PMS(月経前症候群) プレ更年期対策 心の整理・リラックス

42歳、イライラが止まらず、自分の心と体をコントロールできない、更年期×PMSの威力は半端ない

投稿日:2017年12月24日 更新日:

イメージ画像

クリスマスイブ。

我が家にはサンタさんが訪れる気配はありませんが、夫婦二人それなりにクリスマスを祝って過ごしております。ええ、昨日は愉しく過ごしました。久しぶりのデートと外食、クリスマスプレゼント、と。そして、今日はケーキを食べる日。

昨日のわたしは上機嫌でした。

が、今朝のわたしの気分はコロコロと変遷。いやもう見事に変遷。基本は鬱っぽいというか不安感というかグレー。クリスマス気分なんてものは全て吹き飛んでいる感じ。そもそも、クリスマスのウキウキ感が理解できない。むしろ、目にも入れたくない。

そして、問題はその鬱っぽい、ダークな気分じゃない。

衝動的に襲いかかってくるイライラだ。いつ、わたしに襲い掛かってくるか分からない衝動的なイライラ。爆発しそうなイライラ。

朝起きた直後はそうでもなかったのです。が、朝食を食べた後、爆発しました。

朝食後、ごろごろしている主人にイライラ。なんでごろごろするのか、という怒りを口出さず、家事にぶつける。それもゆっくりと丁寧にするんじゃない。ドンガラガッシャ、バッターン、ドタドタ、バタバタ、ガラガラと周囲の人にプレッシャーを与える形で家事をするのだ。

するとその不機嫌が主人にも伝染していく。

主人も男の更年期真っただ中。一つ屋根の下に更年期×更年期は笑えない状態ですね・・・主人は貝になり、わたしはますますエスカレート。

イライライライラ・・・自分でもどうしてこんなにイライラするのか分からないし、コントロールできないのです。

「ああ、また、きた」「イライラがきた」と冷静に頭が認識する一方、暴走するイライラ。

40代女の心と体のコントロール方法は?抑えきれない、激しい衝動と共に沸き起こるイライラ

この激しいイライラは何がきっかけで起こるのか定かではありません。

生活において、いつもなら気にならないことがわたしの中で大きくクローズアップされてきて、唐突に怒りの対象になります。今朝でしたら、そのターゲットがベランダになりました。

落ち葉が舞い埃っぽいベランダ。洗濯物を干すたびに「掃除しなきゃ・・・」とずーっと思っていました。軽く掃除はするけれど、きちんとはやっておらず・・・隅々に落ち葉とホコリが舞っている体たらく。そのベランダがわたしのターゲットに。

がーっとほうきを掴んで、ひたすら履きまくり、雑巾でクーラーの室外機を拭いたり、ベランダで枯れたままに放置している鉢植えを片づけたり・・・

今朝の奈良はさほど寒く無く、無の心でベランダを掃除していると多少は心が落ち着きました。何よりもずーっと気になっていたベランダがスッキリとして良かった・・・!ある種の達成感にあふれております。

とはいえ、鬱っぽさ、ダーク感はぬぐえず・・・

義兄夫婦からクリスマスプレゼントが到着

クリスマスプレゼント

そんな時に「ピンポ~ン」。

妻のイライラという地雷が仕込まれている空間から逃れるようにして、主人が玄関へ飛びだしていきました。そして、主人が戻ってきたとき手には思いもよらないものが。何やら重たくて大きい箱。Amazonからの荷物。

「何、それ?」

わたし、そんなもの注文したっけ?と思いながらみると、義兄夫婦からのクリスマスプレゼントでした。

たちまちのうちに気分が浮上する単純なわたし。

まぁ、親戚づきあいとは何かと面倒くさいものです。このクリスマスプレゼントのやり取りにもいろいろと思うことがあります。が、今年のクリスマスプレゼントは以前からわたしが欲しいな~と思っていたものなので素直に嬉しかったです(笑)ありがとうございます、と。

今朝はそれでわたしのイライラはいったん収まりました。

が、年末に向けてまだまだ地雷の日が続きます。

生理周期に合わせて下降する心と体

イメージ画像_更年期

本日は生理周期でいうところの24日目。

来週、生理が26~28日周期のどこかで来ると思いますので、それまではPMS(月経前症候群)の時期ですね・・・かつ、更年期も重なり、パワーアップしていることを感じた今朝なのでした・・・

何故だろう?

最近は更年期対策のサプリメントでかなり落ち着いていたのに・・・が、よくよく考えるといろいろと思い当たることがあります。

まずはサプリメントを飲んだり、飲まなかったりを繰り返したこと。そして、仕事のストレス。家庭のストレス。お灸もサボっていた。運動もしていなかった。

それらがじわじわとわたしの体を蝕み、心を蝕んだのでしょう。

現在服用している更年期対策のサプリメント、エクオールとピクノジェノール

更年期サプリ_エクオール_ピクノジェノール

画面左から、エクオール+ラクトビオン酸、ピクノジェノール30mg、100mg

更年期対策のサプリメントとして以下の2種を愛用しています。

エクオールサプリメントは長らく愛用中。

エクオールは腸内細菌によってイソフラボンの一種であるダイゼインから代謝されます。この代謝されることにより女性ホルモンに作用するのですが、

一時期、他のエクオールサプリメントを試していましたが、結局、またはAMCの エクオール+ラクトビオン酸 に戻ってきました。

やっぱり安心感というか実感力が違うな~と感じるわけですよ。

一方、エクオールである程度安定はしましたが、パワー不足は変わらず。

パワーというか更年期の疲れなのか気力なのか、やる気のなさというか・・・とにかく体と脳が動かないんですよね。それを解消するサプリメントとして探し求めた結果、ピクノジェノールがピタリと当てはまりました。むしろ、現在はピクノジェノールだけでもイケるかも!?という感じです。

ピクノジェノールとはフランスのボルドー地方で自生している海岸松の樹皮から抽出されたエキス、だそう。

この海岸松は、一年中ほとんどが晴天で、強い紫外線に晒されている環境で育ちます。そのため、樹皮には多くの抗酸化成分が蓄えられており、高い抗酸化力と抗炎症作用を持っています。 女性特有の症状、生理痛やPMS、更年期などの緩和や、アンチエイジング、美容などに効果を発揮してくれます。

で、この2種のコンボで調子が良かったわけですよ、最近は。

更年期サプリ_エクオール_ピクノジェノール

エクオールとピクノジェノールのコンビで「ああ心と体が安定しているわー」と実感していました。結果、調子にのってしまいました。あんなにきっちりと飲んでいた更年期対策のサプリメントを飲まなくなりました。

その結果が今朝のイライラに繋がったのかも・・・と実感しております(^^;

お灸をサボりまくった弊害もあるかも・・・

お灸のすすめ_ツボブック_せんねん灸

この夏から鍼灸に通い、自宅でもお灸をするようになりました。

このお灸も更年期に効いていると思います。というか、効いていたと思います。

夏ころから秋にかけてかなり真面目にやっていました。夜はもちろん、朝もお灸をしていました。

しかし、しかーし、寒くなるとやらなくなってしまったんですよね~さぼりすぎたかもしれません。反省しています・・・

お灸は5分でもいいから毎日続けることが大切だと聞いています。

たまの鍼灸院で体調を全て整えよう!とするのではなく、毎日の定期的なメンテナンス(お灸)が必要なんですよね・・・今回の急激なイライラでそのことを強く実感しました。

寒いけれど、きちんとお灸をしよう、と。万能のツボ合谷と三陰交だけでもきちんとやることを誓います。あ、寒くなると台座灸よりも棒灸のほうがリアルな「熱」を感じられて気持ちいいと思います。

42歳女の心と体には毎日の気長なお手入れが必要

イメージ画像

今回のイライラ。

そのことで感じたことは「わたしはメンテナンスが必要な年代なんだ」ということ。

そして、メンテナンスをサボるといろいろと弊害が出る年代になったのだ、と強く実感しました。

毎日歩く、動く、そして、サプリメントをきちんと飲む、お灸もきちんとやる。心の安寧も積極的にはかる。

その結果、生理前のPMSを少しでも軽減できるようになるのだ、と。

事実、そうだったもの・・・!

自分の体に合うものをチョイスしたのなら、それをきちんと続けないとね。

衝動的なイライラは疲れるわ・・・心も体も。そして、わたしだけでなく、周囲も疲弊させるわ。

更年期関連記事



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ワタノユキ

ワタノユキ。40代主婦。身長155~156㎝。体重は50kgを超えました。現在、ダイエット中。くせ毛。敏感肌。アレルギー体質。インナーケア派。コスメはライースリペア。 プレ更年期~更年期の心と体の揺らぎを綴ります。 別ブログ、ワタノヤ もよろしく。

-PMS(月経前症候群), プレ更年期対策, 心の整理・リラックス
-

Copyright© わたしらしく年齢を重ねる | 40歳からの美容と健康道 , 2018 All Rights Reserved.