2017/12/08

リポスフェリック ビタミンC、リプライセルとまったく同じリポソームビタミンCが日本公式サイトでお得に手軽に買えるように!

リポスフェリックビタミンC_リポスフェリックVC_リポソームビタミンC

奥様、わたし、知らなかったわ。

リポ・スフェリック ビタミンC(リポ・スフェリックVC)がいつの間にか大幅に値下げ(?)して、普通に一般的に公式サイトで買えることを。いえ、以前から買えることは知っていたのですが、アイハーブで買えるリプライセルのリポソームビタミンCの倍近い価格で「続けられるかー」と怒り狂った記憶だけはあるのですが(^^;

ともあれ、わたしはリプライセルのリポソームビタミンCに満足をしていたのでリポ・スフェリック ビタミンCのチェックを怠っておりましたーその存在を忘れておりました。。。

それだけに、その忘れ去られていたリポスフェリック ビタミンCの公式サイトを覗いてみると目が点になりました。

あれ、3,600円・・・

むちゃくちゃお安くなっているー以前の強気の価格設定はどうしたのー!?と叫びそうになりましたことよ。

というわけでさっそく入手してみました(^^)/

スポンサーリンク

米国LivOn社製、リポスフェリック ビタミンC

リポスフェリックVCのリポソームビタミンC

世界ではもちろん、そもそも日本でもこちらの米国LivOn社製のリポスフェリック ビタミンCが知られていました。

ただ、ここ数年の間にリポスフェリック ビタミンC価格の高騰、日本での販売の中止などがあり、リポソームビタミンC難民が続出。そこに登場したのがアイハーブのリプライセル。リポソームビタミンC難民はこぞってリプライセルに飛びつき、そして、その確かな実感に安堵したもの。

それもそのはず。

このアイハーブのリプライセルは米国LivOn社製のリポスフェリック ビタミンCのOEMだから。

OEM(オーイーエム、英: original equipment manufacturer)とは他社ブランドの製品を製造すること、またはその企業である。

つまり、アイハーブのリプライセルと米国LivOn社製のリポ・スフェリック ビタミンCはパッケージが違うけれど、中身がまったく同じです。これはメーカーに確認しました。

この手のことはコスメ、サプリメント業界ではよくあること。ブランド名だけ変えて中身は同じ、と。

というわけでリポ・スフェリック ビタミンCはリポソームビタミンCと同じです。リポ・スフェリック ビタミンCを摂取することはリプライセルのリポソームビタミンCを摂取することと同じです。

というわけでリポソームビタミンCの素晴らしさは過去の記事で散々語りつくしてきましたので、そちらを参照してくださいまし。

リポソームビタミンCサプリメントを1年間飲み続けた結果、リプライセルとドクターメルコラの比較(追記)リポスフェリックVCが購入可能に

リポソームビタミンCは基本的にはビタミンCの力を如実に体感できると思います。整肌作用、美白作用、疲労回復等々。

一般的なビタミンCサプリではビタミンC作用を体感できない方もリポソーム化された吸収率の高いビタミンCの威力を体感してみてください。リプライセルでもリポ・スフェリック ビタミンCでも結構です。リポソーム化されたビタミンCが心と体にもたらす驚きの変化に喜びを感じることでしょう。

さて、到着したリポスフェリック ビタミンCの紹介に入ります。

米国LivOn社製、リポスフェリック ビタミンCが到着!

リポスフェリックVCのリポソームビタミンC

今回、わたしは以下の4つのことに感動しました!

  • 翌日に到着した
  • 箱がつぶれていない
  • 日本向け正規輸入取扱品という記載
  • リプライセルのリポソームビタミンCと同じ味

何という単純さでしょうか(笑)

まず、お願いした翌日に鎌倉から到着しました。アイハーブでリプライセルを注文した場合はどうしてもアメリカからの発送になり、5日~1週間かかりますのでそれに比べると格段の速さ!

そして、リポスフェリック ビタミンCの箱がつぶれていないんですよ~喜

アイハーブの梱包はどうしても雑なものになりがちで、リプライセルのリポソームビタミンCは箱がつぶれているのがデフォルトでした。ま、それでも中身が変わらないならOKさ~ぐらいの感覚でしたが、こうやってリポスフェリック ビタミンCの綺麗な箱を見るとやっぱり不満に感じていたんだな~とシミジミと実感しました。(^^;

リポスフェリックVCのリポソームビタミンC

そして、その箱をきちんとみたら、日本語の説明があるー日本のフリーダイヤルがあるー!とえらく興奮をしました。何よりも日本向け正規輸入取扱品ですってー!とこれまたえらく興奮しました(^^;

英語の怪しい日本人としては、日本語表記を見るとほっこりとしますね。

これなら、親とかにもすすめられるわーと。個人的には癌を患った父にリプライセルのリポソームビタミンCを薦めたかったのだけれど、英語表記オンリーでは絶対に飲まないだろうな、と挫折した過去があります。

それを思うと、日本語表記のあるリポスフェリック ビタミンCはまだ薦めやすいですね。

リポスフェリック ビタミンCを服用してみた ⇒ リプライセルと同じ味だった

リポスフェリックVCのリポソームビタミンC

というわけで早速、服用してみました。

リポソームビタミンCの味は決して褒められません。リポスフェリックビタミンCも同様。独特の「ゴムっぽさ」がありました。もちろん不味い・・・(^^;

リポ・スフェリック ビタミンC

少量の水を入れた容器にリポソームビタミンCを捻りだします。

リポスフェリックVCのリポソームビタミンC

そして、そのまま舌で味わないようにして一気に飲み込みます。そう、一気に。

決して味わってはなりません。

それは禁断の味です。

リポスフェリックVCのリポソームビタミンC

飲み終えた感想はおおーリポソームビタミンCー!と。

リポ・スフェリック ビタミンCはまだ2日しか飲んでいませんので何とも言えませんが(汗)、体感はリプライセルとまったく同じです。そりゃ同じ中身ですからね。

もう少し服用を続けて、リプライセルとの比較記事をまた書きますねー!

リポスフェリック ビタミンC、アイハーブのリプライセル、米国Amazon価格を比較してみた

まず、アイハーブのリプライセルの価格はこちら(2017年10月8日現在)

3,756円。

この時点でリポスフェリック ビタミンCの3,600円のほうが「や、安い・・・」と驚くやら、慄くやら。ま、アイハーブの場合はロイヤルティクレジットやらプロモコードの割引などがきいてもう少しお安くなるかな、と思いますが。

尚、参考までに申し上げますと、アメリカでリポ・スフェリック ビタミンCは32.95ドルです。1ドル110円と考えた場合、約3,625円。リポスフェリック ビタミンCもリプライセルも相当の企業努力をして、日本で販売をしていることが分かりますね。

amazoncom_リポスフェリックビタミンC

出典:https://www.amazon.com/Lypo-Spheric-Vitamin-Bioavailability-Professionally-Phospholipids/dp/B000CD9XGC/ref=sr_1_1_sspa?s=hpc&ie=UTF8&qid=1507409794&sr=1-1-spons&keywords=lypo-spheric+vitamin+c&psc=1&smid=A3077ZB2LWZZWN

それだけ、日本国内でリポソームビタミンCの需要と人気が高いということでしょう。

最後にもう一度、価格をまとめておきます。

メーカー リポスフェリック ビタミンC リプライセル アメリカのAmazon
価格 3,660円 3,756円 32.95ドル(約3,625円)

こうやって比較をしてみると、公式サイトのリポ・スフェリック ビタミンCを購入するしかありませんね!

リポスフェリック ビタミンCは公式サイト購入をオススメする7つの理由

リポ・スフェリック ビタミンC

今、リポスフェリック ビタミンCをどこで買うのがオススメ?と聞かれれば 公式サイトのリポスフェリックショップ をオススメします!

  • 日本国内からの発送 ⇒ 関税の心配なし
  • 2箱以上の注文で送料無料
  • 注文から到着まで最短2日
  • 日本向け正規輸入取扱品
  • 日本語でカスタマーサービスに問い合わせができる
  • リプライセルと同じ内容
  • リプライセルよりも安い

わたしは長らく、リプライセルを愛用していました。リプライセルのリポソームビタミンCを購入するために アイハーブ を利用していました。それがリポソームビタミンCを一番お安く入手できるルートだったから(^^;

でも、それを上回る価格とルートを提示されますとグラグラと揺れますね~何よりも箱がつぶれていない、日本語表記があるーということはわたしにとって結構な衝撃だったりしました。また、日本語で電話で問い合わせできるのも大きいです。電話で問い合わせはしたことがないのですが、機会があればやってみますねー

ともあれ、アメリカからの個人輸入に敷居の高さを感じていた方にとって、本家本元 LivOn 社の日本語公式サイトによるリポ・スフェリック ビタミンC購入可能の動きは大きな可能性を秘めているのではないでしょうか?

もちろん、すべて日本語で買い物できますよー笑

というわけで、今後はリポ・スフェリック ビタミンCを利用していきたいと思います~(^^)/

詳細はこちら>>

追記、YahooとAmazonにもLivOn社の公式HPが存在

YahooとAmazonにも公式ページがあります!

Yahoo LivOn社公式サイト リポソームビタミンC

Amazon LivOn社公式サイト リポソームビタミンC