2017/05/21

梅しょう番茶を飲み始めて3か月、なんか変わった?というお話。

この夏、調子を崩したわたしの胃を救ってくれたのが梅しょう番茶。

本当に助かりました。梅しょう番茶は胃弱のわたしにとっては救世主みたいな存在として光り輝いております。

さて、今までわたしは いんやん倶楽部の濃縮番茶入梅醤エキス を使っていましたが、2瓶飲んだ後に 無双本舗の梅しょう番茶 に変更をしてみました。この二つをサラリと比較をしてみたいと思います。

ちなみに個人的な好みでは圧倒的にいんやん倶楽部の濃縮番茶入梅醤エキスだったりします。

スポンサーリンク

梅しょう番茶を比較してみた。

ちなみに梅しょう番茶とは昔から飲まれている健康茶のひとつです。わたしが子供の頃は番茶に梅干しを放り込んでよく飲んでいましたが今は横着して梅しょう番茶の元なんぞを飲んでおります・・・汗。

さて、上記の二つのメーカー元のサイトをチェックさせていただきました。

メーカー 無双本舗の梅しょう番茶 いんやん倶楽部の濃縮番茶入梅醤エキス
 容 量  250g  280g
 価格(税込)  1,404円  1,944円
 原材料  梅肉、醤油、番茶(有機)、番茶粉末(有機)、生姜粉末(有機) 有機梅干し・本醸造醤油(大豆・小麦・食塩)・番茶
 特 徴 梅醤に有機番茶、有機番茶粉末、有機生姜粉末を加えて、手軽にお湯を注ぐだけで 梅醤番茶がお召し上がりいただけます。梅醤ビギナーズの方にもオススメです!  奈良県産の有機栽培青梅で作られた有機梅干しと国産原料(大豆・小麦)で作られた天然醸造の醤油でつくった梅醤エキスに濃縮した番茶を加えたもの
 味の違い 優しい味です。
甘みのある美味しさで番茶も梅干しもバランスが良い感じ。生姜があらかじめ入っているのも嬉しいですね。
梅干しの酸味が苦手な人にはこちらの方がいいかも。
飲むとまず、梅干しー!という味が前面に押し出されてきます。
比較的はっきりとした味で好き嫌いが分かれるかもしれません。
が、梅干し大好きな人にはこちらの方が飲みやすいかも。
メーカー元
サイト
http://www.musofood.co.jp/ http://yinyanclub.com/

で、わたしは梅干し大好きなので、無双本舗の梅しょう番茶では梅干しの酸味が足りんぞーという感じなのです・・・汗。

でも、お値段がお安いのよねー気に入ったらこれにしようと思っていたけれど、また、 いんやん倶楽部の濃縮番茶入梅醤エキス  に戻そうかしら・・・遠い目。ああ、でも、500円の差は痛い・・・1か月に1瓶を消費しているから、1年で考えると6,000円の差額が・・・ああ、痛い。。。

梅しょう番茶を飲み始めて3か月経過。

わたしが梅しょう番茶に期待をすることは以下の3点。

  • 胃腸の強化
  • 虚弱体質の改善
  • 冷えとり

他にも効能がありますが、まずはこの3点。

抜群に効果を感じた胃腸の強化。

本当にこれは抜群の威力を発揮してくれています。最近はマジで安定をしています。

少々の無理をしてもOK!みたいな。

まだまだ飲み続けて胃腸の更なる強化を目指したいと思います!

虚弱体質の改善もいいかも。

これもまぁまぁ感じているかも!?

でも、これは養命酒と紫ウコンの効果もあるかもしれません。1年をかけてじっくりと取り組みたいと思います!

しもやけになるほどの末端冷え性が屋久島紫ウコンで解消できる?

冷えとりはまだまだ。

うーん、これはまだまだ・・・冷えとりに取り組んで数年経っていますが、いろいろと悩ましいですね。

何か間違っているのかもしれません。とりあえずは現在、筋肉をつけることに邁進をしております。梅しょう番茶がそれにいい方向にも作用してくれたらいいなぁ、と思っています。

筋肉が欲しい、そう、冷え性のわたしに足りないもの、それは筋肉。

今後も梅しょう番茶を愛飲します♪

とりあえず美味しいし、胃腸が本当に調子がいいので続けます。

皆さんも是非、いかが~?特に胃腸の弱い人には本当にオススメ!