2017/05/17

太白ごま油を使ったアーユルヴェーダ式セルフマッサージ2ヶ月経過、途中ちょっとサボったけれど・・・

太白ごま油を使ってアーユルヴェーダ式セルフマッサージ

太白ごま油を使ってのアーユルヴェーダ式セルフマッサージが2カ月を迎えました。

お盆や旅行、生理時期なども重なり、2ヶ月目は15回しかアーユルヴェーダ式セルフマッサージしかできず。特にお盆 + 生理時期(生理時期の3日間マッサージは×)が立て続けに起こり8日ほどアーユルヴェーダ式セルフマッサージをサボった時期があったり(^^;

その中で見えてきたことなどを記録しておきたいと思います。

結論。

アーユルヴェーダ式セルフマッサージはやはりいいと思います!

スポンサーリンク

アーユルヴェーダ式セルフマッサージ。

太白ごま油を使ってアーユルヴェーダ式セルフマッサージ

何度も紹介をしておりますが、アーユルヴェーダ式セルフマッサージを実践するのに参考にしたのは下記の本。

頭の先から足の爪先までの全身をキュアリングした太白ごま油を使ってするマッサージになります。

マッサージそのものは非常にシンプルな内容でしてまったく難しくありません。むしろ、これで効果があるの?なんか変化があるの?というレベル。

文字通り、全身を優しく指で滑らせる感じですね。頭から足裏まで。

さて、アーユルヴェーダ式セルフマッサージ開始から2ヶ月経過、アラフォー主婦の体には何か変化があったのか?

2ヶ月のアーユルヴェーダ式セルフマッサージで感じた変化。

太白ごま油を使ってアーユルヴェーダ式セルフマッサージ

基本的に1ヶ月の時点で感じた変化とさほど違いはありません。

が、アーユルヴェーダ式セルフマッサージをはじめた1ヶ月は真面目にやったのに対し、2ヶ月目は半減。しかも、合間、8日ほどアーユルヴェーダ式セルフマッサージをお休みすることに。

その結果、アーユルヴェーダ式セルフマッサージをやる、やらないによる違いを感じましたので紹介をしていきたいと思います。やはり、顔だけではなく、身体も意識的に「触る」ことにより感じる変化は非常に大きいですね。

そう、見るだけではなく、触ることで見えてくるもの。

デコルテラインのイボ(ニキビ?吹き出物?)。

8日間ほどアーユルヴェーダ式セルフマッサージをお休み後、再開した時にまず感じたのがコレ。

そう、マッサージお休みの間、デコルテラインのイボ(ニキビ?吹き出物?)がちょこちょこと復活をしており、ちょっとショックを受けました。一時期は綺麗に消えて喜んでいたのに・・・!

そして、目に見えないレベルで気にしていなかったというか気づきませんでした!忙しくてデコルテラインのお手入れはおさぼりしていましたし・・・が、アーユルヴェーダ式セルフマッサージを再開し、フッと手で触れると顕著に分かるものですねー(^^;

今後も真面目にアーユルヴェーダ式セルフマッサージを続け、デコルテラインのイボに立ち向かうことを強く、強く誓いました。

なんとなくですが、イボは小さいうちからマメに排除していくと、大きくならないし、広がらないような気がします。

汗疹、汗疹、そして、汗疹に遭遇。

毎年、夏になると苦しめられていた汗疹。

デコルテラインはもちろん、胸の谷間から胸の下~脇にかけて悩まされるのが常でした。が、今年の夏はアーユルヴェーダ式セルフマッサージで悩まくなっておりました。

が、これもお休みしている間に再発をしちゃいました。非常に暑い時期でしたし、風呂のリズムなども狂いましたし、空調も必ずしも万全でなかったかもしれません。結果、あら、お馴染の汗疹・・・

慌てて太白ごま油を塗ったのですが、塗るだけではダメですね・・・

アーユルヴェーダ式セルフマッサージをきっちりと再開させた現在は汗疹が一気にひきました。マッサージによるリラックス作用やデトックス、そして、規則正しいシャワーなどが汗疹を防いでいたような気がします。保湿と流すのバランスを整えることが汗疹対策には必要なんだな、とシミジミしております。

身体のたるみが気になる。

体重は変わっていないのですが、どうにもこうにも太もものセルライトとふくらはぎのもくみが気になってしまいました。アーユルヴェーダ式セルフマッサージ & リンパストレッチをお休みしたこと、そして、お盆の時期の暴飲暴食の影響でしょうか・・・

さて、これは今も気になっています。

セルライトやふくらはぎのむくみなど、このあたりは日々の丁寧なお手入れが必要なんだろう、とシミジミと痛感を。ポケモンGO(ポケモンゴー)でダイエットへGO!40代主婦、運動不足解消にせっせと歩く。 により例年の夏よりも歩いておりますが、歩くだけでは変わらないこともありますね(^^;

秋になったらジョギングを再開し、山へも行く予定ですが、それまではウォーキングとアーユルヴェーダ式セルフマッサージで自分の体を整えてまいりたいと思います。

セルライトはもっと本格的に対応したほうがいいかもしれませんね・・・

参考 【研究メモ】WELEDA(ヴェレダ)のホワイトバーチボディオイルを自宅で作る方法。

そういえば、この時に書いたホワイトバーチの精油を購入したなーどこへ保管したっけ・・・?汗

肘・膝が本当に綺麗になった。

イメージ画像

1ヶ月の時も書きましたが、2ヶ月経過するとより顕著に変化を感じました!

アーユルヴェーダ式セルフマッサージをお休みしている時もキレイ、キレイ、キレイで感動しまくり。肘・膝に関しましては30代の頃よりも40代の今の方が絶対に綺麗だ!と断言できます。ひょっとすると20代の頃よりも。

考えてみれば、あんまりお手入れしていなかったものねーたまにパックしたり、たまにオイル塗ったりするぐらいで・・・あんまり見えないところだから気にしていなかったしなー

肘・膝はお手入れをすると絶対に見違えます!

白髪が消えた!?かもしれない。

加齢に伴い、チラホラ白髪があったり、なかったり。

でも、最近は本当に白髪が気にならないんだよねースピルリナ効果かしら?と思う気もしますが、アーユルヴェーダ式セルフマッサージの効果もあると信じておきたいと思います。

参考 40代のバサバサくせ毛が改善!タンパク質の女王スピルリナ & Madre Labs, Thickening シャンプー効果?

後、髪の毛が増えてきました。元々、多い方でした。が、ここ数年、寄る年波に負けまして「髪の毛がちょっと減ってきているなー」と感じてましたが、増えてきました。

googleで「太白ごま油 髪」で検索をかけると、やはり効果を感じている方もおられる様子。そうそう、オイルですので艶も出てきますね(^_-)-☆

まとめ。

やはり体はお手入れをする、しないで大きな違いがあるなーと思いました。

自分の体を完璧にメンテナンスをしたいということではなく、毎日、自分が快適に健やかに過ごすために、自分で自分の体をお手入れすることはとても大切だと実感。特に40を超えた今だからこそ強く実感しまくりです。

若い頃はそのままで十分美しかったのだろうけれど(!?)、40を超えたらそれまでの生きざまというか積み重ねがそのまま体に現れるんだよね~、と。

それらの生き様や積み重ねをすべて否定するのではなく、受け入れるところは受け入れる。

でも、その一方で、自分の力でお手入れを出来るところは少しずつメンテナンスをしてきたいものです!だって、その方がわたしは楽しく快適に過ごせるから!断言。

自己満足でもいい、自分で出来る範囲のメンテナンスは意識していきたいものです。

今後の課題はいかにしてこのアーユルヴェーダ式セルフマッサージを続けていくか、ということですね。

今後も継続してアーユルヴェーダ式セルフマッサージを実践するために。

意思の力だけではいつまでも続きません。

とりあえず、モチベーションを高めるためのご褒美が必要ですね。ひと月につき15日以上のアーユルヴェーダ式セルフマッサージが出来れば自分にご褒美をあげたいと思いますw

というわけで近々、「爪のお手入れセット」を入手します。2ヶ月継続おめでとうー! & お盆、お疲れさまーみたいな感じでしょうか。

現在、どれにしようかなー何を揃えようかなーとあーでもこうでもない、と悩んでおります。今まで肘・膝と同様に爪のお手入れもサボっておりましたので、ここらで気合を入れたいと思います!

また、そのくだりも記事にしますね。

つくづく、40代からの美とは継続なんですよねー(^^;