2017/05/19

遅延型フードアレルギーの検査キット(IgG 96 スタンダード・フード・パネル日本)はAmazonで購入可能。

小麦

ここ数年、体調がすぐれないものでした。

胃腸の不快感、膨満感、そして、原因不明の疲れ、肌荒れが常にわたしにつきまとってました。特に胃腸の不快感、膨満感が酷い時は本当に酷く、食欲を著しく損なわせるもの。

結果、身長156cmのわたしの体重は40キロを切りそうになりました。私のベスト体重は47キロ、そのため、45キロ以上は維持したいところです。

食べられない → 痩せる → ますますしんどくなる → 食べられないを繰り返し、病院をハシゴする日々。わたしの不調はなんだろう?といろいろと検査をしましたが判然としがたく、処方された胃腸薬を飲むだけの日々。

もうこういう体質なのだろうか?と諦めた時に「遅延型フードアレルギー」の存在を知りました。目からウロコでした。肌荒れはともかく、胃腸の不調がアレルギー?原因不明の疲れがアレルギー?

どういうことだろう?と。

スポンサーリンク

知りたい!遅延型フードアレルギーとは。

遅延型フードアレルギーの検査キット_2

(遅延型フードアレルギーの)症状が出るのは早くても数時間後、長い場合には数週間以上かかります。そのため、何が原因なのか特定しにくいのが大きな特徴の一つ。自覚的症状がないままじわじわと進行していくため、「潜在方フードアレルギー」とも呼ばれます。

『 食べる美女肌セラピー 体の中からキレイになる 』P60より抜粋。

遅延型フードアレルギーの症状としては、以下のようなものがあります。

微妙な症状の数々。

わたしが思い当たるのは食後の膨張感、だるさ、ドライスキン、慢性疲労、歯ぎしりなどでしょうか。

遅延型フードアレルギーの存在を教えてくれた『 食べる美女肌セラピー 体の中からキレイになる 』を読んだ時から、この遅延型フードアレルギーの検査を受けたいと思っていました。花粉症や甲殻類アレルギー持ちのわたしは自分がアレルギー体質だという認識がありましたので。

しかし、なかなか検査できる医療機関が少ないこと、そして何よりも保険診療が効かない自費診療であることがわたしに二の足を踏ませました。

病院で検査も可能、ただし、自費診療になる。

遅延型フードアレルギーの検査は病院で受けることができます。

ただ、自費診療になり、1回、遅延型フードアレルギーの検査を受けるだけで結構な高額になります。どう考えても一人5万円ぐらいかかりそうだと思われます。

また、アレルギーが判明し、その後の食事療法を受けるとなるともっとかかるでしょう。

加えて、検査を実施している医療機関が圧倒的に少なく、地方に住んでいる人には受診が難しい可能性も。

どうせなら「主人も一緒に受けたい!」と思っている我が家にはなかなか悩ましく。

とウダウダと悩んでいましたが、「やっぱり遅延型フードアレルギーの検査を受けたい!高額でもいい!病院で受けよう!!」と思い、本日、「遅延型フードアレルギー」と検索をかけました。

すると、何故かAmazonがヒットしました。

amazon

Googleの検索結果。

Amazon?Amazonで遅延型フードアレルギー?と頭が「?」になりながら、該当ページへ飛んでみると遅延型フードアレルギーの検査キットが存在していました。

お値段は28,728円!

我が家の家計にとって、非常な高額だけれど病院で検査を受けるよりも遥かに安い!と認識。

Amazonのレビュー評価が背中を押す。

Amazonのレビュー評価が非常に高いです。参考までに一部抜粋をして紹介をしますね。。

病院に行くより安いし、思ったより手軽で簡単でした。
採血も自分でするのが不安でしたが、ぜんぜん痛く無かったし、最初に怖気付いていたらあまり血がでなかったのですが、予備用の針が2つ付いていたのでよかったです!

私は皮膚科でアトピーや慢性蕁麻疹だと言われいつも薬をもらっていました。ですが薬があっても身体中が痒くて仕方ありません。
遅延型アレルギーの存在を知り悩んだ結果とっても高いですがこちらでキットを買うことにしました。
結果私は卵、乳製品、さとうきびのアレルギーでした。ショックです。卵と乳製品はなんとか食べないようにできていますが、砂糖を除くのが困難で最近は諦めて食べてしまってます。
それでも卵と乳製品を除くだけで前より身体痒くありません!驚きです。身体の掻き傷が減りました。
旅行に行ってどうしても食べたい時、遠慮なく食べてしまうとその後1週間くらい痒くなるので、やはりアレルギーなんだと実感します。
アレルギーでないものもわかるので安心して食事が出来ます!

結果、小麦、卵、大豆、アーモンド、砂糖(さとうきび)が極端にひどいアレルギーという結果が出て絶句しました。
毎日、あるいは頻繁に、間違いなく食べてきたものばかり。

小麦はグルテンフリーなどで危険が指摘されつつありますが、卵や大豆は栄養的に満点といわれるような食材で、目に見えるアトピーではなかった自分は健康のつもりで常食してきたものが逆効果だったようです。

 Amazon  遅延型フードアレルギーの検査キット(IgG 96 スタンダード・フード・パネル)口コミ

自分の体を支配している「アレルギー要因」を分かること、分かっていることは非常に大きいと思います。

わたしの心は遅延型フードアレルギーの検査キットを入手する方向に傾きました。

遅延型フードアレルギーの検査キットを購入を検討。

Amazonにて遅延型フードアレルギーの検査キットを購入したいと思います。

検査結果が判明した時、「あ、これはわたしの手に負えない!」と思ったら、専門の医療機関を受信しようと思います。それも保険が利かず、全額自費になるようですが・・・涙。

それにしても、この手のキットは検査を受けたことよりも、その検査結果をどうするかが勝負でしょうね。さて、どうなるでしょうか?

失敗となるか、受けて良かったとなるか。

2015年8月、遅延型フードアレルギーの検査の結果が判明。

遅延型フードアレルギー検査結果

検査結果です。

わたしは「卵」に顕著に反応を示しておりました。2015年11月現在、完全に卵を断っております。

参考 遅延型フードアレルギーの検査結果が返却された、そして「さようなら、卵」。

また、遅延型フードアレルギーの検査の一連の流れを下記の記事にてまとめました。

参考 遅延型フードアレルギー検査の一連の流れ、原因不明の不調に悩む方へ。

わたしは遅延型フードアレルギーの検査を受けてよかったと思っています。卵を断ってからわたしの体調はすこぶるいい感じになっています。

しかし、その一方で遅延型フードアレルギーの検査に対して批判的な意見もあることも承知しています。

参考 遅延型フードアレルギー検査(IgG 96 スタンダード・フード・パネル)結果は信頼できるのか?

遅延型フードアレルギーの検査を受ける、受けないは個人の判断になろうかと考えています。

2017年5月、体重が順調に増えました。順調すぎるほど。

思えば、この記事を書いた頃は体重が40キロを切る、切る、と焦っていた頃でした。今思えば非常に幸せな悩みです(?)

プレ更年期に入った現在、胃腸がすこぶる快調で体重が順調に増えてきています。もうすぐ50キロ台になろうとしております(^^;

卵とはほどほどに付き合っています。卵そのものは食べても週に1度ぐらいでしょうか。卵を食べた後の反応を見るともう大丈夫だと思うのですが、怖くてセーブしてしまいますね。

ともあれ、現在、プレ更年期で心はかなりウダウダしていますが、体調は悪くないですよ~そう、わたしは遅延型フードアレルギー検査を受けて本当に良かったと思っています。心の底から良かった、と。

現在、原因不明の不調に悩んでいる方、遅延型フードアレルギーの検査を受けてみるのも一つの手かもしれませんよ!