2017/05/18

肘に年齢があらわれる。

肘をつきパソコン作業をする女性

肘をつきパソコン作業をする女性。

以前、働いていたときの話。

仲のいい集団で食堂へ移動しているとき、階段を登りました。ふと視線をあげると、前を歩く女性の肘が目に入りました。軽く衝撃を受けたものです。その女性は当時43歳でした。キャリアウーマンらしく、キリッとしたメイクを好み、全体的に若々しさを溢れさせていました。

でも、彼女の肘。

な んていうんでしょうか・・・非常に細身の女性だったからかもしれませんが、肘のところの皺が目についてしまいました。ある程度のふくよかさがあれば、目立 たない皺だったのかもしれませんが、細いがゆえに目立っていたような気がします。それを見て「肘に年齢って出るのね。気をつけなきゃ・・・」と思い、早く も幾数年。

今もって何もしておりません。

元々、体は洗わない生活を続けていたので、肘もまったく洗っていません。湯で流すか、湯船につかって勝手に汚れが落ちているかぐらいのお手入れしかしたことがないような。

で、わたしの肘ですが・・・よく分からなかったりします、年相応なのか、いやいや、年齢を感じさせるよーというものなのか。

そもそも、肘って自分でなかなか見ない場所ですよね?

で、試しに鏡に映して見てみました。すると、なんか白い角栓というか角質剥がれというかなんか白いモロモロのモノがついていましたorzただ、ざらざらとかは感じませんね。

とはいえ、意識すると気になりだしますので、夜、風呂場で手ぬぐいを用いて拭ってみると綺麗にとれましたわorz

おまけに少し、黒ずんでいるかなぁ・・・まぁ、もともと、地黒ということもあるのででしょうが・・・orz

つくづく肘は意識してみる、意識してお手入れをする、という意識が必要ですね。

スポンサーリンク

そもそも、肘とは。

wikipediaによると、以下の要領で記載されています。

肘(ひじ、肱、臂)は、人間の腕の移行部で、上腕と前腕を繋ぐ肘関節(ちゅうかんせつ)と、これらを取り巻く筋や腱のことを指す。脚における膝に対応する。狭義には、腕を折り曲げたときに外側になる部分を指す。

そう、腕を折り曲げたときに外側になる部分、ということで肘の皺皺は腕の折り曲げをスムーズにするための皺皺なんだよね~と妙に愛おしくなりました。

ただ、その箇所は・・・

ひざやひじのカサカサの原因は、もともとこの部分は油分の分泌が少なく、特に冬の時期には乾燥しやすいからだといわれます。乾燥をそのままにしておくと、新しい皮膚に生まれ変わらず、ますます黒ずんでしまいがちです。

ということでお手入れをするかしないかで変わってくる様子。

肘のお手入れは何をしたらいいの?

ひざやひじがザラザラしている場合は、古い角質や毛穴の汚れが残っていることが多いようです。そんなときは、重曹を少し水で溶かしてやさしくマッサージするのがおすすめ。重 曹は結晶が柔らかなので、身体にやさしく角質ケアにはピッタリです。また、入浴剤の代わりに重曹を30グラムほど浴槽に入れると、血行を良くする効果や美 肌効果があるようです。タオルなどでひざやひじを洗う際は、カサカサの部分を無理にゴシゴシすると、かえって黒ずみがひどくなってしまう場合がありますの で、しっかり泡立てて円を描くようにやさしく洗います。

肌を柔らかくして角質を取り除いたあとに保湿クリームなどを塗ると、有効な成分の浸透が良くなり、しっとり感が違います。さらに、クリームを塗ったあと蒸しタオルやラップを乗せたり巻いておくと、より効果的。

重層にはピーリング作用、研磨作用があると言われていますね。

なので、基本としては優しく擦ることが前提になるでしょう。また、重層の量は控えめ、水大目が安心だと思います。本当に重層の研磨作用は強いですので・・・

また、重層には3つのグレードがあります。

・工業用
・食用
・薬用

下にいけばいくほど精製度が高くなり、それと同時に安全性も高くなり、同時にお値段も高くなっていきます。美容目的や家事で使う場合は食用グレードがオススメ。間違っても工業用グレードは使わないように!

参考までにわたしはパックスナチュロンの以下の重曹を使っています。

日常生活でも「肘」に気をつける。

わたし、パソコンを触っているときによく立て肘をしていたりしますがこれってダメですよね・・・姿勢には悪い、骨盤が曲がるーという認識はありましたが、肘にもよくないですよね。。。

これからはパソコンに向き合っている時も肘をデスクにつけないように気を付けたいと思います。

はい、反省・・・

肘はもちろん、膝やかかとは普段の意識やお手入れの差が格段に出るところだと思います。

ちなみに宇津木式ではもちろん、ワセリンの使用が推奨されています。

ヤスリや軽石で削るのは厳禁!尿素やサルチル酸配合クリームを数日間塗るか、5~10%濃度のグリコール酸(ピーリング剤)を使うことを記載されています。(『 化粧品を使わず美肌になる! 石けんとワセリンだけでOK 』参照。)

それにしましても、年齢を重ねるとお手入れをするところが増えていきますなー(;´д`)トホホ