2017/01/19

アイハーブ(iHerb)のハンドクリーム、オススメ & 人気8選をまとめてみました。

ハンドクリーム

毎年、気温がグッと下がる頃になると重宝するのがハンドクリーム。

ハンドクリームはお顔に使うコスメなどと異なり、価格がお安いこと&気軽にどこでも購入できることもあり、家や職場、カバンの中などにそれぞれ常備し、数種類使い分けることも珍しくないのはわたしだけでしょうか?

今年の秋冬は iHerb(アイハーブ) で購入したハンドクリーム2種を使い分けております♪1つは寝室用、1つは常に持ち歩く用、という感じですね。そして、水仕事の前はがっつりとワセリン。

さて、本日はメモとしてアイハーブで購入できるハンドクリームをまとめてみました。

贅沢な悩みですが、アイハーブにはいろいろと優秀な商品がありすぎて、「あ、これ、使いたい」「これ、気になるなぁ~」と1つ選ぶのに四苦八苦をしております~

スポンサーリンク

ハンドクリームの効果的な使い方。

今回の記事を書きながら思ったこと。

今まで、ハンドクリームの塗り方って考えたことがなかったなぁ~そんなことを思いながら、調べてみました。

折しも、日本経済新聞にパーツモデルとして有名な金子エミさんの達人技がありましたので、それを引用させていただきます。

金子エミさん流ハンドクリームの塗り方

  • まずは化粧水を伸ばす。
  • 手のひらに出し、両手で伸ばしながらしっかりと温める。特に冬は冷えているのでなおさら温めることが必要。
  • マッサージも同時に行うべき。手首から手の甲、指先に向かうように。指は1本1本ぐるぐる円を描くように強い力で押す。爪の回りもささくれができないようなじませ、最後に中指を曲げて第2関節で手のひらをくるくるとマッサージ。
  • ハンドクリームの選び方。化粧水と馴染むものを選ぶ。

また、意識を「指の関節」と「親指と人さし指の付け根の部分」に向けることもハッとさせられました。

さすがはプロ。意識の向け方が違うなぁ~と一人頷いておりました。汗。

そう、ハンドクリームを塗っている時って本当に無意識の時が多くて、サクッと手の甲に馴染ませたら終わり!ということが多かったわたし。さっそく、今日から丁寧なマッサージを意識してハンドクリームを塗りたいもの。

冬本番!手をきれいに保つ 達人・金子エミさんのワザ

今回、紹介する8品。

今回は以下の8品を取り上げました。

状況を見て、また追加したりします。選考基準は「管理人が気になる」&「人気のある商品」ということでしょうか(^^; なお、リンク先はアイハーブのページに飛びます。

Madre Labs, ハンドクリーム, アルガンナッツオイル配合, 無香料, 2.5オンス(71 g)。

Madre Labs, ハンドクリーム, アルガンナッツオイル配合, 無香料, 2.5オンス(71 g)

出典:http://jp.iherb.com/Madre-Labs-Hand-Cream-With-Argan-Nut-Oil-Unscented-2-5-oz-71-g/38095

Madre Labs(マドレラブズ)のハンドクリームはアイハーブで大人気。

無香料のハンドクリームで香りがほとんどありません。そのため、職場でも安心して使うことができました。香水などを普段使いする人にもいいですね。

シアバター系のハンドクリームではなく、アルガンオイルのハンドクリームになりますので非常にサラリとしたクリームのようなテクスチャ。保湿力も申し分ありません。

また、アラフォーには嬉しいスーパーフルーツ(アサイー、ゴジ、ザクロ、シーバックソーン(サジー))も配合されており、抗酸化も期待できちゃいます。価格もお安く、お試しで買いやすいのも嬉しい。

ただ、あまりにも「優等生」すぎて面白みがないのがネック。

商品詳細 Madre Labs, ハンドクリーム, アルガンナッツオイル配合, 無香料, 2.5オンス(71 g)


【価格/内容量】521円/71g
【原材料】水(アクア)、セテアリルアルコール(植物由来)、グリセリン(植物由来)、ベニバナ(紅花)の種子油、ブチロスパーマムパーキー(シアバター)*、ステアリン酸グリセリル(植物由来)、パルミチン酸イソプロピル(パーム油)、simmondsiaのキネンシス(ホホバ)種子油*、ゴマ(ゴマ)種子油*、パーシアグラティッシマ(アボカド)油*、オリーブ(オリーブ)果実油*、ココスnucifera(ココナッツ)オイル*、アルガンスピノサ核(アルガン)オイル、アロエバルバ(アロエベラ)の葉ジュース*、プニカgranatum(ザクロ)エキス、アサイ(アサイ)果実エキス、クコのキネンシス(室伏)果実エキス、のHippophae rhamnoides(seabuckthorn)果実エキス、ポリソルベート60(植物由来)、パルミチン酸セチル、セチルエステル類、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、トコフェロール(抗酸化剤)、ナトリウムPCA、グリセリン(天然由来)、アラニン(L-アラニン)、プロリン(L-プロリン)、セリン(L-セリン)、スレオニン(L-スレオニン)、アルギニン(L-アルギニン)、リシン(L-リシン)、グルタミン酸(L-グルタミン酸)、キサンタンガム(天然増粘剤)、クエン酸(天然由来)、グルコノラクトン(トウモロコシ由来防腐剤)、安息香酸ナトリウム(植物由来防腐剤)。

Out of Africa, ピュアシアバターハンドクリーム、レモンバーベナ2.5 oz 。

Out of Africa, ピュアシアバターハンドクリーム、レモンバーベナ2.5 oz

Out of Africa(アウトオブアフリカ)。

アイハーブではシアバターの石鹸が人気ですね。わたしも個人的に愛用しており、その好印象から今回のハンドクリーム購入に。テクスチャはシアバター特有の、ロクシタン系のもったり感があり、保湿力は抜群のものがあります。塗った印象はマットな感じ。

香りはレモンバーベナの爽やかな香り。日中使いにピッタリ。仕事の気分転換時に重宝します。手のひらに伸ばし、その手のひらで鼻を覆うとうっとりとする香りに包まれます。

匂いはさほどきつくありませんので、職場で使うのも問題無し。非常にお気に入りのハンドクリーム。

商品詳細 Out of Africa, ピュアシアバターハンドクリーム、レモンバーベナ2.5 oz (74 ml)


【価格/内容量】830円/74ml
【原材料】アクア(水)、ブチロスパーマム・パーキー(シアバター)、カプリル酸/カプリン酸トリグリセリド、セテアリルアルコール、セテアリルグルコシド、ショ糖ジステアリン酸、パンテノール(プロビタミンB5)、lippiaのcitriodora(レモンバーベナ)葉油、アロエベラ葉エキス、ローズマリー(ローズマリー)葉抽出物、トコフェロール(ビタミンE)、キサンタンガム、ソルビン酸カリウム、フェノキシエタノール、カプリリルグリコール

Deep Steep(ディープスティープ), ラベンダー・カモミールハンドクリーム,2 液量オンス(59 ml)。

deep-steep_日本公式サイト

出典:http://deepsteep.jp/

ロフトでも取り扱いのあるDeep Steep(ディープスティープ)のハンドクリーム。オーガニックシアバターやアロエが配合されています。

伸びの良いスムースなテクスチャで、なじみが良く手肌がさらりと整います。美肌成分の天然ビタミンEがシミやくすみ知らずのしなやかな手肌へと導いてくれます。パッケージが可愛くて見ているだけでウキウキとしますね。

ラベンダーとカモミール、という2大リラックスハーブが使われており、興味津々。

上記の公式サイトでは1,500円+税で販売されていますが、アイハーブで購入すれば941円!

商品詳細 Deep Steep, ハンドクリーム、ラベンダー・カモミール、 2 液量オンス(59 ml)


【価格/内容量】941円/59g
【原材料】有機アロエベラ(アロエベラ)の葉汁、オーガニックハーブの注入;ラベンダーのアングスティフォリア(ラベンダー)花エキス、anthemisノビリス(カモミール)花エキス、有機ヒマワリ1年生(ヒマワリ)種子油、ステアリン酸グリセリル(ビーガン)、グリセリン(ビーガン)、カプリル酸(ヤシ脂肪酸)、アロマ(有機およびwildcrafted香りブレンド)、有機butyrospermumのparkii(シア)バター、トコフェロール(ビタミンE)、自然、オリーブ(オリーブ)果実油、ソルビン酸カリウム
※他、タンジェリン・メロングレープフルーツ・ベルガモット などもあります。

Weleda(ヴェレダ), Sea Buckthorn(サジー) Hand Cream, 1.7 oz (49.5 g)。

Weleda, Sea Buckthorn Hand Cream, 1.7 oz (49.5 g)

出典:http://jp.iherb.com/Weleda-Sea-Buckthorn-Hand-Cream-1-7-oz-49-5-g/11305

日本でも大人気のWeleda(ヴェレダ)。

特に働いておりますと、ヴェレダは頂くことも多ければ、プレゼントして渡すことも多く、何かと重宝をしたもの。かのロクシタンよりも香りが優しいのも助かります!

今回、とりあげましたのはサジーのハンドクリーム。日本ではサジーのハンドクリームってなかなか見かけないですよね。

レビューによりますと、柑橘系の爽やかな香りとベタベタしない、さっぱりとした仕上がりの様子。原材料をチェックしていますと、セサミオイルが上位にきておりますのでそれが軽やかさに繋がるかもしれません。

尚、セサミオイルは抗酸化作用や紫外線対策にも優れた効果を発揮します。次回、購入をしてみたいと思います(^^)/

商品詳細 Weleda, Sea Buckthorn Hand Cream, 1.7 oz (49.5 g)


【価格/内容量】1,010円/49.5g
【原材料】水(アクア)、ゴマ(ゴマ)種子油、アルコール、加水分解ミツロウ、タピオカ澱粉、リゾレシチン、蜜蝋(セラフラヴァ)、ステアリン酸グリセリルSE、のHippophae Rhamnoides(シーバックソーン)油、キサンタンガム、香料(パルファム)、リモネン*、リナロール*、安息香酸ベンジル*、サリチル酸ベンジル、ゲラニオール*、シトラール*。
※他、大人気の ザクロ もあります。

Andalou Naturals, フォース・オブ・ネーチャー、ハンドクリーム、ラベンダーシア、3.4オンス。

Andalou Naturals, フォース・オブ・ネーチャー、ハンドクリーム、ラベンダーシア、3.4オンス。

Andalou Naturals(アンダルーナチュラルズ)の製品はアメリカでは非常に人気があり、2015年には全米ナチュラル&オーガニックスキンケア部門売り上げNo.1を達成したことも。Andalou Naturalsの製品ですが、日本では「コスメキッチン」などが取り扱っています。

Andalou Naturalsが提案する、すべての製品に水を使わない代わりにアロエベラジュースが使われていることも特徴。もちろん、このハンドクリームにもアロエベラジュースが使われています。

我が家では寝室用のハンドクリームとして使っています。やや青っぽい、素朴なラベンダーの香りがします。非常に滑らかなクリームですんなりと伸びますし、べたつきも気になりません。

加えて、年齢とともに睡眠が浅くなってきていることを実感している身としては、ラベンダーの精油に包まれて寝る時は至福のひととき。

それにしても大きくて・・・ボディクリームと考えてもそん色のない大きさ。よって、持ち運び用には向かないと思います。

商品詳細 Andalou Naturals, フォース・オブ・ネーチャー、ハンドクリーム、ラベンダーシア、3.4オンス


【価格/内容量】793円/100ml
【原材料】アロエベラジュース*、ヒマワリ1年生(ヒマワリ)オイル*、ステアリン酸、サクラ属モモ属dulcis(スイートアーモンド)油、ブチロスパーマムパーキー(シアバター)バター*の†、テオブロマカカオ(ココア)*とマンゴー(マンゴー)バター、フルーツの茎細胞(マリュスのdomestica、太陽ヴィティス)と生理活性8ベリーコンプレックス*、植物性グリセリン、カロフィラムtacamahaca(タマヌ)油、ステアリン酸グリセリル、クエン酸、セテアリルアルコール、アラントイン、ラベンダーオフィシナリス(ラベンダー)エキス*、ハイビスカスsabdariffaとカメリアシネンシス(白茶)*†抽出、マツヨイグサbiennis(月見草)オイル*、ウメarmeniaca(アプリコット)油、エチルヘキシルグリセリン、フェネチルアルコール、ラベンダーのオフィシナリス(ラベンダー)オイル
※他にも ココナッツの香りサジーを配合したハンドクリーム(香りは柑橘) などもあります。

Sierra Bees, マヌカハニー配合ハンドクリーム 無香料 2.5 oz (71 g)。

Sierra Bees(シエラビーズ)は オリーブオイルを使ったリップクリーム が大人気ですね!

個人的にリップクリームはワセリンと決めているのでなかなか購入に踏み切れないのですが、機会があれば試してみたいなぁ~という気持ちだけはあります。

さて、そのSierra Beesが提案するハンドクリームはマヌカハニー配合のもの。さらにリップクリームにも配合されているオリーブオイルとシアバターもブレンドされており、保湿力は高そう。が、レビューを拝見しているとクリームというよりも、サラサラのローション状の仕様の様子。

尚、Sierra Beesnのハンドクリームに配合されていますマヌカハニーは保湿のみならず、肌荒れの予防、皮膚の再生などを行ってくれますよ( マヌカハニースキンケアで40代のくすみ、乾燥、シワ、大人ニキビ、毛穴の開き撃退。 )。

商品詳細 Sierra Bees, マヌカハニー配合ハンドクリーム 無香料 2.5 oz (71 g)


【価格/内容量】521円/71g
【原材料】水(アクア)、カプリル/カプリンtriglyceride¹、セテアリルオリーブ油脂肪酸、ソルビタンオリーブ油脂肪酸、glycerin¹、セテアリルalcohol¹、ブチロスパーマム・パーキー(シアバター)果物、gluconolactone²、蜂蜜(ニュージーランドマヌカ)、ナトリウムbenzoate³、ステアリンacid¹、ベンジルalcohol4、三ナトリウムエチレンジアミンジコハク酸、トコフェロール(非GMO)、キサンタンgum5、クエンacid6

J R Watkins, Shea Butter Hand Cream, Lemon Cream, 3.3 oz (95g)。

 R Watkins, Shea Butter Hand Cream, Lemon Cream, 3.3 oz (95 g)

出典:http://www.entresquare.com/fs/onlinestore/40509c

1868年創業のJ R Watkins(ジェイアールワトキンス)。

J R Watkinsが提案する商品のすべてが95%以上植物由来でできています。アイハーブでは500件以上のレビューがあり、大人気!しかも高評価。パケも可愛いし、価格もお手頃ですし、ちょっとしたプレゼントにも重宝しそうですね。

レビューに寄りますと、皆さま、一様に「レモンパイのような香り」と書かれているのですが、はて、レモンパイってどんな香りだっけ?と思ったのは管理人だけでしょうか(^^;

日本のJ R Watkins公式サイトで購入しますと1,600円+税金。アイハーブで購入すれば実に半額以下!また、この容量の大きさ、大衆的価格から考えるとアメリカではメジャーな製品なんだろうな~と想像中。

商品詳細 J R Watkins, Shea Butter Hand Cream, Lemon Cream, 3.3 oz (95g)


【価格/内容量】726円/95g
【原材料】水、ブチロスパーマム・パーキー(シアバター)、ステアリン酸グリセリルSE、ステアリン酸、香料(パルファム)*、テオブロマカカオ(ココア)のシードバター、マカデミア・ターニフォリア種子油、パーシアグラティッシマ(アボカド)油、セテアリルアルコール、セチルアルコール、ステアリルアルコール、simmondsiaキネンシス(ホホバ)種子油、オーバイニャ・オライフェラ種子油、ココスnucifera(ココナッツ)油、サクラarmeniaca(アプリコット)カーネル油、アロエベラ葉ジュース、ナトリウムベヘノイルラクチレート、蜜蝋/ CERAアルバ、アラントイン、パンテノール、シトラスメディカlimonum (レモン)果皮油、ベニバナ(紅花)の種子油、アロエベラ葉エキス、グリセリン、キンセンカofficinalisの花エキス、カミツレエキス(マトリカリア)花エキス、シナノキcordata花エキス、セントーラシアナス花エキス、anthemisノビリス花エキス、オトギリソウperforatumエキス、トコフェロールアセテート、ベンジルアルコール、ソルビン酸、安息香酸、クエン酸、水酸化ナトリウム

Desert Essence(デザートエッセンス), デザートエッセンス, Organics, Hand Repair Cream, Pump。

Desert Essence, デザートエッセンス, Organics, Hand Repair Cream, Pumpkin Spice, 4 fl oz (118 ml)

出典:http://jp.iherb.com/Desert-Essence-Organics-Hand-Repair-Cream-Pumpkin-Spice-4-fl-oz-118-ml/12031

珍しいハンドクリーム!かぼちゃのハンドクリームは初めて見たかも!と発見した時に興奮をしてしまいました。

Desert Essence(デザートエッセンスは)、1972年に設立されたナチュラルコスメメーカー。ホホバオイルとアロエベラを中心としたスキンケアを展開しており、また、オーストラリア産ティーツリーオイルを米国市場へ広めた会社だそう。

「ハンドリペアクリーム」と書かれておりますので、お肌の修復(リペア)作用に期待できるのかしらん?とレビューを拝見しているとそんな意見がチラホラ。主婦ともなりますと、日常の家事を行う上で細かい切り傷が絶えなかったりしますので興味津々だったりします。

また、一様に「香りが甘い!」と書かれています。それもバニラのような香りだ、と。

商品詳細 Desert Essence, デザートエッセンス, Organics, Hand Repair Cream, Pump


【価格/内容量】709円/118ml
【原材料】アロエベラ葉ジュース*、カボチャ瓜果(かぼちゃ)、果実エキス*、SDアルコール38-B *、ブチロスパーマム・パーキー(シアバター)バター*、グリセリン(ヤシ)、加水分解ホホバエステル、ホホバエステル、ステアリン酸(ココナッツ)、セチルアルコール(ココナッツ)、ロイコノストックダイコン根発酵ろ液、ヒマワリ1年生(ヒマワリ)の種子油、天然香料/フレーバー(パルファム/アロマ)、simmondsiaのキネンシス(ホホバ)種子油*、トコフェロール(ビタミンE)、curcurbita瓜果(カボチャ)の種子油*、カンゾウ(甘草)根エキス*、スイカズラ(スイカズラ)花エキス、スイカズラcaprifolium(スイカズラ)花エキス、キサンタンガム、フィチン酸ナトリウム、水(アクア)

ハンドクリームを選ぶのは密かな愉しみ。

乾燥が厳しい季節になりますと薬局などでずらりーと並ぶハンドクリームを見るとウキウキするのはわたしだけでしょうか?

フェイスに使うスキンケア用品は厳選に厳選をしてしまいがちですが、ハンドクリームはひょいっと冒険して、ひょいっと新しい出会いを経て、ウフフと簡単に楽しめちゃいます。

価格もお手頃なものが多く、香りやテクスチャ、効能も実に多彩。

その中から1本を選ぶ愉しみ。

わたしのためだけの1本を選ぶ愉しみ。

次はこれを試してみようかな~次はこれかな~と。

そう、今回、記事を書きながらドキドキしたのは内緒。

さて、次はどれをチョイスしようかしら・・・?

iHerb(アイハーブ)を初めて利用する方法。

今回、わたしはアメリカの個人輸入サイト、 iHerb(アイハーブ) より購入をしました。

アイハーブの場合、基本的に日本語サイトで買い物出来ますし、日本人利用者も非常に多いです。

インターネット上にアイハーブでの買い物に関して口コミも多いので、初めての海外からの個人輸入デビューにはピッタリなサイトですよー(^^)

「海外からの個人輸入ってなんだか不安・・・」「どうやって家に到着するの?」「万が一、壊れていた場合はどうしたらいんだろう・・・」などと、購入や発送方法に疑問がある方は以下の記事を参考ください。

海外旅行は難しい時もありますよね・・・でも、そんな時に海外からの個人輸入をするだけで心が弾むこともありますよ(^^♪

iHerb iHerb(アイハーブ)