2017/06/13

雨の日だからこそ歩く!水にも負けないウォーキングシューズ5選。

今年の4月は雨が多かったですね。

その影響か「雨の日 ウォーキング」関係で訪問してくださる方が多くて。

参考 マイナスイオンの宝庫!雨の日こそウォーキングのすすめ。

そう、じめじめとした部屋にいるよりも、雨の日こそ外へ。本当にマイナスイオン効果で心も体もリフレッシュできます!

スポンサーリンク

雨の日もブリヂストンの楽足。

わたしのウォーキングシューズはブリジストンの楽足。

IMG_20150422_楽足

4年か5年前に購入し、今なお現役という。

元々防水効果のある靴ですが、雨の日はさらに念のために防水スプレーを振りかけ、この靴で歩いています。

一時期はレインブーツで歩いた時期もありますが、レインブーツはどうしても重たく感じられて軽快に歩くことが不可能でした。サイズ調整も微妙に難しいしorz

なので、レインブーツは手放し、雨の日はこのウォーキングシューズかレインパンプスを愛用中。その方が軽快に闊歩できますね。

が、やはり、「スニーカーで歩きたいよね」ということで今回、靴を探すことにしました。

※基本的にレディース仕様を並べていますが、ほぼ同じ内容で男性用もあります。

防水加工バッチリのウォーキングシューズ。

ムーンスターの防水ウォーキングシューズ

防水機能を搭載(静水で4時間、接地面積から4cmの防水設計)したウォーキングシューズ。かつ、お値段もお手頃で嬉しい。

リーボックのレインウォーカー。

リーボックの靴が持つクッション力は素晴らしいものがあり、ウォーキングシューズとしても非常に優秀。

過去、雨の日に履いても浸水しないことを実感しました。個人的には好きなブランドであり、第1の購入候補ですね。

ミズノ アウトドアシューズ。

防水耐久性と優れた透湿性を実現を実現させたシューズ。

高い防水性を長く保持しながら、湿気や熱を放出する機能を持ち、暖かい環境下での激しい運動中の快適性も保ってくれます。Amazonのレビューも非常に素晴らしいものがありますね。

ASAHI TOPDRY ゴアテックス防水スニーカー。

柄が可愛いですね。今回のラインナップでは一番女性的なデザインの靴。

また、濡れない、蒸れにくい、滑りにくい、さまざまな機能性に優れたシューズを追求された、日本製の全天候型レディースレインシューズになり、その機能性も抜群のものがあります。

スポルディング ノルディックウォーキング。

お値段が嬉しい!主婦にとってはお値段が嬉しい!という。その分、見た目はガッツリスニーカーと言う感じ。

環境温度の変化を感知し、快適温度を調整する高機能透湿防水素材が採用されています。また、吸水性・速乾性のある素材を採用し、水分を素早く吸収・拡散してくれるとのこと。完全防水ではないかもしれませんが、お試しで買うにはピッタリかもしれません。

雨の日のウォーキングシューズまとめ。

やはりスポーツメーカーは各社、レインシューズを打ち出してきているんですね。

雨の日も歩けます!防水バッチリ!みたいなウォーキングシューズを。ワクワクしてきました。

お値段的にはスポルディングが非常に魅力的。スポルディングは過去を思い出しても、相性もいい方かな。なので、一度、是非、履いてみたいものです。

このあたりをメモしてスポーツ用品店でチェックをしてみたいと思います!

靴は相性があると思います。各個人の足の形によってあう、あわないが大きく別れるところ。ウォーキングはお気に入りの靴で楽々と歩きましょう!

『フィット・リブ(Fit-Lib)』月額706円~自宅で10分エクササイズ!40代からの体と心のメンテナンス。

とはいえ、雨の日は家を出たくない人も多いのではないでしょうか?その場合は家でエクササイズもいかがでしょうか?

『フィット・リブ(Fit-Lib)』月額706円~自宅で10分エクササイズ!40代からの体と心のメンテナンス。