2017/05/21

脂漏性皮膚炎対策にル・スピノワ化粧品を使いだして2週間経過と変化。

11月6日から脂漏性皮膚炎対策としてル・スピノワ化粧品の化粧水を使い始めました。

なのでかれこれ2週間経過。

今日から生理・・・というお肌の絶不調時期のはずですが、非常にいいコンディションを保っている、と思います。ノースキンケアでカラカラになったお肌にようやく化粧水が一通り染み込んだ、みたいな感じです。

ちなみに脂漏性皮膚炎対策のお薬などは一切使っておりません!

スポンサーリンク

現在、使っているル・スピノワ化粧品。

IMG_20141120_ル・スピノワ_顔

右から美容液、朝用化粧水、夜用化粧水、洗顔クリーム。

ル・スピノワ化粧水2種。

夜用は潤いを与えてくれ、朝用はサッパリという感じです。いずれも非常に好印象。

テレビを見ながら3回から5回ぐらいに分けてハンドプレスをしております。これだけでも十分潤いますよーお肌に刺激は一切ありません。

脂漏性皮膚炎に悩んでいる方はまずこの化粧水だけでも使ってみるといいかも、です。

〔参考〕マニエールドゥN(日没後用ローション)マニエールドゥD(日没前ローション)

美容液「コル カタライザー」の実力。

こんなに高い美容液を使ったのは独身時代以来。

本当もうへそくりから出しますよーという勢いで購入しました。何せ、お値段が税込11,880円ですからねー。専業主婦にはおいそれとは手が出せないお値段です。。。トホホ。

楽天市場でのレビューを見ていると、効果を感じる人は絶賛、感じない人はアウト!という分かれ方。ま、それがレビューというものですが。 @コスメのスピノワ コル カタライザーのレビュー も参考になりますー一部、サクラっぽい人がいるのも気になりますが・・・汗。

成分表示 水、水溶性コラーゲン、グリセリンヨクインエキズ、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、加水分解エラスチン、シソエキス、キサンタンガム、グリチルリチン酸2K,メチルパラベン
特徴 植物抽出液や皮膚の賦活に効果的なアミノ酸・ビタミンを含む細胞抽出液、海洋生物から摂取される人の皮膚構造に親和性の高い保湿液を配合。

本家のディーブストアを見ているとコル カタライザーは細胞活性美容液と記載されています。

IMG_20141120_コルカタライザー

イメージとしては傷ついたお肌を少しでも早く回復してくれる美容液、という感じでしょうか。

そして、現在、コル カタライザーはわたしのお肌の上でその威力を大いに発揮してくれているように感じます。化粧水の時も感じたけれど、そこへ投入した美容液はさらにその上を行く感じ。ベタベタもなく、頼りない感触なんだけれど、その実力はお値段に見合っております。

すごいね、コル カタライザー!と。

これは脂漏性皮膚炎だけじゃなく、あらゆる形で敏感に陥ったお肌に対応できる感じですね。かなりの好印象です。

〔参考〕ル・スピノワ コルカタライザー

※追記2015年11月現在もこの美容液を愛用しております。塗った感触としては本当に頼りないのですが、時間が経つと違いを実感します。

年内はル・スピノワ化粧品。

このル・スピノワ化粧品を使っていきます。

使えるだけの量をぼーんっと大人買いをしましたので頑張る。現状の好印象を考えるとこれはお肌が少しはいい方向に育つかも!?と期待をしています。

宇津木式スキンケアのお肌の回復力を待つだけのケアよりも与えるケアのほうがなんだか心がうきうきしますねー

まぁ、いずれはまた宇津木式にチャレンジをしてみたいなぁ、と思っていますが、当面は脂漏性皮膚炎対策も積極的に取り入れていきたいと思います。

〔参考〕【初回限定!一人1個限り!送料無料】ル・スピノワ化粧品スターターキット

2015年11月追記 やっぱりル・スピノワ化粧品を使っています。

現在もル・スピノワ化粧品を使っております。今年に入ってからは一度も脂漏性皮膚炎のお薬を使っておりません(#^^#)

そう、一時期悩みました脂漏性皮膚炎はすっかりと落ち着いております。そのため、たまに他の化粧品を使ってみようかな~と浮気しそうになりますが、当面は使い続けようと思っています。プラスαとしてビタミンC誘導体やセラミドなどの原液を使っております。

また、遅延型フードアレルギーの検査を受けました。

わたしはル・スピノワ化粧品で脂漏性皮膚炎は改善されておりましたが、この遅延型フードアレルギーの検査により炎症がより抑えられるようになったかもしれません。

自分のアレルゲンを理解し、除去することにより体質改善をはかり、よりピカピカのお肌を目指したいと思っております。事実、アレルギー反応を示した卵を除去したことにより、二の腕にあった謎の蕁麻疹はすっかりと落ち着きました。

使う化粧品を選択すること、体内からの体質改善、この組み合わせで落ち着いたことを実感しております。取捨選択って本当に大切だよなーと実感しました!

わたしが受けた遅延型フードアレルギーの検査キットです。お高いです。が、病院で受けるとなると自費診療になり、よりお高く(5万円以上は覚悟する必要があるかと)。

原因不明の何をやっても不調が改善されない方、一度検討をしてみてはいかがでしょうか?

2016年9月追記 皮膚の常在菌を増やすスキンケアにチャレンジを。

最近は脂漏性皮膚炎落ち着いておりますがお肌はどうしても揺らぎがち。敏感肌になってしまったことを実感しています。

2016年の夏は非常に好調に過ごせましたが、秋口の乾燥や花粉の季節になるとまだまだ不安があります。そこでお肌の底上げをしたい!と思い、以前から気になっておりましたヒューマンフローラの「整菌ラボ」シリーズに手を出しました。このシリーズの特徴は皮膚の上に存在する常在菌のバランスを整える、というもの。

脂漏性皮膚炎はマラセチア菌が異常繁殖して起こる炎症とされています。そのため、皮膚の常在菌を整えるヒューマンフローラのスキンケアはピッタリだと思います!非常に独特な使い方をするスキンケアになり、使っているとなかなか楽しいです(笑)

現在のところ、非常に好印象を抱いております。脂漏性皮膚炎に悩んでいる方の選択肢の一つとしてオススメします。個人的に思っているのはル・スピノワ化粧品よりもヒューマンフローラの方が即効性があるのでは?と。

使い続けていきますと、お肌が本当にフラットになっていくことを体感できます。

メイクに関しては24hのファンデーションですね!