2017/05/21

赤井英和さんのライザップのCMに衝撃をうけ、その料金にさらに衝撃をうけた件。

赤井英和さんが出演していた プライベートジムRIZAP (ライザップ)のCMに衝撃を受けたのはわたしだけでしょうか?

テレビ画面を見ながら「え、赤井英和さん!」と。

勝手に元ボクサーだから引き締まった体を維持していると勝手に想像をしていた自分に気づきました。それにしても、赤井英和さん!!!

と、見事なプニプニのお腹に衝撃をうけました。

その後、披露されている体よりも何よりもそのプニプニのお腹に衝撃的だったわー

スポンサーリンク

クロワッサン 2015年1/25号。

で、そんな時に雑誌『クロワッサン 2015 年 1/25 号』を入手。

IMG_20150122_クロワッサン_

メインテーマはズバリ、「痩せている人は、意外にたくさん食べていた!」です。

本当に皆さん、しっかりと食べておられます!

わたしも意外と食べます(笑)1回の食事の量は少なく、回数を重ねる感じですが。

朝食・間食・昼食・間食・夕食、という感じですねー胃が小さいためか1度ではたくさん食べられないんですよ・・・トホホ。でも、お腹は空くんだよな~で、こまめに食べている方が胃腸の調子もいいので・・・

で、『クロワッサン 2015 年 1/25 号』に興味深い記事が。

なぜ、2か月で目標体重に?噂のプログラムに迫る。

として、赤井英和さんが痩せたライザップが取り上げられていました。

トレーニング内容。

「まず、最初に綿密なカウンセリングをします。なぜ体を変えたいのか、どんな体型になりたいのか、など。”なりたい自分”を明確にします。そのうえで、一人ひとりの骨格、体質、目標に合わせた筋肉トレーニングやボディメイクのプログラムを決めるのです。」

トレーニングは週2~3回、個室でトレーナーがつきっきりで行うため、自己流とは違い、効果的だし、効率もいい。一人では頑張れないことでも、励まされながらだと楽しく続けられる。

食事の指導はとてもきめ細かい。毎日、食べたものをメールで送るのだ。すると、トレーナーから返事がくる。

「短期間で成果を上げるためには、食事は徹底して糖質を抑えます。そして、良質なたんぱく質をしっかり摂る。もちろん、ほかの栄養素もバランスよく摂れるようアドバイスを。メールでは食べた時間なども報告してもらいますが、それによって健康的に痩せやすい食習慣も身につくようになります」

ほほう・・・

筋肉をつける=ダイエットを同時に行う感じですね。そのためには運動と食事が重要だ、ということ。そして、それを専属トレーナーが指導することにより、体系的にダイエットに立ち向かえるという感じなんでしょうか。

専属トレーナーとはね!

スポーツジムに通ったことがないので分からないのですが、そういう方がつくんだーと妙に感慨深いものが。

気になる料金は?

これがビックリしました。マジでビックリしました。

下記の画像は『クロワッサン 2015 年 1/25 号』より引用しております。

IMG_20150122_ライザップ

何ー!

わたしも筋肉は欲しいけれど、スタンダーコース2か月でも入会金5万円+29万8千円・・・合計実質35万じゃ・・・あ、これ消費税込みなの?それとも外税?とか考えると・・・

ダイエットのために、筋肉をつけるために、わたしにはこの金額は出せない・・・出せないっす。

筋肉が欲しい、そう、冷え性のわたしに足りないもの、それは筋肉。

これで一生モノの健康的な体が手に入るのなら、でも・・・。

そう、今回のこのチャレンジで一生モノの健康的な体が手に入るのならお安いかもしれません。

痩せたことにより、病気を回避する可能性が高まり、その分、医療費の支出を減らす先行投資だと思えばありかもしれません。しかし、わたしは出しませんがね。

でも、ダイエットの問題は痩せた後だと思うんですよね。どれだけその体型を維持できるか、ということに尽きるんじゃないか、と。で、この2か月ないし3か月のダイエットで痩せた人の1年後、5年後はどうなっているのだろうか?とチラリと気になりました。

適度の運動、適度な食事を意識しないと結局はリバウンドするよね?みたいな。ライザップの食事はいわゆる糖質制限をすすめているようなんですが、これを生涯続けないと体重は戻るんじゃないの?みたいな。

糖質が多く、避けたい食材として次の食材があげられています。ご飯、パン、麺はもちろん、ボウやレンコンなどの根菜類、トマトやかぼちゃ、ニンジン、リンゴもダメだそうよ・・・これら、わたしの食卓には山のようにのぼるわよ、食べているわよ、そして、これからも食べ続けるわよ、となんだかやさぐれてしまったわたし。

食べなければ痩せるかもしれないけれど、栄養価はどうするのー?と叫びたくなるぜ。

普通に日本古来の和食を食べて、たまに美味しい&体に良くないよね?的なものも食べて、適度に運動とウォーキングをしていれば健康的な美容体型は維持できると思います。

と言うか、それを信じてわたしはこれからもやっていきたいと思います。今回、ライザップの料金を知ってますますその決意が硬くなりました。健康と美容のためにもわたしは体重を維持する!

だって、わたし、ダイエットのため、筋肉のために35万円も出費したくない・・・

これってあれよね、アメリカで富裕層ほど痩せている、貧困層ほど太っている、というデータがあるみたいだけれど、お金がある人じゃないと痩せられないって理屈に繋がるのかなぁ~・・・

余談。

クロワッサン 2015 年 1/25 号』に掲載されていた女性、成田真由美さん。

43歳の女性でわたしとほぼ同じ身長の155㎝、痩せた後の体重は46キロでした。体重はわたしのほうが軽いですが、ウェストラインは彼女の方が上です。

羨ましい・・・綺麗に腹筋が割れている様子が羨ましかったわ・・・これが鍛えた腹筋か、筋肉のある(?)腹筋か、と妙に感動をしました。

よし、わたしもこのウェストを目指してガンバロ!40を超えると新陳代謝が悪くなるしね~マジでガンバロ・・・

ライザップの公式サイト:ライザップ女性モニター 成田真由美さんも見れます。彼女、CMにも出ていたかな?



〔関連〕女40歳、「痩せている人は食べるモノが違うね」と言われた件。