2017/05/21

女40歳、白髪染めはまだまだ遠い話だと思っていたけれど、ヘナを購入した件。

つい先日、そう今年の5月の半ばにはこんな記事を。

女40歳、白髪染めはまだまだ遠い話だと思っていたけれど、意外と身近だった件。

ここでわたしは超強気な発言を。生涯、白髪を染めないつもりでいるけれど」として・・・

そう、白髪にまだまだ悩んでいない現在はそういう強気の精神を保っております。

我が母上を見習って、黒髪をできるだけ延命し、白髪が多少増えたぐらいでは動揺しないでドーンと構える気概だけは持っているつもりです。理想は美智子皇后の上品な白髪よ!と豪語しております。

が、ヘナの注文をしました。

5月の半ばに白髪を染めないわ!と宣言をし、7月の終わりにヘナを買うとな。見事にアラフォー女の迷いが反映されていますなorz

スポンサーリンク

悩みは白髪じゃない、パサつき。

いや、言い訳をさせていただくと、白髪が急激に増えたわけではありません。

いえいえ、ええ、正直に書きますと増えました。年を重ねているわけですから少しずつ増えているんだろうと思います。が、まだまだ染めるほどではないかと思いこんでおります(自分だけ)

そう、白髪はね、まだ我慢できる・・・

それ以上に髪のパサつきが酷くなりまして、まとまりが悪く。

おまけに元々癖毛で艶がないけれど、ますます艶がなくなり、「パサパサ~」という感じというか。ああ、書いていて切なくなってきました。

はい、白旗を掲げます。

女40歳、このままでは山姥になってしまう!という危機感を。

加えてもうじきお盆の時期で親族一同と会う機会が増えます。久しぶりに会って「あら・・・」と思われないようにしたいものだわ、と虚栄心というか見栄が芽生えましたの。

2015年の目標、女の虚栄心と見栄とやらとおさらばしたい。

購入したのはグリーンノートヘナオレンジブラウン。

当初はナイアードのヘナを考えていました。

が、ヘナの色の選択方法がグリーンノートさんの方が詳しく書かれており分かりやすかったので、まずはこれからやってみようかな、と。

ヘナの染色は足し算

今回、調べて初めて知りました。

ヘナの染色は元の髪色にどんどんと色を足していく形になり、まだまだ黒髪の多いわたしがダークブラウンとかをチョイスすると黒髪+ダークブラウンでますます重たい印象になる可能性があるとのこと。

グリーンノートさんのHPにチャート式で記載されており、分かりやすかったです。

グリーンノートヘナ_カラーチ

わたしは水色で囲った、ベーシックのオレンジブラウンをチョイスしました。

オーガニックタイプのビターオレンジと迷ったのですが、まずはベーシックから、ということで。

ヘナの使い方。

これもグリーンノートさんのサイトが非常に参考になりました。

グリーンノートヘナ_染め方

商品が届いたら、足りないものを100均で買い足して染めようと思っています。

また、時間はやはり3時間ぐらいはかかるのかな、と予想。ロングですしね。

※注意。グリーンノートさんのヘナは植物成分100%ですが、まれにアレルギー反応(草かぶれ)を起こすことがあります。ご使用前にパッチテストをすすめられています。

期待すること。

以下の3つに期待をしております。

  • 潤い・艶。
  • 白髪が染まる。
  • 黒髪が少し明るくなる。

現在はまったく何も染めていない状態ですので真っ黒黒の髪の毛。夏場は重たいよねーと思わないでもないので、少しだけでもトーンが軽くなるといいなぁ、と(*’▽’)

また、何よりも艶を求めます!艶を!

アラフォーともなると自然のままでは艶がイマイチ足りない感じがしてくるのは否めませんね。まぁ、そのあたりをカバーしてくれると本当に嬉しく思います。

まずはヘナの到着を楽しみに待ちます!