2017/10/21

お肌にあう運命のコスメに巡り合う!これぞ女の愉しみ、ライースリペアがわたしにもたらしたもの

イメージ画像

運命のコスメ。

女なら誰しも一つ持っているのではないでしょうか?「これがわたしの運命のコスメ」という一品を。「これがなくなるとわたしは困る!」という運命のコスメを。

先日、久しぶりに再会した友人のお肌がツヤツヤピカピカ。あまりにも羨ましくて聞いてしまったわ。皆さま、返ってきた返事がこれですの。

「ドモホルンリンクルよ!わたしの運命のコスメよ・・・!」

おおーあの初めての人は買えないドモホルンリンクル。CMでよく見かけるドモホルンリンクル。やっぱりいいんだねー、ドモホルンリンクル。わたしの周りは皆、絶賛しているよーわたしも最後の砦(?)はドモホルンリンクルと思っているよーと妙に納得をしました。

が、今のわたしにも運命のコスメがあるのだ・・・!とばかりに、ライースリペア をオススメしておきましたー!

最近出会ったばかりですけれど、本当にこれいいのよ!ライースリペアは管理人のように敏感肌の方はもちろん、すべての肌質の方にこオススメしたいですね。

それにしても、運命のコスメに出会うってなんて愉しいんだろう・・・!なんていうかね、本当に愉しいのよね、理屈じゃないワクワク感があふれてきます(#^^#)

そう、女は運命のコスメを探して、いろいろと手を出してしまうのよね~と。

40代女二人、そんなことをしばし語り合いましたことよ。

スポンサーリンク

いつか、鏡の中に浮かぶ顔を見て愕然とする瞬間がくる

鏡

その瞬間は突然、来たように思います。

鏡の向こうに浮かぶ自分の顔を見て愕然とした瞬間が。

鏡の中にあるわたしの顔は確実に老いを感じさせるもの。

なんだろう?

目じりが下がっているような、毛穴が開いているような、目が小さくなったような、目の下の袋が目立つように、ほうれい線がやけにくっきりとしている、顔の輪郭がぼやけてきたような。誰だろう?このおばちゃん?と。

わたし、年をとっている!

やだ、お手入れをしなきゃ!

どうしよー!

と愕然する時が確実に増えてきました。心臓がドキドキ、鏡を見たくない!と思う瞬間が。

ああ、こうやって人は年を重ねていくのか、と実感する瞬間が。

これが「老い」ということなのでしょう。

鏡の中の「老い」という現実を受け入れるか、戦うのか、見て見ぬふりをするのか

その現実を受け入れるのはやや苦労しました。

むしろ、今でも苦労をしているかもしれません。若かりし頃の自分が頭の中にあり、無意識のうちに鏡の自分を若かりし頃に切り替えている可能性も・・・脳って怖い。見たいものを見せることができるのだから。現実から目をそらすことができるのだから。怖い。

でも、意識を切り替えて目の前の鏡を見ると現実がそこに横たわっています。

受け入れるか、戦うのか、見て見ぬふりをするのか。

己の顔に浮かぶ老いを受け入れることに苦労したわたしは戦おうとしました。そして、すぐに力尽きました。エイジングケアってお金も手間もかかる・・・!こんなストイックに追及できないよ・・・!と己の心の弱さを棚にあげて力尽きました。

いわば、女としての執念よりも己の堕落さに負けたと申しましょうか。

もういいじゃん、誰と女としての優位性を戦うの?誰に見せるわけでもないし、そこそこ小綺麗にしていたらOKじゃないの?もう頑張らなくてもいいじゃん。もう後はぼちぼちメンテナンスで十分だよ。

わたしは見て見ぬふりをとりました。

生活が忙しくなればなるほど、わたしは見て見ぬふりという幸せな道を選択しました。

頑張らなくていい、ほどほどに小綺麗にしていたらいいんだ、とい道を。ほうれい線?毛穴?シミ?髪がボサボサ?首のポツポツ?人生にはそんな時もあるよ!むしろ、これからはそんな時が続くんだよーと

そんな開き直りに達しようとしていたわたしの目の前に登場したのがライースリペアでした。そして、ライースリペアはいい意味でわたしの目を覚ましてくれました。

それもガツーンッと。

分かりやすく体感を得させ、わたしの目を覚ましたコスメ、ライースリペア

ライースリペア_ライスパワー№11

あなたの美しさと。十年後の美しさと。

厚生労働省のお墨付き、お肌の水分保持機能を改善させるライスパワー№11が配合されたライースリペア。

そもそもライースリペアはライスパワー№11を開発した製造元の勇心酒造。世の中にあるライスパワー№11を配合したきらびやかなコスメ(ライスフォースや米肌、肌潤)などに使われているライスパワー№11も勇心酒造のもの。

ライスパワー№11はお肌に合うことは薄々感じていましたが、勇心酒造のライースリペアはその実感をさらに強く、強くさせてくれました。

そうだ、今、ここで萎れてどうするんだ!と目を覚ますきっかけになりました。

敏感肌ゆえに敏感肌向けの最低限のお手入れでいいわ、と割り切っていました。が、パワフルなエイジングケアコスメを使うと一気に視界がクリアになったよう。

そうだ、10年後のお肌のためにできることをしよう、と。

だからこそのライースリペア、だからこその美顔器なのです。

何よりもライースリペアを使う瞬間が愉しいのだ!

ライースリペア_ライスパワー№11

これは美容液

わたしの目を覚ましてくれたライースリペア。

そして、それはいい意味でわたしの中に影響を与えました。もうちょっと女として頑張るかな~ぐらいな。

緩み切っていたお肌、緩み切っていた体重、緩み切っていた私生活をちょっと締め直すか!と思うほどに

ああ、女はお気に入りのコスメに巡り合うとなんてたまらないほどの幸福とやる気を得るのでしょうか。

朝夕のスキンケアタイムがたまらないほど幸せになるのでしょうか。なんていうか、ワクワクするのです・・・!ライースリペアを使うとワクワクするんです・・・!

ああ、このコスメを使ってお手入れをしたら、わたしは美人になるんだわ、と。なんていうか、単純に愉しくなるんですよね。

思えば、その夢を女性の脳に生み出すために各化粧品会社はしのぎを削っているわけですね。そして、42歳のわたしにとってライースリペアはがその夢を与えてくれるコスメだったわけ。

本当、感動しましたことよ。

そして、ライースリペアはわたしにとって運命のコスメとなるのか?

イメージ画像

42歳の今、わたしはライースリペアに激しく運命を感じています。

友がドモホルンリンクルに感動したように、わたしもライースリペアに激しく感動しています。そして、現在は「これはわたしの運命のコスメだ!」と強く、そう本当に強く思っています。

浮気っぽいわたしなので他のコスメに浮気する時がまたくるかもしれません。

でも、ライースリペアを1ヶ月使った中、いいよね、と素直に肯定しているわたしがいます。

そして、友のドモホルンリンクル話を聞き、「ああ、わたしにとってライースリペアもそういう存在だわ」と強く認識しました。ライースリペアがわたしの運命のコスメだ、と。

何よりも朝夕、コスメを使う時の愉しさときたら・・・!

ストレスの多い毎日だけれど、その瞬間だけ、心がそっと落ち着く自分がいたりします。そういう瞬間を大切にしていきたいもの。

そうやって、女は明日もまた戦うのだ。生活のために、家族のために、そして、自分のために。

あなたにとって、あなたを力強く支えてくれる運命のコスメは何でしょうか?

【医薬部外品】製造元だからできる!お肌を水分で満たす、唯一の成分「ライスパワー№11」を高配合した『ライースリペア』

ライースリペア関連記事