恐ろしや。お高いのにwww

使った黒豆。

IMG_20150302_黒豆_3

近所のスーパーで購入をするとお高いのでこの手の乾物類は楽天市場で購入することが多いですね。

やや小粒ですが、味は美味しいです♪

あとですね、煮崩れをしませんよ、この黒豆は。

写真を見ていただいたら分かるかと思いますが、本当に煮崩れしません!

IMG_20150302_黒豆_1

煮崩れをする黒豆は本当にしますから、それだけで既に感動もの!