2018/03/03

ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸口コミ、完全無添加せっけんの実力

ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸

ナーブルスソープの死海の泥、オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸をお試ししました。

結論として申し上げますと「ナーブルスソープの死海の泥、気に入った!」という感じですね。思っていたよりもしっとりとした洗い上がりでした。

というわけで石鹸を紹介しますね~♪

スポンサーリンク

1611年パレスチナにて創業、2017年12月日本へ上陸!ナーブルスソープとは?

hp_ナールスソープ

ナーブルスソープとは1611年、パレスチナにて創業した石鹸メーカーが先進国向けに開発した新規格オーガニック石鹸。

日本へは2017年の12月に上陸しましたが、既にアメリカやイギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペインなどの欧州、韓国、マレーシア、台湾など全世界で500万個超が展開されています。

ナーブルスソープの公式サイトで紹介されている動画がドラマティックでステキなので紹介します。

世界で最も難しい国際オーガニック認証を取得する完全無添加のオーガニック石鹸

ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸

10世紀より、パレスチナに伝わる古来の伝統製法に則ってナーブルスソープは製造されています。

  • 天然成分オーガニック100%・ヴァージンオリーブオイル100%のオーガニック・ヴィーガン石鹸
  • 石鹸素地100%
  • オーガニック認証機関エコサートのナチュラル&オーガニック認証製品
  • 国際FAIRTRADE認定製品
  • ハラール認証取得製品
  • ヴィーガンフレンドリー ・エコフレンドリー(生分解性)
  • アニマルテストフリー(動物実験は一切行っていません)
  • 合成界面活性剤・石油由来原料不使用・無着色・無香料・無鉱物油・界面活性剤不使用・ノンアルコール・パラベン フリー・旧指定成分無添加・化学合成防腐剤・酸化防止剤・発泡剤・金属封鎖剤・着色料・人工香料一切無添加

と何やら超こだわっている様子。

この案内を見た時にクラクラしましたわ(^^;

ともあれ、純粋な石鹸、加えて日本のなんちゃってオーガニックではなく、より厳しい海外のオーガニック認証を受けた石鹸。

石鹸マニア、オイルマニアは興味津々で使いました。

それにしても、戦火のイメージが強いパレスチナにてこういう力強い企業があるのか、とちょっと感動しました。パレスチナの地が安定することを願ってやみません。

今回わたしが使った死海の泥石鹸>>ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸 / 透明感 / 日焼けによるシミ・そばかす予防 / ターンオーバーケア / 乾燥肌 / 脂性肌 / 混合肌 / 肌の引き締め / 保湿成分

ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸の特徴

ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸

洗顔や体の洗浄はもちろん、クレンジング、シェービングにも使うことができます

さて、ナーブルスソープの死海の泥石鹸。

その名の通り、死海の泥をオリーブオイルに練り込んで作られた石鹸。古来より「泥」は美容にいいと知られておりますが、死海の泥の塩は豊富なミネラルを含み、お肌を洗浄する働きがあります。シミ、そばかすを防ぎ、皮膚の柔軟性を保ち、優しくターンオーバーケアを行い、お肌に自然な透明感を出したい方にピッタリな石鹸。

また、ベースオイルはオレイン酸が豊富なオリーブオイルが使われていますので、乾燥肌に悩む方でも安心して使うことができます。

成分

オリーブ果実油 77% / 水酸化Na 10% / 水 9% / 死海の泥 4%

使ってみた!ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸の口コミ

ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸

容量は100g。大きさはさほど大きくありません(約7.0 x 4.8 x 2.5cm )。

ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸

手のひらに収まる大きさ

箱を開封。

石鹸が見えてきました。

ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸

箱と石鹸を並べてみました。

ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸

since1611、そして、デッドシーマッド、死海の泥ですね。

手にするとどっしりとした重たさがあります。そして、純石鹸独特の泥くさい匂いがあります。この匂いは好き嫌いが分かれるかもしれません。決してうっとりするような香りではありません。

ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸

横から見たところ。

ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸

厚みはあります。

水で濡らして、手で泡立ててみました。

ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸

泡だちそのものはたいしてよくありません。汗

それは泡立てネットを使っても印象は変わりません。非常に柔らかく、弾力のない泡立ちで、顔全体をフワフワの泡で覆う!というのはなかなか難しいような気がします。

というわけで泡をそーっと滑らせるように洗ってみました。

わたしは24hメイクのファンデーションを使っています。こちらは石鹸で落とせるファンデーションになります。

ナーブルスソープの死海の泥石鹸は十分ファンデーションなどの汚れを落としてくれましたよ!

また思っていたよりもツルツル、かつ、しっとした洗い上がりでした。さっぱり、ツッパリではなく、しっとりと。泥系の洗顔せっけんはどうしても突っ張るイメージがありましので意外な驚きでしたね・・・!

1ヶ月ほど使っているのですが、お肌のツルツル感がいい感じです。きちんと汚れが落ちていることを実感します。また、現在、夜だけ美容断食として、石鹸洗顔後のノースキンケア(夜のスキンケアはゼロ)を実践しているのですが、そのお供としてもナーブルスソープの死海の泥石鹸は十分に活躍してくれました。

つまり、それだけ潤いもあり、かつしっかりとした洗い上がりのせっけん、ということ。

ただ、純粋な石鹸ゆえか溶けるのが早いですね・・・とはいえ、この手の石鹸にありがちなドロドロになる溶け方ではないのがさすが!というところでしょうか。近々、新しい石鹸を購入したいと思います。

公式サイト>>【ナーブルスソープ】エリザベス1世も愛用した歴史あるオーガニック石鹸

ナーブルスソープ製品一覧ラインナップ、石鹸は5種類

ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸

2018年2月現在、日本では5種類の固形せっけんが展開されています。

各石鹸の特徴を以下に並べてみました。

ナチュラルオリーブオイル 保湿力に優れたヴァージンオリーブオイル / 乾燥肌 / 保湿成分 / 肌の引き締め /普通肌 / 混合肌 / 脂性肌
タイム 体臭をカバー / 乾燥肌 / 年齢肌 / 殺菌成分 / 角栓の黒ずみ / 混合肌 / 日焼けによるシミケア / 肌の引き締め / 乾燥によるシワケア
アボカド 乾燥肌 / トーンアップ / 古い角質除去 / 混合肌 / 保湿成分 / 肌の引き締め / エイジングケア
ぶどう 乾燥肌 / エイジングケア / 肌の引き締め / 混合肌 / 保湿成分
死海の泥 透明感 / 日焼けによるシミ・そばかす予防 / ターンオーバーケア / 乾燥肌 / 脂性肌 / 混合肌 / 肌の引き締め / 保湿成分

お値段はいずれも1380円(税抜き)。ベースオイルはオリーブオイル。

個人的にはアボカド、タイムの石鹸も気になります。

今回、わたしが購入したせっけん>>ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸 / 透明感 / 日焼けによるシミ・そばかす予防 / ターンオーバーケア / 乾燥肌 / 脂性肌 / 混合肌 / 肌の引き締め / 保湿成分

@コスメの口コミより抜粋してみた!

ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸

@コスメのページ、ナーブルスソープ より口コミを抜粋してみました。

ナチュラルオリーブオイル

確かにいい匂いとはとても言い難いですが、自然素材ならではという感じで私はそんなに気になりませんでした。何か懐かしい感じがしたのですが、粘土の匂いかな…?(笑)
洗い上がりに関しては、さっぱりつるつるです。さっぱりと言っても皮脂まで落とされるような感じではなく潤いも残っていていい感じでした。顔から全身に使えて乾燥しないので今の時期に良いなあと思います。

かなりの乾燥肌ですが、大丈夫でした。 メイクも落とせるとの事でしたが、ちょっと不安でメイク落としした後に使っています。 洗いがりはさっぱりしますが、つっぱったり乾燥したりはないです

生後7ヶ月の赤ちゃんにも使いましたが、洗った後のスキンケアは変えてないのに心なしか乾燥が減った気がします。 洗い心地もベタベタせずサッパリとしているのにツッパリ感もなく良かったです。保管方法に気を使いますが、赤ちゃんと一緒に使えるので個人的にコスパは◎です。

タイム

体はきゅっきゅっと洗いあがるのに、お風呂上りはしっとり。 顔もきゅっと洗いあがるのにぜんぜんつっぱらず不思議な感じでした。 これなら乾燥する冬でも使えそうです。

アボカド

乾燥肌ですが、さっぱりなのにしっとりで洗い上がりはとても良い感じです。 1週間使用して毛穴の黒ずみがなくなってきた気がします。

死海の泥

思ったよりは、泡立ちがひかえめというか・・ もっこもこの泡で洗いたい!そんな方には少し物足りないかもしれません。
ですが、実際使ってみたらこの泡で十分って感じで 刺激はなく、とてもマイルドですべりがなめらか! まさに微妙に吸い付くような感覚があって、 汚れをしっかりからめとってくれるような・・・
ある意味、手ごたえある使用感です。

汗もやポツポツが出来やすい体質なので効果がありそうだなと思い購入しました。 使い続けていると、汗もがひいて肌がキレイになってきましたので続けてみようと思います。 また好き嫌いが別れると思いますが独特の自然の香りが私は好みで、はまっています。

残念ながら、ぶどうの口コミはありませんでした・・・!

ナーブルスソープの石鹸はどこで購入できるの?

ナーブルスソープ(死海の泥)オーガニック・ヴィーガン洗顔&ボディー石鹸

公式サイトで購入できます。

2,500円以上の購入で送料無料になりますので、石鹸を2個購入すると送料無料になりますね。嬉しいことにAmazonアカウントでも購入できますよ。

また、定期購入などの縛りも一切なく、1回の買い切りでOK。

>>【ナーブルスソープ】エリザベス1世も愛用した歴史あるオーガニック石鹸

楽天市場、Amazon、Yahooショッピングでも購入可能、但し割高な場合も

ただ、値段が公式サイトに比べるとややお高い場合があります。

例えば、Amazonで1,640円!

また、石鹸は使われているオイルの鮮度が命ですので、商品の回転が速いであろう公式サイトで買われる方が安心!

>>【ナーブルスソープ】エリザベス1世も愛用した歴史あるオーガニック石鹸

関連記事

2018年3月3日>>ナーブルスソープ購入、アボカドと死海の泥レビュー、アレッポの石鹸との比較もあり