2017/05/25

「宇津木式肌断食」に失敗 → 「夜だけ美容断食」に切り替えてみる。

宇津木先生が推奨されている肌断食(ノースキンケア)に失敗したわたし。

春~夏の間はまだ良かったりも。

が、秋になり、冬になるとカラカラの乾燥した空気にアラフォーのお肌が追い付いていかない!みたいな。ワセリンだけじゃ足りないのよー!みたいな。お肌がカサカサ、かゆかゆ、ガサガサに。ギブミーセラミド!!!ギブミー化粧水!!!ギブミーオイル!!!ギブミー潤い!!!みたいな。

そこであっさりと宇津木式肌断食を挫折し、また、化粧水と美容液を使うようになりました。すると、お肌はみるみるうちに蘇ってきまして・・・また、調子に乗り、今度は宮本洋子さんが提案されている「夜だけ美容断食」にチャレンジを。

これが意外といい感じで進んでいます。

砂糖断ちの効果 も併せもっていると思いますが、夜だけ美容断食4ヶ月目の現在、お肌はええ感じです(あくまでも、わたし比ねw)。

花粉の敏感な時期も乗り越え、このままええ感じで進んでくれるといいなぁ、と希望を抱いております。

スポンサーリンク

宮本洋子さんの「夜だけ美容断食」とは。

夜だけ美容断食_

きっかけは宮本洋子さんの『 夜だけ美容断食 夜はお肌に何ものせない 』を読んだことでした。この本によりますと、夜だけ美容断食の方法論としては・・・

  • 夜:牛乳洗顔だけ
  • 朝:牛乳洗顔の後、普通に市販のスキンケアとメイク(パウダリー)

という形になります。

尚、牛乳洗顔の詳細は下記の記事にて確認ください。

〔参考〕最近の洗顔ルール、自分の手で石鹸を泡立てる&牛乳を少し足す。

季節が進んだ現在、わたしは牛乳洗顔ではなく、石鹸と水だけで洗顔をしています。

【ルール】夜は洗顔後、お肌に何も塗らない。

そう、ルールは簡単。夜だけ美容断食とは「夜は洗顔後、お肌に何も塗らない。」それだけ。

そういう意味では・・・宇津木式肌断食がチョモランマやエベレスト登山クラスなら、夜だけ美容断食は富士山登山クラスでしょうか。断食は夜だけ、そして、朝になると普通に化粧水や美容液などを使う、と。使えますよ、と。

個人的な考えになりますが・・・宇津木式肌断食はお肌にあう人とあわない人に分かれると思います。

持って生まれた肌質や環境、生活、ストレス、食事などの差異も個々によってかなりありますしね。その「差異」により、宇津木式肌断食にひょいっと飛び込んでスムーズに流れる人と「ダメだった」と失敗・挫折する人に分かれる要因になるのではないかな、と今は考えています。

今までお手入れがシンプルだった(例えば化粧水だけ。メイクはほとんどしない)人ほど宇津木式肌断食に抵抗なく飛び込めるでしょう。でも、わたしのようにいろいろとお手入れをしてしまい、いろいろとお肌をいじめてしまい、肌肥満を起こしている身ではなかなか辛いものがありました。

また、宇津木式肌断食による心理的不安もありました。「今まで色々とお手入れをしてきて、いきなり何も塗らないのか・・・」と。

そんな時はまず「夜だけ美容断食」をプレ肌断食として数週間、もしくは数カ月でも数年でも行い、様子を見ていけそうなら宇津木式のノースキン方式の肌断食に飛び込むのもアリかもしれませんね。

ダメだったら、また夜だけ美容断食に戻る、など。

個人的な経験として宇津木式肌断食をやるには真夏に向かうこれからの季節、最適だと思います。秋~冬から入ると乾燥の辛さゆえにわたしのように失敗の憂き目を見る可能性が高いかもしれません。

宇津木式肌断食は一つのお手入れ法に過ぎない。

宇津木先生の書かれた本を読み、宇津木式肌断食をやれば「お肌がピカーと光り輝く」「ツヤツヤになる」「肌の力が底上げされる!」と。でも、その方程式が決して万人にあてはまることはないと思います。

個々によって異なる個性を見せるお肌というのは、表面的なお手入れだけで左右されるものではないのでしょう。環境や抱えているストレス、食べているもの、運動、そして、お手入れでお肌が育っていくもの。

宇津木式肌断食がピッタリなお手入れだ!という方はどうぞその道を邁進してください。本当に羨ましいです。ズボラなわたしこそその道を邁進したかった。

でも、当てはまらなかったので別の道を歩きます。

その一つの手段として夜だけ美容断食の方法があるのかな、と。わたしは現在、夜だけ美容断食を採用し、それなりに効果を感じていますが、あなたのお肌にはあなたのお肌にあうお手入れ法があると思います!

あなたのお肌にあうお手入れを選択する。

石鹸_1

個人的な感覚として・・・

宇津木式肌断食の過酷さの後に夜だけ美容断食をやると「なんて楽チンなんだろう!」と実感を。

宇津木式肌断食は寝ても覚めてもその過酷さを体感しますが、夜だけ美容断食は夜だけリセット、朝になればまたスキンケアできる、と思うので本当お肌的にも精神的にも楽チンです。つくづく、スキンケアって偉大だと。「何を言っているの!?スキンケアなんか不要だ!」そうかもしれません。

でも、女にはスキンケアする喜びもあると思うの。

少なくともわたしにはあります。そして、ここで使う「スキンケア用品」は出来るだけシンプルな形であれば、なんでもいいと思います。

オーガニックでもノンケミでもケミカルでも手作りでもオイルだけでもなんでもいいと。決め手はただ一つ、あなたのお肌にあうスキンケア用品を使うこと、ただそれだけ。

わたしの場合でしたら化粧水と美容液オンリーになりました。そして、たまにワセリンかオイルを足す感じでしょうか。それでお肌は落ち着いております。

わたしは夜だけ美容断食をやってよかったなぁ、とシミジミ中。

そして、またいつか宇津木式肌断食にチャレンジをしたいと考えています!だって、宇津木式肌断食は楽チンだったもーん。

そのためには夜だけ美容断食でお肌の底力をあげたいと思います。

夜だけ美容断食セットがあります。

「いきなり夜、お肌に何も塗らないのは不安・・・」「石鹸洗顔ではお肌がツッパリそう・・・」「石鹸だけでメイクが落ちるの?・・・」という不安な方は下記のようなセットも用意されています。

【お試しセット】
ミラクルクレンジング&ヨーロピアンセラウォーターのセット
1,998円(送料無料・税込)

【詳細はこちらにて】「夜はこれだけ?」お肌美人のシンプルスキンケア

『夜だけ美容断食』の著者が監修されているスキンケアセットになり、セット内容はミルククレンジングとローション。管理人も使用してみました。

率直な感想としてやはり、夜だけ美容断食に特化した化粧品はいいね!と感じました。単純ですが、このセットがあれば夜だけ美容断食は大丈夫!いけるぜ!という力強く感じさせてくれるものがありました。笑

詳細な感想は以下に記載しましたので、気になる方は読んでみてください。