2017/05/17

花粉の季節到来、お肌がカサカサ、痒くなる前にヒューマンフローラの整菌ラボ。

ヒューマンフローラ_整菌ラボ

私事ですが、現在、ストレスマックス状態。

スキンケアなんか本当に片手間状態といういい加減さ。その他、ストレッチとかほうれい線対策のマッサージとかすべておさぼり中。物理的な時間、というよりも心に余裕がない感じなんですよね。その結果、何よりもたるみも気になるように・・・汗。ほうれい線もやばいけれど、それ以上に目の下のたるみというかくまというかどよよ~んとした質感がヤバイです。

とはいえ、お肌そのものの質感は悪くない感じです。ま、多少、潤いがないというかくたびれ感はありますが、生理前 & 花粉飛散 & ストレスMax!という魔の三重奏を奏でている(汗)状況を考えると本当に悪くない感じ。

ああ、これもそれもヒューマンフローラの整菌ラボのおかげだなーなんて思いながら日々を過ごしています。

管理人は花粉症持ち。そのため、花粉の季節である春秋はいつもなんらかな肌荒れを起こしていました。特に春は黄砂&PM2.5も登場しますしね~( ;∀;)

というわけで、この時期、わたしのお肌は・・・

  • 赤くなる
  • 痒くなる
  • ボコボコになる

みたいな。一種の湿疹ですね。

そんな時はスキンケアをオイルだけに切り替えて、皮膚科へ行って薬をもらって・・・と何とか対処してしのいでおりました。基本的にお肌に刺激は与えてならないのだ!とばかりに。それが正しい対処法だと思っていました。

が、昨年の夏の終わりに出会ったヒューマンフローラはわたしの概念を変えてくれるスキンケアでした。それも素晴らしくいい意味で。あれから半年近く経過しましたが、今ももちろん、ヒューマンフローラの整菌ラボスキンケア を愛用しています。

スポンサーリンク

美肌菌を増やそう!ヒューマンフローラの「整菌ラボ」。

ヒューマンフローラ 整菌ラボ

ヒューマンフローラの「整菌ラボ」シリーズは、」

  • お肌の表面を健やかにピカピカに保つ活動をしている美肌菌の環境を整えよう!
  • 美肌菌が住みやすい環境を作ろう!
  • 美肌菌に活発に動いてもらい、様々な肌トラブルから肌を守ろう!

というコンセプトで商品が展開されています。美肌菌、つまり、善玉菌ですね。

そう、お肌がトラブルに傾いている時は悪玉菌が優位な時。この悪玉菌が活発になるとお肌がカサカサ、ぶつぶつ、カユカユに悩まされてしまうことに。そこで、善玉菌が活動しやすい環境をつくる手助けをしてくれるスキンケア、それがヒューマンフローラの整菌ラボシリーズ。

今までのスキンケアではイマイチ実感が薄い・・・何を付けてもお肌がピリピリする・・・お肌の乾燥が一気に進んだ・・・シミと皺が目立つように・・・

スキンケアでお肌に栄養を与えるのではなく、自分のお肌の善玉菌を活性化させ、自分のお肌が自然に強くなる、結果としてお肌が健康に向かうスキンケアをしてみませんか?

その答えの一つとしてヒューマンフローラの整菌ラボがあるんじゃないかしらん?とヒューマンフローラの整菌ラボシリーズを半年使ってみた今、シミジミと思っているのでした。

1日に何度洗ってもOK!ヒューマンフローラの整菌ラボシリーズ。

ヒューマンフローラ 整菌ラボ ローション 化粧水

ヒューマンフローラの整菌ラボ化粧水

ヒューマンフローラの整菌ラボシリーズは独特の使い方をします。

詳細な使い方は 40代敏感肌の底上げ、ヒューマンフローラの「整菌ラボ」お試しセット使用レビュー、使い方のヒント。 を参考にしてください。ここではざっくりとあっさりと説明します。

実はお試しセットが到着直後、いつものスキンケアと同じように使いました。泡をスッキリと流し、化粧水をつけて、ミルクを塗る、と。その時に特に何も感じなかったのですが、改めてパンフレットを見てみますと・・・やたらと「不安や気になること、使い方に関する疑問点があれば電話をください」と書かれていることが気になり、ヒューマンフローラさんに電話を入れました。

そこで言われたことで衝撃だったのは「1日に何度洗ってもOK!1日に何度スキンケアをしてもOK!むしろ、マメに洗顔してマメに化粧水とミルクを塗ってください」と言われたことでしょうか(^^;

何回もお肌に使用することによって、ヒューマンフローラの整菌ラボシリーズに配合されている善玉菌活性子が活発に動き、お肌をつるつるにしてくれますよ、と。

そして、また、洗顔は2度撫で洗い。2度目の洗顔はヌルツキが少し手に残る程度にすること。化粧水をつけて泡立つのは問題ない!などと言われたこともビックリ。

ヒューマンフローラ 整菌ラボ

ボディソープの泡

半信半疑でそのスキンケアを続けました。使い始めは暑い時期でしたので、かなりマメに1日に5~6回洗ってはスキンケアを繰り返しました。ムズムズするな ⇒ 洗う、汗をかいた! ⇒ 洗うみたいな。それでも乾燥をしないし、むしろお肌がぐんぐんと変わっていくのを感じました!秋の花粉の時期は皮膚科に駆け込む必要はまったくありませんでした!

脂漏性皮膚炎からの悩ましき敏感肌として、今までスキンケアは悩ましい存在だったり。そういう意味では、このヒューマンフローラの整菌ラボには助けられたなーと実感しまくっています。

本当、40代敏感肌の運命を変えてくれるスキンケアだったわ。

わたしにとって、ヒューマンフローラの整菌ラボはそういう位置づけのスキンケア。現在は寒いし、面倒くさいので朝と夜だけでのお手入れですがお肌はちゃんと落ち着いています。

全身、ヒューマンフローラの整菌ラボを使ってみた。

ヒューマンフローラの整菌ラボ

顏だけではなく、頭から身体と文字通り全身にヒューマンフローラの整菌ラボのプレミアムボディソープを使ってみました。

特に問題のない体は「うん、潤うね」ぐらいしか感じられませんでしたが、頭皮はテキメンでしたね~。そう、わたしの場合、抜け毛が劇的に減りました!ちょっと感動するレベルなほど。

ここ数年、抜け毛が増えていたけれど、こんなものなかなーと思っていました。他人と比較することもできませんしね・・・が、今にして思うと「抜け毛が増えた」と思っていたわたしは間違っていなかった様子(^^; また、乾燥からきていたのであろう頭皮の痒みがピタッと収まったことも好印象。頭皮もいけていなかったのかな~なんて反省を(;´д`)トホホ

現在はより積極的に「髪」問題に対峙すべく、 くせ毛×ダメージヘア、クイーンズバスルーム を使っており、非常に好印象を抱いておりますのでこのまま続けます。が、また機会があればヒューマンフローラのプレミアムボディソープで頭皮を洗ってもいいかもしれない、と意識はあります。

頭皮と顔の皮膚は1枚ですものね。

この季節、全身の乾燥はもちろん、花粉や黄砂、PM2.5による痒みに悩んでいる方も多いでしょう。そういう方は是非、一度、ヒューマンフローラの整菌ラボを使ってみてください。

ヒューマンフローラの『整菌ラボ』はこんな人にオススメ。

ヒューマンフローラの製品の特質上、皮膚常在菌が少なくなり、お肌が敏感に傾いている人が一番、その良さを体感できるかもしれません!

  • 敏感肌
  • 乾燥肌
  • 湿疹・痒みなどがある
  • アトピー性皮膚炎
  • 脂漏性皮膚炎
  • 皮膚常在菌育成に興味がある
  • 新しいスキンケアを試してみたい

まずは1,000円のお試しセットから!

ヒューマンフローラ 整菌ラボ

お肌が敏感な時期に化粧品一式を買うは怖い・・・という気持ちは誰しもありますよね。

その化粧品がお肌にあうのか・・・その化粧品を使ってもお肌が荒れないか・・・などなど。高い現品一式を購入して捨てることになったら悲しいですよね。心理的にも家計的にも。

だから、まずはお肌にあうのかどうか、お試しセットからデビューをしましょう。わたしもお試しセットから入りました(笑)

セット内容は基本的な3点が入っています。

  • プレミアムボディソープ
  • プレミアムローション
  • モイスチャーミルク

ちなみに現在のわたしはこの3品でスキンケアをしていますよ~

お試しセットは非常に小さいですし、書かれているように5日ももつか甚だ怪しいですが(汗)、使った瞬間からヒューマンフローラの整菌ラボは今までのスキンケアと違う!と体感できるような気がします。

少なくともわたしは「あ、これはいいかも♪」と体感しましので、お試しセットを試した翌日に現品を購入しましたもん。笑

商品詳細はこちら>>

Amazonなどでもヒューマンフローラの整菌ラボお試しセットは販売されていますが、お値段が2倍に跳ね上がります!+配送料もかかる!

是非、公式サイトのヒューマンフローラにて購入を~。

ヒューマンフローラ 整菌ラボシリーズ 5つのこだわり
善玉菌 洗う時から菌を活かし、守り、育てる頭皮・皮膚常在菌活性因子配合
肌タイプ 乾燥・敏感肌、アトピー、赤ちゃんから高齢の方まで男女、性別を問わず使用可能
安全性 パラペンフリー・防腐剤フリー・香料フリー・アルコールフリー・鉱物油フリー
安心性 界面活性剤は人体に良いアミノ酸系、植物系統を厳選して使用
保護 抗炎症・抗かゆみ・抗酸化を目的とした成分を中心に配合
全国医師共同組合連合会取り扱い・九州医師協同組合連合会取り扱い

詳細はこちらにて 話題の整菌スキンケア! かゆみ、かぶれ、ぶつぶつなどの肌トラブルに悩んでるあなたへ。 まずはお試しセット1080円! 【ヒューマンフローラ】

ヒューマンフローラの「整菌ラボ」関連記事。