2017/10/29

「スエばあちゃんのへちま水」と「私の部屋 へちま水(オーシマスキンローション)」比較、レビューなど。

私の部屋_スエばあちゃんのへちま水

夏になるとへちま水が使いたくなります。

現在、夜だけ肌断食 をしているのですが、夜の洗顔後、保湿成分のない化粧水ならOK。なので、久しぶりにへちま水を取り入れることに。いつもは「私の部屋」を使っているのですが、今回は「スエばあちゃんのへちま水」もお試しで購入してみましたので比較をしてみたいと思います。

結論。

甲乙つけがたいですね(^^;

個人的に感じたことは・・・

  • 「私の部屋」は匂いも癖もなく、非常に洗練されており、使いやすい。
  • 「スエばあちゃんのへちま水」は軟水ゆえか驚異の浸透力と独特の泥っぽさがあり。

後は好みで使い分ける感じでしょうか。

この夏、わたしは「スエばあちゃんのへちま水」をチョイスしました!わたしが購入したへちま水はコレ。

スポンサーリンク

「へちま水」とは?

へちま

わたしは子どもの頃、へちま水を作りました!

田舎育ちなので畑にへちまを植えて、作っていたのだけれど、あのへちま水何に使われていたんだろう?母や祖母が使っていたのかな?わたし達子どもはへちま水よりもへちまのタワシを使って体を洗っていたことをよく覚えています。ちょっと固くて、子どもの肌に妙に気持ちよかったりしたのです(^^)/ 食器洗いなども使っていたなぁ~なんて郷愁に浸り中。

さて、へちま水。

へちま水とは、地上30メートルあたりのへちまの茎を切って、その切り口から出てくる液体を集めたもの。この液体をろ過して、へちま水として提供されています。

  • 「へちま水」は江戸時代から「美人水」と呼ばれていた。
  • 科学的にも、美肌作りに役立ついろいろな成分がへちま水にあることが認められている。
  • 有効成分プロトパナキサトリオールが、へちま水の主成分であること。これはサポニンの一種で、日焼けなどによい。
  • 肌のうるおいとなめらかさを保つペクチン、多糖類、アミノ酸などが存分に含まれている。

とのこと。

かの大奥でもへちま水が使われていたそうですよ!笑

「スエばあちゃんのへちま水」と「私の部屋 へちま水」比較。

商品名 スエばあちゃんのへちま水 私の部屋 オーシマスキンローション
容量/価格 100ml/800円
500ml/2,800円
1000ml/5,250円 他
 120ml/1,800円
原産地 スエばあちゃんのへちま水
鹿児島
私の部屋へちま水_オーシマスキンローション
富山
原材料 へちま水 へちま水
特徴 鹿児島シラス台地で濾過された名水と、無農薬・有機栽培されたヘチマから採取されたもので、無添加・無処理 富山のきれいな水で、無農薬で栽培されたものを、無添加・低温殺菌・濾過
保管 太陽にあたらなければ常温でOK 要冷蔵
個人的に使った感想 ・肌馴染抜群
・青臭い香り
・「私の部屋」と比較すると潤いがある
・さっぱりとした感触
・ほぼ無臭
・癖がなく使いやすい
@コスメ スエばあちゃんのへちま水  私の部屋 オーシマスキンローション
公式サイト スエばあちゃんのへちま水

原産地と低温殺菌のあるないが大きな違いでしょうか。いずれも完全無添加のへちま水。

スエばあちゃんのへちま水スエばあちゃんのへちま水
私の部屋へちま水_オーシマスキンローション私の部屋

色などはいずれも無色透明になります。

そのため、本当に感触としては「水」という感じなんですよね~

「スエばあちゃんのへちま水」と「私の部屋 へちま水」実際に使ったレビュー。

今回、へちま水を使って感じたこと。

夜だけ肌断食 はすごいなーなんて思ってしまいました。

今まで正直なところ「私の部屋 へちま水」だけの使用では突っ張るのが常でした。そのため、「私の部屋 へちま水」を使用後、保湿成分の入った化粧水やオイル、クリームを足していましたが、今はいずれの「へちま水」だけでもちゃんとお肌に浸透し、作用している印象です。夜だけ肌断食でお肌が育ったのかなーとシミジミと実感中。

そして、へちま水による毛穴引き締め、テカリ抑制もいい感じで効いているかも。アンチエイジングやシミ抑制などは期待していませんが、お肌を穏やかに整えてくれる作用を感じることができました。

という前提のもと、二つのへちま水を同時に使っての比較。

現在のところ、わたしは「スエばあちゃんのへちま水」に軍配をあげますね。主に使った印象と価格の面から。

非常に個人的な感覚になるのですが「私の部屋 へちま水」よりも「スエばあちゃんのへちま水」の方がお肌にスッと浸透し、スッと馴染む印象です。それに比べると「私の部屋 へちま水」は肌馴染がやや遅い気がしたり、しなかったり。

でも、口コミなどを見ていると逆の印象を抱いている方も多いですね。こればかりは自分のお肌で試してみるしかありませんね!

また、価格の面から言うと圧倒的に「スエばあちゃんのへちま水」の方がコストパフォーマンスは高いです。単純に比較すると・・・

  • スエばあちゃんのへちま水:100ml/800円
  • 私の部屋 へちま水:120ml/1,800円

になります。

また、スエばあちゃんのへちま水は500ml/2,800円や1000ml/5,250円などが展開されていることを考えるともう素晴らしいコストパフォーマンス!加えて、開封後でも使用期限なし、遮光して、何も添加しなければ腐敗しないとのことです。

このコストパフォーマンスの高さも決め手になりました。夏になると汗疹に悩むわたしですので、全身に使いたいなぁと思いまして。後、スプレーボトルへの詰め替えをしたい、とも思っています(^^)/ 冷蔵庫に冷やしたスプレーをシューッと振りかけると本当に気持ちいいのです!毎年悩まされる汗疹対策にも絶大な効果を発揮してくれます!

結果、今年の夏は「スエばあちゃんのへちま水」のお世話になることを決めました!

@コスメにおける口コミ。

スエばあちゃんのへちま水。

2016年6月6日時点での口コミ件数は78件、評価は5.7になります。なかなか高評価ですね(^^)/

祖母もお茶の先生もへちま水を愛用していました。
美容液も無い時代に、もちもちの透明肌。
今の時代、不確かな情報も多く、惑わされ、何を選んでよいのかわからなくなっています。
先人の知恵を辿るのも良いものです。

これを使うと肌が変なヌベヌベではなく、さらっとやわらかにすべすべしています。

2か月くらい使ってみて、透明感が出て、くすみが抜け、肌が少しきれいになったかなと思います。
・・・その分、シミや小さな吹き出物が目立ってきたような。

私の場合は美白効果は得られませんでしたが、首のしわには効果があります。
これを使っていた間つるっと綺麗だった首が、使用をやめて一ヶ月ほどでしわが寄り始めたので、あわてて再度使い出しました。
キメが細かくなって肌表面が綺麗になるので、使っているうちにしわも目立たなくなってきました。

劇的な変化はないけれど、じっくりと使うことでじっくりとお肌が答えてくれる印象でしょうか。

私の部屋 へちま水(オーシマスキンローション)。

2016年6月6日時点での口コミ件数は867件、評価は4.9になります。口コミ件数が多い分、どうしても評価がばらけるのでしょうか?

キメを整える効果は、某美容カウンターの数値で証明されたし、今後もヘチマ水!使い続けます!!
さらに、嬉しいことにおでこのぶつぶつが軽減しました。

ヘチマ水には赤ら顔にも良いということで
鎮静効果も期待出来るようです。
実際、ヘチマ水でお手入れした日は職場で顔がほてりすぎることはありませんでした。(嬉)

すっごくさっぱりです。本当にこれて潤うのか?と不安になるくらいさっぱりで物足りなささえ感じてしまいました。最初は。
でも、使用して2週間経過で毛穴が明らかに小さくなりました。そして肌の色が更に明るくなりくすみが抜けたように思います。

冷蔵庫で冷やしているのですごく気持ちがいいし、毛穴をキュっとキメをピシーっと整えてくれるので、もう病みつきです。

ポイントはくすみ抜けと肌理でしょうか?へちま水はいずれを使っても同じような効果を得られると思います。後はお好みでチョイスする感じでしょうか(^^)/

へちま水を購入したい。

「スエばあちゃんのへちま水」と「私の部屋 へちま水」はいずれもAmazon、楽天市場、Yahooショッピングで購入可能。使い慣れたサイトやポイントを貯めているサイトで購入をオススメ。

「スエばあちゃんのへちま水」。

お値段:100ml/800円、500ml/2,800円、1000ml/5,250円 他。

1000mlなら送料無料になりますが、他は概ね送料がかかる感じですね。

「私の部屋 へちま水(オーシマスキンローション)」。

お値段:120ml/1,800円

3本セットなどで購入をすれば割引もきいていますし、送料も無料になってきます。Amazonなら1本から無料配送ですね。