2017/05/18

これは運命の出会いかも、井本整体『人体美学』。

最近、ヨガとは別に井本整体とやらにはまっております。

→ 井本整体公式サイト http://www.imoto-seitai.com/

で、井本整体の主催者の本を何冊か入手しました。

井本整体本

わたしは上の本から順に読みました。

それぞれの本に関してはまた感想を記載させていただきたいと思いますが、今回は『 人体美学 今ある悩みに効く女性のための力学体操 』について書きます!

これ、いいかもーですよ!

スポンサーリンク

『人体美学 今ある悩みに効く女性のための力学体操』目次。

20141101_人体美学2

第1章 女性のからだを知りましょう

第2章 骨盤を変えると女性の人生も変わる!

第3章 原因を知り、人体力学体操で問題解決!

第4章 人体力学体操で美しさを手に入れる!

第5章 人体力学体操で健康を手に入れる!

第6章 いつまでも健康で美しくあるために

『人体美学 今ある悩みに効く女性のための力学体操』概要。

女性のからだの最重要ポイントは「骨盤」です。
骨盤は、からだを支える大切な土台であると同時に、骨盤内には子宮や卵巣など大切な生殖器が収められているため、女性の美容と健康を司る場所。
また、女性の骨盤は男性とは形も違い、子どもを産むために開閉するため、動きやすいことが最大の特徴。
骨盤を正しい位置に戻し、ときに生理をチャンスと捉えて骨盤を調整することで、美しく健康なからだに導いていくのが本書の目的です。

女性が大切にしたい「骨盤」と「腰椎4番」にはたらきかける“女性のための人体力学体操”を集約!
★「下がり腰」を解消! 腰のアーチの感覚をつかむ基本の体操
★骨盤からからだを変える! 3ステップ骨盤調整法
★生理はからだをリセットするチャンス! 生理終了時に行なう骨盤をぎゅっと引き締める体操 ほか

井本整体とヨガは違う。

初め、やっていた頃はヨガと似ているな、と思っていました。ポーズをとって呼吸を整える、みたいな。

でも、そのポーズがヨガと似ているようで非なるもの、という感じ。また、ヨガでは漠然とこのポーズがこの不調に効く、と提示されますが、井本整体はもっと突っ込んで説明をしてくれます。

なので、わたしのように理屈っぽい人は井本整体がいいかもしれません。笑

20141101_人体美学_2

こういう説明があって・・・

こういう動きをする、と。

20141101_人体美学_3

集中するところが分かりやすいですね。

全ページに渡って、一つ一つのポーズを超細かく説明をしてくれます。どこを意識するか、と。

井本整体をやってみる。

とりあえずヨガとは動きも違いますし、意識の持っていく場所も違います。

個人的にヨガは心と体を整え、結果として健康な体を作っていこう、という感じ。一方、井本整体は不調な個所を正していこう、という感じですね。

1つのポーズに対して本当に細かく説明をしてくれるので、初めは何度もチェックをしながらポーズをとっていました。慣れてくると、ポーズの形だけを見て、出来るようになります。そうすると、なんとなく体がそれに答えてくれているような気がします。

内臓を強くする整体法 内臓力を回復して体の中から若返る』に記載されていた胃の不調に効くポーズはテキメンでしたね~

ヨガにも似たポーズがあり、それも胃の不調に効くと記載されていましたが、あんまり真剣にやっていなかったことを後悔しました。

とりあえず理屈で攻められると弱い!という方にはオススメです。