2017/10/11

ライスフォース化粧品のトライアル、年齢を重ねた肌にこそ試してみたいライスパワー№11エキス。

ライスフォース_トライアルキット

ライスフォース化粧品の大人気化粧品、「ライスフォースのトライアルセット」2種類をじっくりと使わせていただきましたので、口コミを紹介させていただきます。

結論。

ライスフォースのトライアルセットは驚異の保湿力でした・・・!

そう、汗でべたつく今の季節でしたら、化粧水と保湿美容液で十分。が、乾燥が進む秋冬になりましたら、フルラインの実力を実感できそうなリッチな保湿力。

スポンサーリンク

ライスフォース化粧品とは?

ライスフォースとはその名の通り(?)お米の麹菌が作ったコスメ。

お米に麹菌や乳酸菌、酵母などを組み合わせ、3カ月かけて発酵・熟成させてできたのがライスパワー№11エキス。

ライスフォースはライスパワー№11エキスをふんだんに使ったスキンケア。お肌にしっかりと潤いを閉じ込め、加齢とともに失われるハリや艶をお肌によみがえらせてくれます。

話が少しそれますが、米を包んでいる米ぬかには美肌効果があることはよく知られていますね。管理人も入浴剤として米ぬかをよく使います。

米ぬかの入浴剤を使うとお肌が本当にしっとり、ツルツルになるんですよね~何よりも我が家は購入している米についているぬかを使っていますので、実質無料で米ぬかを入手していますしね(笑)。参考までにお店は楽天市場の 京の米職人 でいつもお世話になっています♡

さて、個人的にライスフォースと言えば、美肌で有名なお笑い芸人のクワバタオハラの小原正子さんが使っているイメージがもんのすごーくあります。笑。

興味津々で使わせていただきました。

ライスフォース化粧品の美肌育成、トライアルセット2種。

ライスフォース_トライアルキット

まずはシンプルな5種キット(1,400円・税抜)。セット内容は以下の5種類。

化粧水・美容液2種(保湿・美白)・クリーム・日焼け止め。

ライスフォース_トライアルキット

7種セットは化粧水・美容液2種(保湿・美白)・クリーム・日焼け止めに洗顔クレンジングがプラスされます(1,800円・税抜)。

たっぷり10日分・・・しっかり試せてうるおうお肌へ『ライスフォース トライアルセット』

ライスフォース化粧品の美肌育成、トライアルセットを使ってみました。

クレンジングミルクと洗顔、マイルドフェイスウォッシュ。

ライスフォース

まずはクレンジングミルクと洗顔フォーム。

ライスフォース

癖のない、柔らかいクレンジングミルク。

わたしは石鹸で落ちるメイクですので、十分に落ちましたよ~一方、しっかりとしたメイクをされている方には物足りないかもしれません。

ライスフォース

洗顔フォームはちょっと新鮮なイメージでした。

泡がなんていうか、石鹸と違うんですよね~うまく言えないのですが、フワフワの泡というよりも、滑りが良い泡と申しましょうか。お肌の上でスーッと手が滑るような泡です。保湿成分の力かな、と思います。

そのため、洗い終えた後はしっとりとしていますね。

化粧水、ディープモイスチュアローション。

ライスフォース_化粧水

無色透明の化粧水。

すーっと、それでいて、しっとりと潤います。本当に潤うので、これだけでもスキンケアはOK?と錯覚してしまいそうに。そして、敏感肌にも優しい処方で、塗ってピリピリするや赤くなるなどは無し。

驚くほどの浸透性でした。そして、この化粧水を使っただけで頬の毛穴が小さくなったような気がしました・・・!

それだけしっかりとした潤いをお肌に送り届けているんだなーと実感を。

ただ独特の香りがありますね。個人的には石鹸に似た香り。

美容液、ディープモイスチュアエッセンス。

ライスフォース_トライアルキット

こちらもスーッと滑らかに浸透します。

保湿のための美容液ですが、印象としては軽やかでホイップクリームのよう。今の季節でしたら、化粧水とこの美容液でスキンケアは十分かな~と感じました。どうせ汗ですぐに流れてしまいます(^^;

実際に化粧水と保湿美容液だけで過ごしても問題無し!

ディープモイスチュアエッセンス

美容液、ホワイトニングクリアエッセンス。

ライスフォース_トライアルキット

もったりとしたクリーム。

敏感肌のわたしは美白系の美容液ってあんまり得意じゃなかったりします。でも、こちらは刺激を感じることもなく、使えました!

ただ、サンプル使用では美白の実力はイマイチ分からなかったりします・・・というわけで、既存のシミが薄くなったー消えたーということはありませんでした。

美白スキンケアは長期間での使用が前提になってきますね~そうでないとシミへの効果などはなかなか実感できないかな、と。

ただ印象は悪くないです。

美容液、ホワイトニングクリアエッセンス。

クリーム、ディープモイスチュアクリーム。

クリーム、ディープモイスチュアクリーム。

もったりと・・・というよりも非常に軽やかなクリーム。でも、少量で十分に潤います。

そのため、今の季節にこのクリームはちょっと重たい印象でした。いかに「軽やかな印象」と言えども、やはりクリームなんだよね~と実感しました。

秋や冬、お肌が敏感になる春先などの使用はいいかもしれませんが、今の季節はちょっと要らないかな~と思っちゃったわたしがいます。。。

ライスフォース_トライアルキット

日焼け止めクリーム、UVプロテクトミルク25。

ライスフォース_トライアルキット

軽い感触の日焼け止めクリーム。

べたつきもなく、真っ白になることもなく、使いやすかったですね。SPF25、PA++なので海や山などのレジャーでは厳しいかもしれませんが、普段使いにはピッタリ。

その後のスキンケアの邪魔もしませんし、1本あると非常に便利ですね。

トライアルセットを使った感想をまとめてみると・・・自分が使うものをチョイスする必要性。

ライスフォース

この適切な使用量は非常に参考になりました。

結論、すべてをライン使いをするとベタベタする印象でした。

そして、これだけ工程(?)があると、個人的には「スキンケアが面倒くさいー」と。マメな方ならそれもありかもしれませんが、普段は化粧水とクリームで済ませているわたしからするととでも面倒くさかったです・・・

そう、2種の化粧水以外に美容液、美白美容液、クリームを足していくことがものすごく手間だなと感じました(^^;

逆に言えば、化粧水1本で本当に潤います。なので、化粧水に何か1本をプラスするだけのシンプルスキンケアを考えるのが現実的かもしれません。

例えば、化粧水+保湿美容液(ディープモイスチュアエッセンス)、もしくは、化粧水+クリーム(ディープモイスチュアクリーム)ですね。美白が気になる方でしたら、保湿美容液の代わりに美白美容液を使うなど。その方がわたしのお肌は落ち着きました!何よりもスキンケアも楽になり(?)、丁寧に重ねることができました。

個人的に一番、愛用したのは化粧水と保湿美容液です。

そして、2週間ほどの使用で毛穴が目立たなくなったような気がします。ほうれい線にはまだまだですが、ハリや肌理の細かさは持ち上げてくれたことを実感。ライスフォースを使ってからお肌の表面がつるりとしましたね~笑

自分のお肌が必要としているスキンケアは何か?

季節によって必要なスキンケアは何か?

そう、あなたのお肌にあわせて、「化粧水だけ」「美容液だけ」を試す価値あり!それなら経済的にも続けられますよね(^^)/

たっぷり10日分・・・しっかり試せてうるおうお肌へ『ライスフォース トライアルセット』

ライスパワー№11関連記事。

『ライースリペア』本家本元のライスパワー№11効果は大人の敏感荒れ肌に抜群!セラミドを生み出す力と保湿力