2017/05/20

サンバリア100の日傘、頼もしい紫外線・赤外線・可視光線100%カット。

紫外線が気になる季節になってきました。

特に5月はUVAが1年で最も多い時期。このUVAは肌の真皮にまで到達し、お肌を傷つけます。お肌のハリ、弾力に大切なコラーゲン線維・エラスチン線維を切断させ、シワやたるみ(光老化)の原因になるほか、皮膚の免疫力も低下させるという恐ろしい存在。

GWなどで屋外で過ごすことも多いこの時期、紫外線のカットを意識しましょう

さて、紫外線対策といえば、いろいろとありますが、ここは日傘にこだわってみませんか?

スポンサーリンク

愛用中の日傘は2種類。

個人的には二種類の日傘を使い分けています。

  • アフタヌーンティーで購入した日傘(3,500円ぐらい)
  • サンバリア100の日傘(13,900円)

と。

ちょっとしたお出掛けや車で移動が前提なら、アフタヌーンで購入した、可愛い日傘。

一方、日中、長時間外で過ごす場合はサンバリア100の日傘を使います。サンバリア100の日傘は「紫外線・赤外線・可視光線100%カット」がウリだけのことはあり、真夏の強烈な太陽にも威力を発揮してくれます!

〔参考〕サンバリア100のHP

で、ちょっくらこの二つを軽く比較してみました。

サンバリア100とアフターヌーンティーの日傘比較。

サンバリア100 アフタヌーンティーの日傘
お値段 13,900円 3,500円
晴雨兼用 OK OK
素 材 ポリウレタンフィルムラミネート 麻っぽい
紫外線遮蔽率 100% 96%
デザイン かわいくない かわいい

※価格は概ね。デザインは主観。

わたしの中ではデザイン的な好みはアフタヌーンティーの日傘、機能的な好みはサンバリア100、という分け方ですね。

サンバリア100とアフターヌーンティーの日傘を写真で比較。

いずれの日傘も同じ条件下で撮影しました。この日は曇り、窓辺で撮影。

IMG_20150421_日傘

IMG_20150421_日傘比較_1

明らかに違いますね。太陽が透過するか、しないかに違いがあります。

これを実際に屋外で使うともっと明らかに違いが出てきます。

サンバリア100はの日傘はお高いですが、「そのお高い値段に見合う価値がある」と断言できるほど、半端なく紫外線からお肌を守ってくれることを実感させられます。

眩しさや遮熱などに関してはアフタヌーンティーの日傘では寄せ付けられぬ圧倒的な差があります。

デザイン的な好みなどは圧倒的にアフタヌーンティーなのですが、サンバリア100の機能性はわたしを魅了してやみません。

@コスメの サンバリア100 のレビューなどでは「骨が折れやすい」と書かれているのがチラホラ目に入りますが、確かに脆いかも・・・ちょっとした風に反応する印象です。

が、逆に言えば、それだけサンバリア100の日傘はしなやかな傘だと言えます。風に抵抗さえしなければ、骨もしなやかにこたえてくれますよ。サンバリア100の日傘は風に抵抗するものではなく、流すもの、みたいな。要は使い方の問題じゃないかなーと思います。

現在の傘が壊れたら、わたしはまたサンバリア100を購入するでしょう。

紫外線対策は日焼け止めクリーム頼るだけではなく、物理的にも徹底的にやりたい方にサンバリア100の日傘は最強の味方だと思います。

ネックのお値段はちょっとお高く感じるかもしれませんが、10年後のお肌、20年後のお肌への投資だと思えば、オススメ。

サンバリア100のココで買えます。

2015年現在、サンバリア100の日傘はAmazonや楽天市場などでは販売をしていません。

 サンバリア100   http://uv100.jp/

※6カ月無償保障・送料無料。

有料ですが、折れたら修理などもしてくれます。

あ、男性諸氏、この日傘を彼女 & 奥様にプレゼントされると絶対に喜ばれると思います。「女心分かっているね!」と。

サンバリア100の日傘、興味はあるんだけれど、購入するにはお値段が・・・みたいな女性の方、多いんじゃないかしら?わたしもかなり躊躇しましたので、もしプレゼントで頂くようなことがあったら小躍りしちゃいます♡

関連記事、そして、2016年の春、芦屋ロサブランの日傘を購入。

2016年の春にサンバリア100と双璧をなす完全遮光をうたっている芦屋ロサブランの日傘を購入しました。

実際に使ってみるとサンバリア100と芦屋ロサブラン、さほど違いはないように感じられます。サポートの違い、デザインの好みなどで購入先を決めるといいかもしれません(^^)/