新ブログ「大人の塗り絵ライフ」紹介。

大人の塗り絵 ファーバーカステル

唐突にはまった大人の塗り絵。

きっかけはこの記事 40代からの自律神経を整え、冷えのぼせ対策する6つの方法。 でした。

その結果、女40歳にして塗り絵にハマりました笑。

〔参考〕大人の塗り絵で40代女の乱れた自律神経は整うのか、実験中 → 単純に愉しい(笑)。

そして、新しいブログを立ち上げましたので紹介をさせてくださいませ。

スポンサーリンク

『大人の塗り絵ライフ』。

更新する内容は非常に限られた形になるかと思います。

ズバリ!「塗り絵」のことしか投稿しません。笑

ああ、凝り性のワタクシ。ハマるととことんハマります。

塗り絵を塗りながら、「ああ、塗り絵のブログを立ち上げたい!塗り絵を趣味とする人と交流がしたい!」と思っちゃいました。趣味関係なら妙に積極的になるのは昔から変わりません。情熱を共有しあいたいよね~と。

好きなものが同じだと、それだけで同じ世界を共有している感じになっちゃうんですよね。そして、絶対に悪い人じゃないはず!と。←だまされる人の典型ですね(^^;

わたしにとって趣味はとても大切なもの。好きな世界はとても大切なもの。

わたしを夢中にさせ、わたしの心を潤し、わたしの脳を幸福に導いてくれるもの。わたしには欠かせないもの。

夢中になるものを持とう!

それが仕事でもお金を稼ぐことでも子育てでも家事でも近所付き合いなど生活に直結するものでもいいと思います。

それらがないと生活の基盤が成り立ちませんもの!とっても大切なことですし、それらに夢中になって楽しめたら最高ですよね。でも、楽しめることばかりじゃないことも・・・生きているといろいろとありますもの。

そんな場合は・・・

  • やってもやらなくてもいいんだけれど。
  • 今、それをやるの?
  • え、それにお金を使うの?
  • それって生活に意味があるの?

という趣味を持ちましょう。

多かれ、少なかれ皆、そんな趣味をお持ちだと思います。楽しむことに罪悪感を感じてはダメ!大いに楽しみましょう!自分の世界に没頭しましょう。

わたしもいろいろと趣味を持っておりますので、それらのブログ・サイト運営などもしておりました。愉しいんですよね!本当にハマると。

そう、頭が空っぽになる幸福に近いような、酩酊する幸福感。

好きなことに夢中になり、頭が空っぽになる幸福。

わたしの母はレース編み、祖母は編み物が趣味。

祖母は目が悪くなっても、亡くなる直前まで編み棒を手にしていました。

その二人に育てられたわたしはいずれもたしなみました。が、ハマり切れないんですよねー

一応、両方とも出来るようにはなったのですが、個人的な「趣味」としてやるということはないですね。どうしても、そう、どうしても時間をつぶしたい時にやる・・・という感じでしょうか。病院での付き添い時などどうしても時間をつぶしたい時にちまちまとやる、と。レース編みなんかは機械的にやるにはピッタリですね。

また、友人の一人はアクセサリー制作にはまっており、もんのすごいお金と情熱を込めて作っておられます。わたしも誘われたのですが・・・あの細かさ!想像を絶する細かさ!無理です。気が狂いそうになります( ;∀;)

そもそも、わたしは嗜好としてアクセサリーを身につけることはほとんどないので・・・イマイチ、体に馴染まないんです。それもあって「おおー」と感動はするものの、自分でする気にはなれませんでした。

そんなこんなで「わたしに細かい作業を必要とする趣味は向いていないんだなー」と思っていました。事実、向いていないのでしょう。大雑把な性格ですしね。

が、そのわたしがよもや40歳になってから塗り絵にハマるとは!自分でも意外でしたわ~笑

それもどうもチマチマーと細かい図柄を塗るのを好んでおります。そして、自分が生み出した色のグラデーションに惚れ惚れしちゃっております。完全なる自己満足の世界ですね。

でも、いいのだ、塗り絵を塗っている時のわたしは間違いなく幸福なのだ。

そして、自律神経が整っているはず なのだ!

そもそものきっかけはこれだったはずなのですが、自分の想像以上に大人の塗り絵の世界にドはまりしておりますね(^^;

というわけで、もう一度、塗り絵ブログの紹介を。

喜んで(!?)、紹介させていただきます(*^_^*)

下手の横好きですが、楽しいからいいのだー!と自分を慰めておりますw

2016年1月30日 ワタノユキ