2017/05/17

セレッシャル(Celestial)社のスリーピータイムハーブティー、不眠に?カモミールの味は?

セレッシャル・シーズニング(Celestial Seasonings)のスリーピータイム(Sleepytime)

先日、成城石井で購入しましたCelestial(セレッシャル)のSleepytime(スリーピータイム)が思いがけなく美味しかったのでレポートを。

スリーピータイムというその名の通り、心地よい安眠に誘ってくれるハーブティーになります。

スポンサーリンク

セレッシャル・シーズニング(Celestial Seasonings)社。

セレッシャル・シーズニング(Celestial Seasonings)社はアメリカコロラド州ボルダーに本社を置く会社。創業1970年。

ハーブティーが専門のメーカーになり、アメリカではハーブティー業界ではナンバーワンの位置に君臨しています。

よく知られていますが、セレッシャル・シーズニング社が提供するハーブティーは環境への影響を考慮し、パッケージの外箱は再生紙を使用し、中袋も紙となっています。ティーバッグは酸素漂白で塩素を使用していないものを用い、資源の無駄遣いとなる紐や金属ホッチキスは一切使用されていません。

豊富な種類のハーブティーを提供し、日本では百貨店、オシャレな雑貨屋、成城石井、カルディなどで見かけることが多いでしょうか。管理人も働いていた頃はよく愛用していました。が、ここ数年、遠ざかっていたので、今回、久しぶりのセレッシャル・シーズニングのハーブティーになります。

ハーブティーは一歩間違えると強烈な香りと強烈な匂いで「・・・」となりますが、セレッシャル・シーズニングが提案するハーブティーは日本人にはまぁまぁ飲みやすいものが多いと思います。

個人的にはローズヒップとハイビスカスのブレンドティであるレッドジンガーが大好き。甘みと酸味のバランスが絶妙でたまらない味。そして、この真っ赤な色を見るとやる気が出るのです!仕事中に飲むとパワー倍増!みたいな分かりやすい感じが好きでした。笑

公式サイト http://www.celestialseasonings.com/

さて、今日はこのレッドジンガーではなく、スリーピータイム(Sleepytime)のお話。

その前に、「カモミール」ハーブティーのお味の話。

カモミール

個人的なお話になりますが、わたしはカモミールのハーブティーが大の苦手。

若かりし頃に何度かチャレンジをしたものの、カモミールの味が苦手でした。そう、カモミールの味が。匂いはまだ耐えられても味が・・・撃沈という。

カモミールにはジャーマンとローマンと2種類があります。管理人はローマンは飲んだことがないのですが(意識して飲んだことはない)、ジャーマンが苦手。が、一般的にジャーマンは苦みのあるローマンに比べると甘みがあっての見やすいということですが・・・それを知った時、絶句したもの。これが甘みなのか・・・と。よく言われる青りんごの風味がさっぱりと分かりません。精油の方ならば多少は分かるのですが・・・

結果、カモミールのハーブティーというと、「草の味」と管理人の頭の中に植え付けられています(^^;

そのため長らく、カモミールをメインに打ち出したブレンドティーも避けておりました。今回のスリーピータイムがカモミールのブレンドティーデビューみたいな感じでしょうか。先日、書きましたように 夜中に何度も目が覚めてしまうという不眠解消 のためにおっかなびっくり飲んでみたら、「あれ、意外といけるかも・・・」と思いはじめてきました。

やっぱり、「美味しい」とは思わないのです。が、寝る前に「これはカモミール、カモミール・・・」=「よく眠れるハーブティーだよ~」と自分に言い聞かせて飲みますと、苦手な味もなにやらありがたい味に脳内変換されます。何よりも単純なわたしはこれを飲むと「わたしはぐっすりと眠れる~」とまた都合よく脳内変換されます。

そして、飲み続けるとなにやら独特の草っぽい味に慣れます。ええ、慣れました。

セレッシャルのスリーピータイムは一般的なカモミールのハーブティーにしては飲みやすいと思います。つくづくカモミールはブレンドで飲むに限りますね。今回のことでそのことを痛感しました。

セレッシャル(Celestial)のスリーピータイム(Sleepytime)。

セレッシャル・シーズニング(Celestial Seasonings)のスリーピータイム(Sleepytime)

箱を開封しますとこんな風に放送されています。個包装ではありません。この時点でいいハーブの香りが漂ってきまして、うっとりとしますね。

セレッシャル・シーズニング(Celestial Seasonings)のスリーピータイム(Sleepytime)

2袋連結して収められています。包装がシンプルで使いやすい!

セレッシャル・シーズニング(Celestial Seasonings)のスリーピータイム(Sleepytime)

中身はこんな感じ。

セレッシャル・シーズニング(Celestial Seasonings)のスリーピータイム(Sleepytime)

ハーブティーによってはカモミールの花が入っていたりして、「あ、カモミール!」と分かるのがあったりするのですが、どれでしょうか~(^^; レモングラスと区別がつけられません。汗


セレッシャル・シーズニング(Celestial Seasonings)のスリーピータイム(Sleepytime)

【原材料】カモミール、スペアミント、西インドネシアレモングラス、ティリア花、ブラックベリーの葉、オレンジの花、サンザシとバラの花。
【原産国】アメリカ
【アイハーブ価格】351円20袋入)・527円(40袋入)
【アイハーブ】Celestial Seasonings, ハーブティーー、スリーピータイム、カフェインフリー、 20ティーバッグ
※価格は2016年11月11日現在のもの。


セレッシャルのスリーピータイムに使用されているハーブ。

セレッシャルのスリーピータイムには不眠対策のハーブとしてカモミール、スペアミント、レモングラスが使われています。

カモミールカモミールはキク科の多年草。日本でも道端で可憐に咲いている黄色い花を見かけることが。

カモミールにはリラックスさせる作用があり、ストレスや不眠に有効的とされています。また、胃腸を穏やかに整える、ホルモンバランスを整える作用などがあります。

スペアミントには鎮静作用とリフレッシュ作用があり、イライラとした心を静めてくれます。また、ペパーミントよりも穏やかな香りでやや甘みのある味になります。

残るレモングラス

レモンのようなさわやかな香りがすることからレモングラスと呼ばれていますが、多年草の草になります。東南アジアの料理でよく活用されていますね。リラックス作用があり、不眠症対策のハーブティーに良く使用されています。

わたしの場合、実際に使用をしましたところ、不眠対策にかなりの効果を感じました。

現在は飲めば飲むほど効果を感じている段階ですね。1回目よりも2回目、2回目よりも3回目とセレッシャルのスリーピータイムを飲む回数が増えるにつれて、夜中に目を覚ますことがなくなりました。

例えば、昨夜は10時半就寝、4時半起床のきっちりと6時間続けて眠ることができましたよ。以前は2時間とか3時間ごとに起きてスッキリとしなかったことを思うと大いなる進歩です。

体質や不眠の程度にもよるかと思いますが、価格もお安いですので不眠や睡眠の質に悩んでいる方、朝起きた時にスッキリとしないと悩んでいる方はお試しとしてセレッシャルのスリーピータイムにチャレンジをしてみるのも一つの手かな、と思います。

セレッシャルのスリーピータイムは不眠症対策としてメジャーどころのハーブを揃えたハーブティーと言えるでしょうか。また、食べ過ぎた時などの胃腸の不快感や重たさなどにも効果を感じています(*^^*)

セレッシャルのスリーピータイムの味はハーブティー大嫌いの主人も大絶賛!

セレッシャル・シーズニング(Celestial Seasonings)のスリーピータイム(Sleepytime)

わたしと結婚をしてからありとあらゆるハーブティーを飲まされた主人。何故か(?)主人はすっかりとハーブティー嫌いになりました。今や作っても作っても飲みません。「何故、こんなに美味しいのに?」とキョトンとするわたし。

多分、酸味ラブのわたしが愛飲するハーブティーが主人にとって苦手な味だったのでしょうね~遠い目。反省。

が、一方、わたしの苦手なカモミールのハーブティーは主人の好みにたいそうあったようです(^^; 「これならいけるで!」と毎晩せっせと飲んでおられます。というわけで酸味の強いハーブティーが苦手な人にカモミールのハーブティーはあう様子。いやー知らなかったわ~

何よりも40代半ばの主人の場合もセレッシャルのスリーピータイムの飲むと、寝つきが一気に良くなりました。夜型の主人が朝型のわたしを置いて、先に寝ていることもしばしば。そして、翌朝のスッキリ感やどんより感が軽減されていくことを実感しているみたいなんですよね~

つくづく、睡眠の質って大切ですね。

購入はiHerb(アイハーブ)がオススメ!

セレッシャル社のハーブティーは日本でも比較的メジャーなハーブティーブランドの一つです。

そのため、日本でも普通に購入できますが、セレッシャル社はアメリカの会社。ということで、アメリカからの個人輸入サイト iHerb(アイハーブ) を利用しますとよりお安く購入できちゃいます。

まずは日本の場合・・・

20ティーバッグの場合・・・

  • 日本 400円~600円代
  • アイハーブ 351円 ※2016年11月11日現在

50円から150円ほどの差でしょうか。この手のハーブティーは毎日飲む形になりますので、ちょっとした金額の差が長く続けると大きな差になります。

また、慣れてくると日中にも飲むようになりますので(汗)あっという間に20ティーバッグがなくなってしまうことに!是非、少しでもお安く入手をオススメします(^^)/


【20ティーバック】


【40ティーバック】


iHerb(アイハーブ)を初めて利用する人は購入金額から10%の割引。

今回、わたしは成城石井で購入しましたが、次回からはアメリカの個人輸入サイト、 iHerb(アイハーブ) より購入をしたいと思います!

初めて iHerb(アイハーブ) を利用される場合は以下のクーポン券を使っていただきましたら、購入金額から10%割引になりますよ♡ おまけに購入金額が4,236円以上でしたら送料も無料!(2016年11月現在レートにより多少の変動あり)

iherb_アイハーブ_クーポンコード
iHerb(アイハーブ) にて決済の際に以下のコードを入力されますと、購入金額から10%の割引が適用されます。

紹介コード:TKR837

海外からの個人輸入ってなんだか不安・・・と、購入の仕方や発送方法に疑問がある方は以下の記事を参考ください。

基本的に日本語サイトで買い物出来ますし、日本人利用者も非常に多いです。アイハーブは個人輸入デビューにはピッタリなサイトですよー(^^)

iHerb iHerb(アイハーブ)