2017/05/19

遅延型フードアレルギー検査キット(IgG 96 スタンダード・フード・パネル)到着。

先日、注文しました 遅延型フードアレルギーの検査キット(IgG 96 スタンダード・フード・パネル) が到着。

〔参考〕遅延型フードアレルギーの検査キットがAmazonで購入できる。

改めて到着した検査キットをチェック。

スポンサーリンク

遅延型フードアレルギー検査キット(IgG 96 スタンダード・フード・パネル)。

  • 管理医療機器認証番号:222AKBZX00012000
  • 遅延型のIgG抗体を調べる96項目のフードアレルギー検査
  • 単回使用の採血器具を使用し、指先から微量の血液を採取
  • 検査結果レポートのお届けはサンプル受領後約2週間

以下のアレルゲンチェックが出来ます。

日本人の食生活にお馴染みの乳製品、野菜、果物、肉、魚、ナッツ、穀類、緑茶、烏龍茶、コーヒー、スパイス、昆布などをバランスよく揃えた、96種類の日 本標準パネルです。 【検査項目】 ■乳製品(カゼイン、チェダーチーズ、カッテージチーズ、牛乳、ホエイ(乳清)、ヨーグルト) ■フルーツ(リンゴ、アボカド、バナナ、網メロン、チェリー、ココナッツ、赤ブドウ、グレープフルーツ、キウイ、レモン、マンゴー、オレンジ、パパイヤ、 モモ、パイナップル、いちご、スイカ) ■ナッツ・穀類(アーモンド、あずき、玄米、カシューナッツ、蕎麦、トウモロコシ、小麦グルテン、キドニー豆、緑豆(マング・ビーンズ)、オートムギ、 ピーナッツ、ピスタチオ、白米、ライムギ、ゴマ、大豆、クルミ、全粒小麦、さやいんげん) ■野菜(筍、もやし、ニガウリ、ブロッコリー、キャベツ、にんじん、カリフラワー、セロリ、きゅうり、ナス、ニンニク、ピーマン、昆布、リーキ、レタス、 マッシュルーム、オリーブ(黒)、タマネギ、かぼちゃ、ほうれん草、さつまいも、トマト、じゃがいも) ■肉類(牛、鶏、鶏卵(卵黄)、鶏卵(卵白)、ラム、豚、アヒル卵(全卵)) ■シーフード(あわび、ハマグリ、タラ、カニ、イカ、牡蠣、レッドスナッパー、サーモン、スズキ、エビ、マグロ) ■スパイス(カレーパウダー、しょうが、マスタード、黒胡椒、チリ、バニラ) ■その他(製パン用イースト、醸造用イースト、カカオ、コーヒー、蜂蜜、さとうきび、緑茶)

お値段は28,728円(2015年5月現在)。

これでも病院で受けるよりは遥かに安いです。

わたしが調べたところ、病院で遅延型フードアレルギー検査を受けるとなると、なんやかんやと確実に5万円近く飛んでいきますので。

佐川急便で到着。

遅延型フードアレルギーの検査キット_1

さほど大きくない箱です。

開封の儀。

箱の中にはこのようにして二種類の袋が収められています。

遅延型フードアレルギーの検査キット_2

写真左側の箱のほうが遅延型フードアレルギー検査の本体、もう片方は予備のランセット(血液採取)。

遅延型フードアレルギー検査キット内容。

遅延型フードアレルギーの検査キット_3

具体的には以下の内容になります。

  • 血液吸収ストリップ
  • ランセット
  • バンドエイド
  • アルコール布
  • 被験者情報記入用紙
  • 取扱説明書
  • 採血の際の注意事項
  • 血液吸収ストリップ保護用ポケット
  • 返信用封筒
  • ランセット回収袋
  • 個人情報保護シール

採血前の食生活。

採血前にバラエティーに富んだ食生活が必要なことは知っていましたが・・・採血の2~3週間前からバラエティーを意識する必要があるようです。せいぜい2~3日前ぐらいでいいのか、と思っていましたので勢いがそがれた気分。

親知らず抜歯 の関係もありますので、なかなかバラエティーに富んだ食生活は難しいかもしれません。

採血そのものは再来週以降かな、と思い描いています。

※但し、過去にアナフィラキシーショックを起こした食べ物は避けること!

また、グルテンフリーの食事をしている場合、無反応となる可能性があります、とのことなので。せっせと小麦粉ライフを送りたいと思います。

〔参考〕小麦粉断ちはかなり難しい、ならば小麦オフに切り替えてみよう。

また、遅延型フードアレルギーの要因として疑っている卵や牛乳も再び摂取しますー(;´・ω・)後、近々、回転ずしへ行ってこよー甲殻類アレルギー持ちということはイカとタコも怪しいしね・・・

使用上の注意やサンプルの発送などの一連の流れに関しては採血を行った後に記事にします!ドキドキしてきました。

追記:遅延型フードアレルギー検査の結果が返却。

遅延型フードアレルギー検査結果

結果、わたしのアレルゲンは卵であることが判明しました。

そのため、卵を徹底して食生活から排除をすると一気に体調が浮上しました。

わたしは遅延型フードアレルギー検査を受けて良かったと心の底から思っております。次は1年後に受けてみようと思います。