2017/05/17

太白ごま油でアーユルヴェーダ式セルフマッサージを1ヶ月、40代女が実践した結果と変化。

太白ごま油を使ってアーユルヴェーダ式セルフマッサージ

太白ごま油を使ってのアーユルヴェーダ式セルフマッサージを極めて真面目に実践しました。

参考 太白ごま油を使って『黄金のアーユルヴェーダ・セルフマッサージ』、40代にして自分の体を知る。

生理期間の3日間 + 1日所要のため、出来なかった期間がありますが、それ以外は真面目に地味にアーユルヴェーダ式セルフマッサージを実践。

結果、感じた変化などを紹介してまいりたいと思います。

スポンサーリンク

アーユルヴェーダ式セルフマッサージ。

太白ごま油を使ってアーユルヴェーダ式セルフマッサージ

アーユルヴェーダ式セルフマッサージを実践するのに参考にしたのは下記の本。

頭の先から足の爪先までの全身マッサージになります。マッサージそのものは簡単でして、太白ごま油をつけた手で全身を辿る形になります。

また、書籍のタイトルに「1日10分」とか書かれていますが、わたしには無理でした。基本的に夕方、20分ぐらいかけて全身マッサージを施す形に。ヴァーダ体質のわたしはキュアリングをした太白ごま油を使ってマッサージ。

その後、入浴を済ませ、夕食の準備などをしております(^^)/

今までは夕食後、風呂だったのですが、現在は風呂 → 夕食で夜が長く使えるのもいいですねー♡

さて、一カ月、アーユルヴェーダ式セルフマッサージを真面目に施した結果、アラフォー主婦の体には何か変化があったのか?

一カ月のアーユルヴェーダ式セルフマッサージで感じた変化。

太白ごま油を使ってアーユルヴェーダ式セルフマッサージ

アーユルヴェーダ式セルフマッサージはこんな流れです(^^)/

一カ月のアーユルヴェーダ式セルフマッサージで感じた変化をざっくり書きますと以下のような変化を感じました。

  • 皮膚がスベスベに
  • デコルテラインのイボが一掃された
  • 髪の毛が艶々に
  • 肘・膝の皺や黒ずみがマシになった
  • PMSの軽減、特に胸の張りは一気に軽減
  • 胃腸の調子が快調
  • 足の裏が柔らかく

そして、何よりも今まで疎かにしていた体の変化に対して敏感になったことが良かったかもしれません。

例えば・・・胸をクルクルーとマッサージする形もあるのですが、毎日触っていると顕著に違いが分かりますね。生理前のPMS時期は「あ、やっぱり張っている」と顕著に分かりました。今までは痛くなってから気づくパターンでしたので(^^;

また、悩ましい肘・膝を毎日、クルクルと撫でていると皺が減り、黒ずみも減り、20代の頃のように戻った!とは言いませんが、現在はまったく悩まずになりましたね。その変化の過程をじっくりと見ることができて良かったです。

毎日、毎日、マッサージをしていると本当にいろいろな変化が見ることができますね。

皮膚がスベスベに。

顔はもちろん、体もスベスベになりました。

何よりもアーユルヴェーダ式セルフマッサージ後にシャワーを浴びるのですが、水を弾くこと、弾くこと!ま、太白ごま油を塗っているからなんですが(^^;

わたしは今までボディのお手入れはかなり散漫的でした。気まぐれにクリームを塗ったり、オイルを塗ったりという感じで基本的にお手入れはしないという感じでした(^^; それで特に問題はないしねーと感じておりましたが、毎日、オイルマッサージをすると「あ、わたしのお肌、乾燥していたんだ!」と気づかされる結果に。

全身の肌理が細かくなり、スベスベになってきました。

また、生理前後のニキビや肌荒れなども少なかったように感じました(^^)/

デコルテラインのイボが一掃された。

デコルテ

パック中に撮影(^^;

密かに悩んでいたデコルテラインのイボ(みたいなブツブツ)。

イボに効くとされているアプリコットカーネルオイルやハトムギエキスを塗ったりもしていました。これはこれで効果があったように感じましたが、それ以上にマッサージが効いた!と実感。

マッサージをしていると「あ、ザラザラとイボがとれている!」と実感できました。それを毎日、毎日、続けていった結果、現在、デコルテラインにイボは亡くなりました~!喜

今はオイルマッサージをしてもツブツブもザラザラもないですね(^^)/

イボの状態などにもよるかもしれませんが、デコルテラインにはオイルマッサージでイボをとるはアリなんじゃないかなーと思います。

髪の毛が艶々に。

わたしの髪の毛はカールを伴った強いくせ毛ですが、アーユルヴェーダ式セルフマッサージをはじめてから、髪の毛が少しだけおとなしくなり、少しだけ艶々になりました(^^)/

助かりますw

肘・膝の皺や黒ずみがマシになった。

これは本当に大きく変化しました!

肘・膝に年齢が現れると言われていますが、ここもたまにパックをするぐらいでお手入れはサボりがち。加えて、机に肘をつく癖もありますし・・・汗

結果として皺や黒ずみが目立つようになっていましたが、それらの悩みは一掃されました。

現在の課題は膝の上についている謎の脂肪ですね・・・汗

PMSの軽減、特に胸の張りは一気に軽減。

今回、生理が遅れました。生理が遅れると・・・

  • PMSが長引く、重たくなる。
  • 生理そのものも重たくなる。

という二重苦なのですが、今回、PMSは随分と軽かったです。特に顕著に感じたのは胸の張りによる痛みが軽減されたこと。ほとんと痛みを感じないで済みました。

酷い時は胸が揺れるだけで痛みを感じたりしていたので、ブラジャーでがっちりをガードをしていたり。考えてみれば胸のマッサージなんかしていなかったからなぁ、シミジミ。マッサージしたことにより、いろいろなものが毒素が排出され、かつ、リラックス作用を生み出したのもかも。

代わりに生理は重たかったです・・・

胃腸の調子が快調。

アーユルヴェーダ式セルフマッサージをはじめた当初、体内に滞っていた毒素が抜けたのか体重が2キロ落ち、スッキリとしたような。

しかし、胃腸が快調になり食欲が増幅され、3キロ増量。あれ・・・?トータルで見ると1キロ増えた感じ?みたいな。現在は45キロから47キロを行ったり来たりしています。

この夏はよく食べ、よく出している感じ。

どちらにしろここ数年、遅延型フードアレルギーの症状 で苦しんでいたことを思えば、超快調って感じです。胃腸の調子が良いとご飯って美味しいですね~♡

足の裏が柔らかく。

足裏に関してそんなに悩んでいないのですが、より柔らかくなったような気がします!

ウォーキングやトレッキングで知らず知らずのうちに足裏の皮(角質?)がたまっていたのかな?元々、ふくらはぎ & 足裏マッサージも継続してやっておりますが、オイルはそんなに真剣に使っていませんでした。

が、今回、毎日、オイルを使うことでより、より足裏の肌もスベスベに柔らかくなりました。

その他。

わたしはむくみにさほど悩んでいないのですが、多分、むくみにも効果があると思いますよ(*’▽’)

そして、はっきりとは言えないのですが、冷え症にも効果があるように感じています。セルフマッサージを終えた後は本当に体がポカポカになります。今年の夏はレッグウォーマー無しでクーラーの中、過ごせています。ひょっとすると更年期の「暑さ」だったりするかもしれませんが・・・(^^;

後ですね、今年の夏は汗疹(あせも)ができないです。毎年、デコルテラインや胸の谷間、胸の下が赤くなったり、痒くなったりしていましたが、今年の夏は大丈夫です。思えば、今まで乾燥をしていて、肌荒れしやすかったのかもしれません・・・反省。

記録することによりモチベーションアップ。

太白ごま油を使ってアーユルヴェーダ式セルフマッサージ

手帳はジブン手帳。わたしの手帳はセンス皆無でモットーは質実剛健 & 黙々と記録するです・・・汗

マッサージ関係の記録をジブン手帳のガントチャートにつけております。「セルフマッサージ」の項目がアーユルヴェーダ式セルフマッサージを指しています(^^)/

とりあえずチェックが入るとすっきりとします。

それにしても改めて見ると、瞑想をまったくやっていないなぁ~汗 これは心の安寧と精神の安定のために実践しております~

結論:アーユルヴェーダ式セルフマッサージはいい。

いいですね。

シミジミと体感をしております。

わたしは在宅仕事 & 子どもがいないので比較的時間に融通が利き、毎日リビングで、マメに全身マッサージをすることが可能でした。が、アラフォーといえば忙しい頃ですよね・・・仕事、子育て、介護、家事、趣味等。その中で毎日やるのが難しいというのが現実でしょう。

その場合は風呂場で簡単verで済ませる(頭と脚だけ)、平日は簡単ver・週末は全身マッサージなどアレンジでもいいそうです!また、アーユルヴェーダ式セルフマッサージは朝やるのがいいようですが、わたしは現実的に自分のライフスタイルにあわせ、夕方に実践を。夕方でも効果を感じますよ(^^)/ 言えることは、やらないよりはやった方が良い変化を感じますよ、とのこと。

特にわたしと同じようにヴァーダ体質の人にはオススメらしいですので、まずはネットで体質チェックだけするのもいいかもしれません。

参考 ドーシャのバランスチェックアーユルヴェーダの体質診断テスト

何よりもこのマッサージをしていると気持ちがいいのです!

わたしはアーユルヴェーダ式セルフマッサージの流れを全て覚えましたので、本を見ないでテレビを消して、黙々とマッサージをしております。頭の中で「123・・・」と数え、手を滑らせることを意識するだけ。そうすると一種の瞑想状態になりことも。トランスっぽい?

アーユルヴェーダ式セルフマッサージに習熟すればするほどより心と体の安寧に繋がるのではないかしらん?と期待をしております。

今後の課題はいつまで続けられるかしら?ということだわ・・・汗

アーユルヴェーダ式セルフマッサージにあると便利なもの。

わたしが使っているものを紹介します。

現在は九鬼の太白ごま油を使っています。

アーユルヴェーダ式セルフマッサージで使う太白ごま油は100度近くに火を入れる必要があります。逆に110度以上になってはダメ!ということでクッキング用の温度計を使っております(^^)/

キュアリング後、瓶に移し替える時ように。

マッサージが終えた後、足裏までオイルが!というわけで、洗えるスリッパがあると便利です。