40代敏感肌のスキンケア 食事・サプリメント摂取

日焼け止めクリームを使わない!アストリウムで真夏の紫外線に立ち向かうために手放せないインナーコスメ

投稿日:

アストリウム

2018年、それは猛暑の夏。

と数年後に振り替えられるんだろうな~と思っています。が、ひょっとすると来年も再来年も猛暑という可能性もあり、2018年は猛暑の始まりの年、と位置付けられる可能性も。

つまり、今年の夏は紫外線がとっても強かったですね。

今年の夏も飲む日焼け止めをいろいろと試そうと思っていましたが、頭を切り替えて去年、わたしが最も気に入った飲む日焼け止めを利用することにしました。

それがこれ、シルキーホワイトサプリメント アストリウム 。

シルキーホワイトサプリメント_アストリウム

ほかの飲む日焼け止めサプリと比較して、抗酸化、そしてエイジングケアを打ち出してきているように感じたこと、そして、実際に飲むと「おおー!」というわかりやすい変化を感じさせてくれたことが好印象として残っていました。

願わくば1年中、飲みたいほどなのですが、ネックはお値段。

我が家の家計では1年中飲み続けるのは厳しいので、紫外線がきつくなる季節だけ愛飲することにしました!

シルキーホワイトサプリメント アストリウムとは?

ASTRIUM_アストリウム_サプリメント

アストリウムは富士フィルムのナノアスタキサンチン × ハイパーDHA(活性型)のアルガトリウム、さらに美容成分の真珠末、シルクペプチド、82種類の植物発酵熟成酵素を贅沢に配合されたサプリメント

ナノアスタキサンチンは加齢によるダメージに働きかけ、アルガトリウムはできてしまったダメージに向き合ってくれます。結果、40代女が持つ、エイジングケアの悩みに対して強力にサポートをしてくれました。

以下の記事でもより詳細に紹介していますので是非、参考ください。

猛暑の時期、日焼け止めクリームを使わないわたしに飲む日焼け止めは必需品

アストリウム

お肌にとって、日焼け止めクリームに関しては使う派と使わない派に分かれますね。

日焼け止めクリームを使わないと紫外線対策ができない!派と日焼け止めクリームを使うほうがお肌にとって負担である!派に。ちなみにわたしは後者の立場で、実際、わたしは日焼け止めクリームの類を一切使いません。

顔はもちろん、体にも使いません。顔はSPF機能のついたファンデーションでカバーをし、体は長そでや長ズボン、ロングスカート、完全遮光の日傘でカバーをしています。

が、今年の猛暑は暑かった・・・!

いつもならどんなに暑くてもアームカバーや長そでを外さないわたしも今年はさすがにまいりました。物理的にカバーをしていると蒸れて、蒸れて疲労困憊・・・!と。むしろ、こんなにムシムシしていると倒れそう、となり、日焼け止めクリームを塗らない素肌で外を歩くこともしばしば。

もちろん、完全遮光の日傘は使っていますが、それだけでは心もとない・・・そんなときにこそ、飲む日焼け止めの登場ですね。飲む日焼け止めサプリは各社、競って出していますが、基本的には強力な抗酸化作用で紫外線からお肌を守ろう!というもの。

紫外線がきつくなる夏になると、アストリウムが手放せない!

アストリウム

濃いワイン色。アスタキサンチン系のサプリメントは皆、こんな色ですね。

わたしはベースサプリメントとしてビタミンCビタミンB、そして、エクオールサプリメントを飲んでいます。

ビタミンCとビタミンBはお肌のため、そして、エクオールは更年期症状対策ですね。それにプラスαのサプリメントとしていくつか用意しています。例えば、睡眠不足の時はアシュワガンダ、ドライアイが酷いときはヒアルロン酸やアスタキサンチン、等々。

そして、紫外線がきつくなる季節はアストリウム、と。

アストリウム

やっぱりね、アストリウムを飲んでいるときと飲んでいないときの差は歴然としているわけですよ。

飲んでいるとお肌がばーん!っとして、毛穴が小さくなったー!と何故か感じることができますし、また、朝の起き抜けの顔も妙にすっきりとしているんですよね。この両立がどうやって成り立っているのか不思議なのですが、なんだかお肌がフラットになるなーと如実に体感できるのです。

強力にお肌の底上げをしてくれることを実感するのがアストリウム。

アストリウムはもはやインナーコスメと言っていいほどにお肌をわかりやすい形で底上げしてくれるのを実感する40代の肌なのです。

とにもかくもこの夏はアストリウムに助けられました~

管理人
日焼け止めクリームを使わないわたしにとって飲む日焼け止めの存在は本当に助かります・・・

アスタキサンチン × アルガトリウム、アストリウム(ASTRIUM)

シルキーホワイトサプリメント_アストリウム

8月31日まで!初回2,980円で入手できちゃう

ただいま、定期購入を申し込みますと、アストリウムシルキーホワイトが期間限定の 10,600円 → 初回2,980円 で入手できます!もちろん、送料も無料です。8月31日までの期間限定価格。

アストリウムの購入は約20%OFFの定期便(3か月継続必須)単品購入が選択できます。また、アストリウムは楽天市場やAmazonでの取り扱いはなく、公式サイト独占。

単品購入税込10,600円 + 送料648円=11,248円
定期購入税込8,500円

単品購入の場合、10,600円+送料648円=11,248円!定期購入でもひと月8,500円。

正直なところ、このお値段を知った時「うおっ・・・高いなー」と感じました。月8,500円。1年間購入しますと、8,500円 × 12ヶ月=102,000円!

アストリウム

でも、よくよく考えるとアストリウムは「ナノアスタキサンチン」、「アルガトリウム」、「真珠末」、「酵素」と単品で購入したら、高価になってしまう原材料がぎゅーっと使われているんですよね。

これらのサプリメントを単品ずつ購入することを考えると、アストリウム1本でまとめて摂取できるのは助かるかも?と前向きに考え直しました。というか、前向きに考えたいだけなのかもしれませんが(^^;

1年間、ずっと続けるのではなく(経済的に可能な人はもちろんそのほうが良いっ!)、管理人のように紫外線がきつい季節だけ頼るのも一つの手ですね。

ASTRIUM(アストリウム)

名 称ヘマトコッカス藻抽出物含有加工食品
製造国日本
原材料名オリーブ油、DHA含有精製魚油、バラ花びら抽出物、酵母(亜鉛含有)、ヘマトコッカス藻抽出物、淡水真珠末、シルク加水分解物、植物発酵物乾燥末(黒糖、果物(オレンジ、パイナップル、バナナ、リンゴ、パパイヤ、グァバ、メロン、アボガド、アセロラ、ドライプルーン、レモン、洋梨、レーズン、マンゴー、すいか、スターフルーツ、キウイフルーツ、カムカム、アサイー)、野菜(しいたけ、カボチャ、さつまいも、トマト、にんじん、マンジョッカ、ピーマン、赤カブ、ヤーコン、大根、キャベツ、ゴボウ、コウベマンテイガ、チコリ)、野草エキス(パフィア、ローズマリー、カツアバ、紫イペ、キャッツクロー、綿実、シナモン、レモングラス、カルケージャ、すぎな、シャペウ・デ・コウロ、アガリクス、 アニス、マテ、ステビア、ウイキョウ、ショウガ、ガラナ、ハトムギ、パッションフルーツ、ムイラプアマ葉、パタ・デ・ヴァガ、ペドラ・ウメ・カ、ピカオプレト、アマチャヅル、クローブ、ガジュツ、レンコン)、穀物(玄米、オーツ麦、とうもろこし、大麦、黒ごま、きび、ライ麦、ポップコーン(爆裂種))、豆類、ナッツ類(エンドウ豆、ブラジル豆、紫ブラジル豆、小豆、大豆、、黒ブラジル豆、レンズ豆、ひよこ豆、カシューナッツ、 パラナッツ)、海藻類(わかめ、昆布、海苔)、ハチミツ)/ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ
内容量40.5g(450㎎×90粒)
管理人
アイハーブの11月は毎日セールが繰り広げられ、かなりお得です。マメにチェックをしてね。

11月は毎日セール!?アイハーブ日替わりで11%と5%OFF + ロイヤルティクレジット11%還元、実質27%OFF 注目



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ワタノユキ

ワタノユキ。40代主婦。身長155~156㎝。体重は50kgを超えました。現在、ダイエット中。くせ毛。敏感肌。アレルギー体質。インナーケア派。コスメはライースリペア。 プレ更年期~更年期の心と体の揺らぎを綴ります。 別ブログ、ワタノヤ もよろしく。

-40代敏感肌のスキンケア, 食事・サプリメント摂取

Copyright© わたしらしく年齢を重ねる | 40歳からの美容と健康道 , 2018 All Rights Reserved.