2017/05/17

重厚感あふれるチョコレート、ひとかけといえどたまらない幸福感をもたらす。

我が家の冷蔵庫に眠っていたリンツ社のカカオマス85%のチョコレート。

砂糖断ちを初めてからほどなくして購入し、いざというときにこれを食べよう・・・と思っていましたが、食べることなくここまで。

IMG_20150412_チョコレート_1

が、本日、3時のおやつとしてコーヒーと共に主人と1かけ食べることに。

うんもうたまらないほど、尋常ないほどの幸福感をわたしにもたらしました。

スポンサーリンク

リンツ エクセレンス 85%。

食べたのはリンツのエクセレンスカカオマス85%のチョコレート。

砂糖断ちのお供としてカカオマス70%以上を探し求めた結果、購入したという。結構なお値段でしたわ・・・500円を超えていたことは間違いありません(1g約6円)。

IMG_20150412_チョコレート_2

100g中カカオマスが85g、残り15グラムを「ココアパウダー・ココアバター・砂糖・香料」とのこと。

単純に考えると原材料は多いものから記載されているはずなので、砂糖は多くても3グラムぐらいかなぁ、と想像中。

ノンシュガーのコーヒーと共に。

IMG_20150412_チョコレート_3

コーヒーの上に浮いている油はココナッツオイル♪かなり愛用しております。

あ、鼻をくすぐるその香りは・・・メルローズのバージン・ココナッツオイル。

うまく割れなかったので(;´・ω・)、ひとかけの写真はありませんがひとかけ35㎜×45㎜で、かなり大きいです。

早速、食べてみた。

IMG_20150412_チョコレート_5

あれ?想像していたよりも平気かもーでも、美味しくもないかもー、という笑。

リンツの85%のチョコレートは余裕でいけますね。苦いけれど、ココアが好きな人にとっては余裕ではないか、と。この後、コーヒーを飲むとノンシュガーのコーヒーが尋常なく甘く感じられました笑。コーヒー豆って甘いのねーと感動したという。

それだけ85%のチョコレートは苦いですね。

ひとかけのチョコレートが。

ひとかけのチョコレートを食べて思ったこと。わたし、チョコレート好きだわーと。そして、ものすごいズッシリ感!ひとかけで十分満足したよー!!

そして、砂糖断ちをしている身にはたまらないほどの幸福感をもたらしました。これがカカオマスがもたらす幸福感なのね。

口の中でもったり~と溶けていく過程から喉を通る瞬間、胃袋に収まる瞬間までズッシリ~と感じられました。

今まで購入していた100円位のチョコレートがいかに軽かったことか!と実感させられ。

すげーぜ、カカオマス85%!

ダークチョコレートとかビターチョコレートとか食べたことがあったけれど、比較にならないほどのズッシリ感と濃さ、重厚感、苦さ。

お値段がお値段だけに(笑)、じっくりと舌の上で溶ける様子を堪能しました。

リンツのエクセレントチョコレート。

1945年創業、世界100カ国以上から愛され続けられているチョコレートブランド、リンツ。

多くの商品を展開していますが、その中でも最高峰に位置するタブレットが今回、わたしが食べた「エクセレンスシリーズ」。今回、85%をいただきましたが、同シリーズは他に以下の商品を展開しています。

  • カカオマス70%
  • カカオマス90%
  • カカオマス99%

次回は90%を試してみますね!

最終的には99%にチャレンジをする予定ですが、まずは90%から~ちなみにこのシリーズの箱の裏には70%→85%→90%→99%とステップアップしながら召し上がられることをお勧めする云々と書かれていますよ。

リンツチョコレート公式サイト:http://www.lindt.jp/

カカオマス70%以上のチョコレート。

砂糖断ちをしているけれど、チョコレートが食べたい!

そんな場合はカカオマス70%以上のチョコレートを少量、楽しむ、という形ならOKかな、と。 70%は食べていないので何とも言えないですが、85%はものすごい重厚感ですので本当に少量で満足できると思います!

わたしは今回、リンツ社のチョコレートを食べましたが、各社いろいろと出していますよ。「カカオマス 70%」「カカオマス 80%」で検索をかけるといろいろとヒットしますー

以下の価格はすべてAmazon価格。また、カカオマスの割合が高くなるにつれて値段も高くなります。

森永製菓 カレ・ド・ショコラ:カカオマス70%以上。

789g(1,750円) :1g約2円

明治チョコレート効果:カカオマス86%以上。

70g×5箱(1,520円):1g約4円

リンツ エクセレンス:カカオマス99%以上。

50g(648円): 1g約13円

リンツ社の99%の価格がスゲーなぁと笑ってしまいました。

50gでこの価格とは!わたしは当面、リンツ社のチョコレートを比較のために食べてみますね。

カカオマスはうまく取り入れば美容と健康の強い味方になってくれます!

日本チョコレート・ココア協会:http://www.chocolate-cocoa.com/